« November 2004 | Main | January 2005 »

December 31, 2004

年末

「レインボーブリッヂを封鎖せよ」のDVDを借りてきて見てた。ふと数週間ぶりにテレビをつけたら「踊る走査線」を連続で放映してた。すごく奇遇で嬉しかった。その中では老いてなお新しいことに挑戦するいかりや長介氏が生き生きと演技をされている。なんだか活力をもらったようで、本当にほのぼのとした雰囲気に包まれて。
で、現実を振り返ったらおもいっきり大晦日だった。今年は年末年始休暇が短いな〜。
今朝は起きて窓の外を見て目が点になった。ほぉ、久々に大雪だ。帰省した友人や海外に行った友人たちは無事に帰って来れるのだろうか。天変地異の多い一年だっただけに心配だ。事故は自分だけが気をつければよいわけじゃないからね。。さて、今年も残り3時間を切ったか。。そばでも食うか。。久々にひいた出汁は機嫌が良さそうだ!

| | Comments (0)

December 30, 2004

勘違い

すっごく大きな間違いをしてた。所有する東芝のSDオーディオ、窓2000以降に対応してないってブーブー書いたんだけど、久々にいろいろ調べてみたら対応してた。XPにはファームのバージョンアップで対応ってだけで、全然問題なく窓2000で使える。。あぁ。。。ごめんなさい、東芝の方々(*_*)
気を取り直してデータ−移動用のソフトをダウン(こちらはバージョンアップしなきゃダメみたい)して、早速接続!!
…あれっ、?接続用のケーブルが無い。。あぁ。。やっぱりSDオーディオの神様が怒ったに違いない
なんとをか気を静めてくださいね〜。。でないと、MP3用ソリッドオーディオ、買っちゃうよ〜(^^;
iPod持ってるのにね。。

| | Comments (0)

December 27, 2004

CD購入!

仕事の帰りに近鉄パッセタワレコへ寄った。HMVとか色々と販売店はあるのだが、やはりポイントのことを考えると同じ系列の店で買うのが一番良いかも。
で、買ってきたのは大好きなポールチェンバースの「Whims Of Chambers」とスライディング・ハマーズの「A Place To Be」両方合わせて4千円+消費税。
ポールチェンバースは昔から好きなのだが、マイルスとかのサイドメンとして聞くことが多かったな〜。やっぱりベーシストのリーダー作って、管楽器吹きの俺にはなかなか良さが理解できなかったのかも。もっと早く聞けば良かった〜!と思ってしまう。。
もう一枚の方は新譜で、視聴したら音が好きだったので購入。これから聞くけど楽しみだ。
そもそもCDが一般的になったのは大学に入った頃だと思う。もちろんCDプレーヤーは高価で、ソフトも約5000円弱だった気がする。これほど安くなるとは思っても見なかったね。当然、DVDCDがソフトによっては値段が変わらないなんて・・・。安くなるのは嬉しいことだが、乱射はして欲しくない気がするな〜。
1枚のLPを擦り切れるまで聞いた頃が懐かしかったりもする。。。

| | Comments (0)

December 26, 2004

コチュの魅力

子供の頃から辛いものは嫌い。どのくらい嫌いだったかというと、お寿司や刺身に山葵はつけないとか、おでんにからしをつけないとか云々。。
それがここ8年くらいで食べるようになった。スナックのママさんから誕生日のお祝いに美味しい和食を食べさせてもらったのがきっかけだった。
なんとなく大人の仲間入りをした気分だった(*^-^*)
バンドの仲間がチゲを作ってくれたのをきっかけに、自分でもキムチチゲを作ったりする。彼が教えてくれたお徳用の韓国産唐辛子を手に入れ、今日は「少し多いかな?」と思いつつも一握りいれてみた。
マンガなどでも韓国の唐辛子は辛味が柔らかいと書かれていたが、本当に味がまろやかなのだ。
寒い冬に突入している今日この頃、1週間に何回キムチチゲを作るのだろうと思いながら、一人ぽかぽかしてました。

| | Comments (0)

December 24, 2004

クリスマス

仏教徒であるので我が家はクリスマスとは一切関係ない
と、幼稚園の頃に親から言われた(^^;
それなりに楽しみにはしていたのだが、なんとも実も(こっちの”み”だよね?)蓋も無い話だったりする。
そう言いつつも小学校の低学年くらいまではクリスマスツリーを飾ってもらってた気がする。。
両親からのプレゼントはミクロマンサイボーグ1号の人形とか超合金の人形だった。やっぱり嬉しかったな〜。
家族以外では叔父が毎年プレゼントを買ってくれていた。いつもおねだりしたのはボードゲーム等の対戦相手が必要なおもちゃだった。仮面ライダーゲームとかペトロポリス(モノポリーのパクリ)、沈没作戦ゲーム生き残り頭脳ゲーム。おぉ懐かしい〜。。
そう言う家族でやるゲームを好んで買ってもらってた気がする。幸せな幼少時代。。
中学以降は全然印象に無い。どこをほっつき歩いてたのやら。。大学時代はタイムカードに刻まれたクリスマス。
社会人になってからは仕事スナックか。。。はぁ。。。
ふと親の言葉を思い出す。。そんなクリスマスイブでした。
そんなおいらも可愛い姪っ子と甥っ子を持つ立派(でもないが)な叔父さん。毎年クリスマスになると二人のために色々と物色をする。おもちゃを贈ってた頃もあるのだが、最近は本を贈っている。なるべくわかりやすい小説とか図鑑とか。ポリシーは必ず自分が読んでから贈るということだ。もちろん子供用なので軽く立ち読み(ごめんなさい、丸善名古屋支店の方々)できてしまう。今年は中学一年の姪っ子には覚えたての英語で読めそうなディズニーの英語の絵本を5冊ほど。来年小学校一年生になる甥っ子には小学1年生用の物語を3冊ほど。
自分が読書好きなので、ついつい大人のエゴになってしまうのかもしれないけど、1冊でも読んで「本って面白いな〜」って思ってくれたら叔父さんは嬉しい。テレビゲームなんてやめて、もっと読書してね〜(^^)v

| | Comments (2)

December 23, 2004

将来の夢

小学校の時の「将来の夢」は科学者だった。文集には「コンピューターに囲まれて…」って感じのことを書いた気がする。
んで現在。部屋には3台の自作窓、1台の改造林檎、98入りA5ノートとPB180C。ディスプレーは3台あり、スキャナーは2台、プリンターが5台。さらにシグマリオンが1と3、Palmが1台。ビデオが2台にレーザーディスクプレーヤーにDVDプレーヤー。。ははは(^^;
CDなら7枚同時に聞けるしDVDなら4枚同時に再生できる。。これっていったい…。。
それでも今は同時に四台起動している。テレビ番組を録画しているPen4、iPodに充電しているPen3、ハリーポッターのDVDを再生してるG4林檎。そして今これを入力してるAthronXP2000+。
う〜む、、なんとか2台くらいに納まらないだろうか。。と思うのだが、生まれつきのながら族(死語?)なので無理かも。しかしなんとか整理しないと、何と何がつながっているのかわからなくなってきた。。
果たして俺の部屋は便利なのだろうか??
と思いつつも、2層DVD+Rドライブが欲しかったりもする。。ふ〜。。まずはやりたいことを整理することから始めなきゃね。とりあえず一番やりたい廃盤LPのCD化なのだが、肝心のオーディオアンプが瀕死の状態。。オーディオ機器の整理から始めようかな。。果たしていつ大掃除を開始できることやら。。
そんなこんなのバタバタ状態でも、なんとなく(?)将来の夢が実現されている気がする。。
いや、実現したとしておこう(^^)v

| | Comments (0)

December 22, 2004

ドラゴンクエスト

初代ファミコンに初めてはまったのは大学1年の時じゃなかったかな。同期のリッチー君の部屋でスーパーマリオブラザースにいそしんだ覚えがある。もともとトロイ方なので、アクション系やシューティング系のゲームは苦手だ。だからマリオもエンディングなんか見たこと無い。なんではまったかと言うと、様々な裏技を実践したかっただけだ。
その後グラディウスってゲームにもはまった。これも裏技で、スタート直後から最強装備で戦える方法があったからだ。結局トロイのには変わりないので、これまた本体を購入するには至らなかった。
そして運命の出会いが大学4年の時に。ドラクエ(ちなみに今もってるFOMA900isでプレイできる!)である。反射神経を要しないため、どんなにトロイ自分でもゲームが進行する。なんて素晴らしいのだ!
まず部屋にテレビが無かったから1万円ちょいでテレビを買った。ファミコン本体はバイト先の友人から3000円くらいで買った。とにかく毎日がドラクエだった。シリーズも重ね、5作目からはスーファミになり、これも買った。そしてエンディングを見たのもここまでだった。
6作目からは気がふれたようにマップが広くなり、社会人が日常生活に支障を来さない状態でゲームをすることが不可能になった。それでも7作目はプレステ対応と言うことで購入。もちろんエンディングは見ていない。この作品からは視野を360度回転することが可能になり、余計エリアが広くなったこともあって自分がどこでなにをしているのか全くわからなくなった。
さて8作目が発表された。プレステ2を持ってないこともありまだ購入してないが、もう購入しないような気もする。
どんどん複雑になるマップや操作方法は、そのストーリーに対する魅力を失わせるには十分だ。きっと今日も引きこもってたり登校を拒否してる人や勤めにも行ってない人達がゲームの世界にのめり込んでいることだろう。
そして現実に戻れずにドラクエの世界の中で生き続ける人達がどんどん増えていくことだろう。。日本は本当に平和な良い国だ。

| | Comments (0)

December 21, 2004

CDDB

おっ、初めてのコメント!!と思ったら連れだった。。あっ、嬉しくないわけじゃないです。嬉しいです。読んでくれてありがとう!
さて、今日も忙しい一日だった。なんか良いことないかな〜。。とタワーレコードへ行ったら発売日より一日早く欲しかったCDがあった。向井さんの70年代の作品が2点、CD化されたのだ♪
早速ご購入。ついでにハリポタ3のDVDも買ったらポイントが満点になった。わいわい!
ちゃっちゃと帰ってきてiTunesに取り込み。もちろんiPodに入れて通勤のお供に。と、CDDBに登録されてない。発売日前だからあたりまえか。。そう言えばStringsもそうだったかな〜。ってことで早速登録。HipCruiserSpacingOutを買ったみなさん、データ−は私が入力しましたよ〜!!(ちゃんと入力されてるかしら)
とりあえず、便利な時代だ。
ちなみにHipCruiserには私の好きなニムオロネイナのスタジオ版が入ってます。LPは持ってるけど、やっぱCDは扱いが楽だな〜。。

| | Comments (0)

December 20, 2004

癒しとは。。

朝からバタバタした一日だった。
久々に目覚ましをブッチ。そりゃ〜久々に学生時代に気分が戻っちゃったからね〜。。
で、JRの駅までダッシュ。あっ、、、行っちゃった・・・。。って、いくら無人駅でも時間前に出発するのはいいかげんやめてよ!!
ったく〜。。と怒りつつ今度はバス停へ。iアプリで時刻表を入れてあるからチェック。な〜んだ、まだ10分あるやん。と思ったらバスが通過!?
10分も遅れてくるなよな!!
ぶつぶつ言いながらも津駅へ。しぶしぶ特急で通勤。もったいない〜。。。
気分を反映してか、仕事もなんやかんやとバタバタ。。はぁ、、せわしい。。
帰りは知り合いに近くの駅まで送って、、、と思ったら遠くの駅まで乗せてくれた(^^;
そしたらホームに着くと同時に急行が!しかも座れる!!ほぉ、一日の帳尻はあうものだなぁ〜等と思っているうちに津駅に到着。むむ、バスの乗換えまであと30秒、、、とりあえず走ってみるか!
あっ、バスに乗れちゃった!これに乗れないと25分待たなきゃいけなかったんだよね〜。。
結局良い一日だったとしておこう。そして部屋で転がりながら向井さんの「Wedding」を聞く。まさに癒される時間。
はぁ、来年はこの曲を吹くことあるのかな〜。。

| | Comments (2)

December 19, 2004

西瓜と都会

JR町田駅で切符を買おうとしたとき「suica」の文字が目に留まった。響きだけは聞いたことがあるけど、よくわからん。それなら買ってみよう(なんでじゃ?)と、とりあえず2000円分購入。おっ、横に説明書が。
ふむふむ、げっ、ただの電子マネーじゃん!?
全然普及しなかったオレンジカードですらおまけが(現在売られてる1000円券、3000円券にはおまけは無いです。まとめ買いするとおまけをつけてくれるという噂があるそうですが)あったはずなのに。。しかもカードの保証料(返却すれば返してもらえる、ポイ捨て防止策)が500円。つまり2000円分買っても1500円分しか使えない。なんとメリットの薄い。。せこいな〜。。
とブチブチ思いながら使ってみると「どえりゃ便利だでかんがね!」。パスケースに入れたまま読みとり部分にポンとのっけるとゲートが開く。こりゃ改札の混雑緩和には最適じゃん!
しかも電子マネーだから切符を買う手間が要らない
今は関西方面の「ICOCA」としか相互利用はできないみたいだけど、そのうち東海地区も使えるようにればいいな。ついでに近鉄名鉄名古屋市交通局のバスや地下鉄も共通で使えるようになればめっちゃ便利になるな〜。がんばれ〜JR東海
と言っても、あと3年くらい先の導入を目指してるそうな。ちゃっちゃと前倒しして導入せなかんがね!
新幹線ばっかに収入を頼っとったらかんよ!まじめに考えんのやったら在来線は全部私鉄に売ってまいな!

と、威勢は良かったのだが、中華街でのあまりにの人の多さに人酔いし、そうそうに待ち合わせの横浜駅へ。
いったいぜんたい、この人達は何処からきてるのだろう?少なくとも津から最低一人来てるのは知ってるが。
うっ、、、ここも人が多い(あたりまえだが)。
とりあえずあっちこっち。。足が痛い。。座りたい。。。どこも混雑。。。。嗚呼。。。田舎が恋しい。。。
やっと喫茶店に突入してこの原稿をタイプタイプ。
330円で手に入れた休息の空間。。都会では休息も有料か。。。

| | Comments (0)

December 17, 2004

新幹線

向井さんのライブを聴くために、、ではなく、大学時代の連れと忘年会をするために横浜へ向かった。で、久々に新幹線に乗ったのだが、実に新鮮。そう言えば前回乗ったときはタバコをやめる前だったな〜。1年以上前か?
おかげで前の座席の人がタバコを吸い出すまで喫煙車両の存在を忘れてた。やっぱり変なにおいがする。。
世の愛煙家に怒られそうだが、そのために普通車両の換気を増強したりしてるのだから、喫煙車両を撤廃する必要は無いにしても、喫煙席料をとったらどうだろうか。掃除だって普通車両より手間がかかる訳だし。それにしても、駅に近づくと一斉にタバコを吸い出すのは習性なのだろうか?そう言えば自分も吸ってた頃は「間もなく〜」のアナウンスと同時に火をつけてたような。。
もう一つ驚いたのが車内販売の珈琲。必ず一杯は飲むのだが、いつの間にか目の前で抽出するタイプに変わってる。気分の問題だけど、味も以前より良くなった気がする。たぶん気のせいだろうけど。それよりカートリッジ式だからゴミが増えるようなきもするのだが。。
それにしても新幹線って、こんなに揺れたかな〜。。。その上のぞみ大増発でひかりが減少。おかげで格安チケットで横浜に行こうにも、のぞみに乗れないため実質値上げされた気分。庶民のことをもっと考えてよ、JRさん。

| | Comments (0)

December 16, 2004

欲しかったものが!

Yahooオークションと言う便利なシステムがある。かれこれ数十点ほど購入している。出品したことは無いけど、そのうちやりだすかも。
で、何度か入札したのだがなかなか入手できなかった(異様に高い落札額が毎回ついていた)、向井滋春さんのCD「MUKAI ON THE WING」をやっと落札できた(^^)v
それが今日届いて、ただいま鑑賞中なのだ(*^-^*)
今回の落札金額は3200+送料。基本的に中古でものを買う時は、その商品の発売時点での定価(メーカー希望小売価格?)を超えないこととしてきた。それでもこれは別。なぜか入手できないのだ。。いくら廃盤とは言え、発売当初にはそんなに売れんかったんやろうか?
で、なんでこれが欲しかったか!それはDollarBrandさんの「WEDDING」が入っているからなのだ。もちろん最近発売されたWithStringsにも入っているが、やはり向井さんの自由度が違う気がする。また、ベースが古野さんと言うのも嬉しい。それに向井さんにしては珍しいLiveアルバム(あとはLive97くらいしか知らないけど)なのだ。ファンにはたまらない作品です。もっとも、大好きな「Recardo Bossa Nova」がフェードアウトしてるのは悲しいけど(T_T)
以前ご本人にお会いした時に「ON THE WINGがオークションで高値がついてますよ!」って言ったら「おっ、んじゃ俺の売ろうかな?」とお茶目に答えてくださいました。明日は町田でお会いする予定なので、ぜひ入手の報告をしたいと。なんだかんだと言っても生音が一番なんだけどね〜。

| | Comments (0)

December 15, 2004

予想通りの展開

やってしまった。衝動買い。。絶対にすることはわかってたんだけど、問題はそれがいつになるかだった
で、結局今日だった。。今回負けた物欲はキャノンのスキャナー。USBケーブル一本でつながり、しかも2400dpi。そんなに解像度が必要かどうかは別として。。この下のランクでも良かったんだけど、色が銀色でかっこよかったのと、1枚づつだけどフィルムスキャンができるってことで。でもフィルムなんて持って無かったよな(^^;
あっ、現場で撮ったやつが………数百枚(T_T)………こんなんじゃ追いつかないや。。
これというのも、今持ってるスキャナのドライバーがうちのWin2000上で動作しなかったのが敗因。やっぱ自作ははねられることが多いのかな??
XPを入れてあったときは問題なかったのに。。あっ、XPを入れ直せばすむ話だったのか??
まっ、いいか(^^;
これからどんどん入力していって、雑誌や取扱説明書をPDFにし、部屋をすっきりさせる予定。さて、何枚目であきることやら。。。

| | Comments (0)

December 14, 2004

スーパーヒーロー

まだ購入してないけど、スパイダーマン2のDVDが発売になった。少しゆっくりできるようになったら買ってこよう。
俺が小学生の頃にいとこの影響でアメリカンコミックスに興味を持つようになった。もちろん今でも英語はからっきしなのに、ましてや当時は絵を眺めて楽しむ程度だった。が、その頃は光文社と言うところからマーベルコミックシリーズで日本語翻訳が単行本で出版されていた。スパイダーマンが12〜13巻程度、ハルクファンタスティックフォーソーシルバーサーファーと言ったマーベルのスーパーヒーローが手軽に楽しめた。実家にあったこれらの本は親父に捨てられたみたい。。今売れば1冊数千円なんだけどね。。とほほ(T_T)
俺は個人的にファンタスティックフォーソーが大好きだった。んで、最近になってソーを通販で買ってる。もちろん、意味はよくわんないんだけど、絵を眺めてるだけでとりあえず満足。
そんな日本における第2次(1次はバットマンとかかな?)アメコミブームの頃に最近他界されたクリストファーリーブさん主演のスーパーマンシリーズが上映された。また少しさかのぼると月刊スーパーマンって雑誌も発売されていた。(もちろん翻訳つき)。2冊くらい買って、次の号を買いに本屋へ行ったら廃刊になってた(*_*)
スパイダーマンは単行本を持っていた関係で、今の映画のストーリーには若干の違和感を覚えるけど、アメリカらしい楽しい映画で、スターウォーズシリーズ以外ではXmenと並んで好きな映画だ。
またこの紙面(画面?)でもボチボチアメコミについて語ってみたいと思う。

| | Comments (0)

December 13, 2004

便利

最近お気に入りのおもちゃ、sgmarionIII。ブログの原稿を(大げさな…単なるメモなのだが)出先で書くのが今のところの大きな用途(買ってからそれ以外に使ってないが…)。画面も綺麗で、文字の小ささ(お年寄りにはつらいかも)を除けば特に不満は無い。少々反応が鈍いのなんて、このサイズにそれを求めちゃ江戸っ子じゃない(江戸っ子になったことは無いが…)ね。今週末は横浜へお供する予定。働いてもらいましょう。
で、標準添付ソフトにPicselBrowserと言うのがある。HTMLだろうがPDFだろうが読めてしまう。しかもEIより早い。それを利用して、スペイン語HTMLPDFにしてSDに放り込んでみた。すこぶる快調!
スペイン語ハングル語は表示させる時に特殊なフォントを要するため、なかなか表へ持ち出すことができなかった。そこで昨日「いきなりPDF」なるソフトを買ってきてチャレンジ。ここまでできれば文句は無いってとこかな。
あとは勉強するだけだ〜!!となるとポケットPCが欲しくなるとこだが、それを買っちゃ〜本末転倒。俺も大人になったものだ(^^;
でも紙のデータ−をたくさん持ち歩くことを考えると、次に欲しくなるのはスキャナーかな。。一台持ってるけど、窓98にしか対応してない(2000用のドライバーを落として使ってみたけど撥ねられた)からダメ。Mac用のドライバーもあるようだけど、接続をやり直して再度調節して…なんて根気は歳とともに消えうせた(*_*)
しっかし、なんでDoCoMoさんはこんな便利な端末を大々的に売り出さないんだろうね??
生産中止って話も某chで見かけたような気がするけど。。。せめてFOMA接続ケーブルくらい安くしてよ(T_T)

| | Comments (0)

怒り

晩御飯を中部地区で展開しているうどん屋さんで食べた。牡蠣味噌煮込みうどんにミニイクラ丼。ちょっとした贅沢気分だ。しかし何気なくいくらを見ると、どうも人工っぽい。ためしに味噌煮込みに突っ込んでみても綺麗な色のまま。たんぱく質が十分に固まらないほどの温度で味噌煮込みを出してるとは思えない。よって本物のイクラではないと思った。(高温にしても白くならない種類のイクラがあるのなら失礼)
本来なら高価な食材なわけだから、本物のはずがないと思っているから腹が立ってるわけじゃない。
なぜ人工イクラと表示しないのかが疑問なのだ。
友人に海洋食物(あれっ?生物だったか?まっ、いいか…)を研究してるのがいる。彼に教わったのだが、本物のシシャモなんてほとんど入手できないそうだ。日常的にシシャモだと思って食べているのはカペリン(Mallotus villosus)だそうな。これを聞いたときのショックは語ることができない。
シシャモの場合はショックだったが、まだカラフトシシャモ等という別称があるので許せないでもない。明らかに人工の食べ物を天然の食べ物と同じ名称で呼んでよいのか??
養殖だろうが天然だろうが、とりあえず種は同じ物であればそれは詐欺ではない。まったく違うものを形状が似ているだけで同じとして扱ってよいのだろうか?そこに文化は存在するのか?
常々言っているが、別に人工イクラが悪いのでは無い。素晴らしい日本の技術の一つと思って世界に誇るべきだ。ただそれを本物と偽って表示をしたりする行為を非難しているのだ。別に比べて食べなければほとんどわからないのだから。。またそうやって、ものの味のわからない人間を育ているのだから。
とにかく日本人ほど自分の食べているものに無頓着な民族はいないのではないだろうか。それすなわち、食に対する感謝の気持ちがないのではないだろうか。食に感謝の無い民俗はいつか滅びるであろう。

| | Comments (0)

December 12, 2004

嬉しいこと

嬉しい。史君が歩いてる!!と言っても、誰のことやらわからないでしょう。バンドの仲間の息子のこと。2週ほど練習に行けなくて久々にご対面。なんと、歩いてる!!前回会った時は数歩しか歩けなかったのに。
なんだかすごく嬉しい。遠くにいるバンドの仲間にも二人目ができたらしい。来年の6月には新しいメンバーに会えそうだ。嬉しいついでに、来週は大学時代の仲間と久々に飲める。その案内を転送するために後輩へメールを送ることに。彼の作ってるページを見たら、いつのまにかブログが。その中で彼がパパになってることを知った。厳密には行きつけの喫茶店のママからそれらしいことは聞いていたのだが。やはり本人の口(文書?)で聞くのとは大違い。
たとえじかに聞いたことではなくても、なんだかすごく嬉しい!一緒に楽器を吹いてた仲間って本当に大切だな〜、
今日は久々にお酒も飲んで上機嫌。んで嬉しいことがいっぱいあって、最高の一日だった気がする。
元気に育ってくれよ〜、俺の孫たちよ!!

| | Comments (0)

December 10, 2004

カバンの中身

ダイエットをしてる。そのため我が家の玄関には安物のヘルスメーターが置いてある。一種の踏絵だ(^^;
なにげなく通勤に使ってるカバンをのせてみた。6kgあった。う〜ん、たしかに重い。
いらないものを出してしまおうと、久々に(二日前に買ったのだが…)カバンの中身をチェック。
シグマリオン3、Palm−m500、携帯N504is、フランクリン手帳、InfoPAD(A5)、ペーパーバック(ハウル)、筆入れ、スタバのトールサイズカップ(持参すると20円引きなのだ!)、iPod20GB、仕事関係の書類がA4サイズの紙で数枚。
あれっ?不要なものが無い。。しかも重量級は手帳くらいかな??
シグマリオンとスタバのカップで1kg程度。はて??
あらためてカバンを単独で計ったら3kg以上あった。。なるほど。。そんなもんか。。
出張になるとこれに各ACアダプターがついてくる。。嗚呼。。
ここで発見。大きい部屋に引っ越すと荷物も増える。大きいカバンに変えたら中身も増える。これは単なる性格なのか一般論なのか!
などと研究してるほどひまではない(^^;

| | Comments (0)

December 09, 2004

通勤のひと時

電車に乗りながらブログのネタを探してみた。まるで売れっ子作家にでもなった気分だ。そう言えば小学校時代の「将来のなりたいものリスト」に「作家」も入ってたような。「小説家」だったかもしれないけど。。

で、電車の中で高校生たちが大きな声でお話を。ヘッドホンで音楽を聴きながらでも聞こえるくらい大きな声だ。もちろん、そのぐらいのことで目くじらをたてているわけではない。その元気の良さに感動してしまうのだ。ついつい自分が高校生の頃を考えてしまう。耳が遠いわけでもなく、しかも発声がしっかりしてるから、さぞや周りは迷惑だったことだろう。それでもいちいち目くじらをたてる大人はいなかったな〜。人間に余裕があった時代なのだろうか。
それにしても高校生の会話ってほほえましい。しかも方言の宝庫だ。がんばれ高校生!日本語の未来は君たちにかかっている!
と、思うのは歳を食った証拠だろうか。。。

などと考えながら新しいおもちゃ「シグマリオン3」を膝の上でタイプをしているが、こう言うときはブラインドタッチを大学時代に学べたことに感謝してしまう。で、使い心地だが、ブラインドタッチをする限界のサイズだろうね。これ以上小さいと無理だろう。ただ、画面がきれいになってVGAになったのは良いが、少々フォントを大きくしないとつらいかも。。
それにしても便利な時代になったものだと。6809をつんだマシンに雑誌のページに乗ってたマシン語を入れてゲームを楽しんだり、キャラクターコードとグラフィックでカセットテープのインデックスを作ったりした時代が懐かしかったりして。。

懐かしいついでに。。リンク貼ろうと母校のHP見たら、、、校舎が7階建てになってた(^^;

| | Comments (0)

December 08, 2004

新しいおもちゃ

新しいおもちゃを一気に二つも手に入れた。一個はシグマリオン3。つい先々週に初代シグマリオンを買って出張に出かけたわけだが、ソフトとハードの両方に無理が多くてWEBメールやブログの編集に使えなかった。んでヤフオクで購入。
今もそれから入力してるけど、若干の処理速度の遅さを気にしなければ目的は十分!!
そしてもう一つのおもちゃはFOMA。時間があったので現場のそばのドコモショップへ行って、今のままの料金とFOMAに更新した場合の料金を比較してもらったの。そしたらなんと、半分近くになるじゃないの!!
こりゃいったいどういうこと!?ってことで機種変更の見積もりをしてもらったら、ポイントを使って差額が5000円弱。
もちろん即買い(^^;
といいつつも、窓口のおねぇちゃんが美人で優しかったからなんてことだったりもするのだが…
さてさて、この先どうなることやら。使用レポートはおいおいと。

| | Comments (0)

サービスとは

二日続けて郵パックが届いた。もちろん受け取れる時間にいるわけも無いので不在配達の紙が投函されてた。
でもなんか違う!?
いつもなら「今日中に欲しかったら21時以降にいりゃ〜」とか書いてあるのが、「配達員がもってるから、取に来るなら電話して確認してちょ」って。。
んで電話したら「21時過ぎたらあるだろうからおいない」って。ところが実際に局へ出向いたところ、「まだとりゃせんが。」。。はてさて。結局配達員の方に連絡をとっていただき、再配達をしてくれるとのこと。うちへ帰ったら配達員の方が待っててくれた。
どうも配達を外注に出してるみたい。。なんだか便利になったんだか不便になったんだか。。
もちろん品物が無事に届いたのだから便利なのだろうが。。
それにしてもシステムが変わったなんて情報が一切入ってこなかったって方が問題かも。。まっ、公社になったわけだからシステムも変わるわね。。

| | Comments (0)

新しいこと

突然だけど、韓国語を勉強してみようかと(^^;
もともと語学は興味あるのだが、根気が無い。。いまいち継続性が無い。。って言うより、そもそも必要性が無い。
かれこれ5〜6年前に突然スペイン語を勉強しだした。英語を勉強しようかと思ったけど、これから始めるのに英語もスペイン語もそれほどスタートラインに差が無いからだ。まっ、好きな国だし、いつかは住みたいとも思ってるし、なんと言ってもガウディの国だし。
今でもちまちま本を読んだりする時もあるが、やはり必要性が無いから覚える進度も亀より遅い
なのに、突然韓国語。目標は韓国へ焼肉を食べに行ったときに、自分でメニューを見てオーダーすること!!
だったらメニューに出てくる単語だけ覚えればいいんだけどね。。
さて、これもいつまで続くことやら。。

| | Comments (0)

December 06, 2004

寒い。。ひたすら寒い。。
今日は長野へ出張してきた。先週行った時は、まだそれほどでもなかったのだが、やはり冬はすぐそこなのだろうか。って、12月なのだからすでに冬だと言っても間違いではないが(^^;
山のほうはすでに雪帽子。そりゃ寒いはずだわ。。
おいらはもともと金沢の生まれで金沢育ち。23年間金沢に住んでました。よく人からは「雪国の出身なんだから、寒いのは平気でしょ」。。って言われる。
んなわけないでしょ。。エスキモーの方々だって裸で生活してるわけじゃないんだから。たんに寒さに慣れてるだけど、寒さに強いわけじゃないのよ。。
そう、俺は寒いのも暑いのも嫌い。しいて言うなら、寒いほうがまだマシってだけ。。
そろそろ部屋の暖房器具にも働いてもらおう。。

| | Comments (0)

大迷惑

日曜だが仕事で志摩へ行った。その途中、突然道を誘導されたあげくに30分ほどの渋滞に巻き込まれた。
どうもマラソンをやってるらしい。
別にマラソンと言う競技そのものに文句があるわけじゃない。その主催者の配慮の無さに腹が立つ。とにかく、なんの説明も無く、いきなり渋滞に巻き込まれてニコニコしてるほど人間ができてない。誘導員が一生懸命頭を下げてるから許してやりたくもなるが、主催者他人の迷惑など考えているのだろうか?
しかもその渋滞の間、ほとんどの車はエンジンをかけっぱなしなのだ。俺は止めてた(環境への配慮ではなく、たんにガソリンがもったいないからだが…)けど、走ってる人間は思いっきり酸素を取り入れようと呼吸をしてるわけだ。それなのにその周りではアイドリングで排気ガスの垂れ流し。これで健康マラソン
久々に煮え繰り返るやらへそで茶を沸かすやらだった。。

| | Comments (0)

December 03, 2004

祝で宿。。

同期が課長に昇進した。心のそこらかうれしかった。能力のある人間が正当な評価を受けるというのはうれしいものだ。
でも反面、可愛そうにも思ってしまう。なんて厳しい時期に課長になってしまったものだと。。世の中、必ずしも正しいものだけが正当な評価を受けるわけではないってことがわかり始めた今日この頃。。部署は違うけど、なんとか彼をサポートしてあげたいものだ。
で、とりあえずお祝いをしてたら終電が無くなった(^^;
まっ、明日も仕事だから、現場に近いこの漫画喫茶は便利だけどね〜。。。
しいて言うなら、携帯のバッテリーが底をつきそうだ・・・・

| | Comments (0)

December 02, 2004

マナー

通勤では色々な交通手段を利用している。現場の移動も含めると、三重交通バスJR近鉄名鉄名古屋市バス名鉄バス名古屋市営地下鉄
この中で一番乗客の昇降マナーが悪いのは名鉄ではないだろうか。。と、感じる。
まず降りる人が先で、乗る人があとなんてのは小学生でもわかりそうなもの。でもわからない人が多いらしい。おかげでいつも混雑する。
次に、停車する前にぞろぞろとドアに向かって動き出す。俺も降りるんだから、押すなよ!と思ってもお構いなし。迷惑な話だ。
地域性の問題なんだろうか。その割に市バスや地下鉄はそれほどマナーが悪くない。なんでやろ??
ちなみに乗客ではなく交通手段そのもののマナーが悪いのは三重交通バス。基本的に時刻表を守らない。
遅れてくるのは許せるが、1時間に2本しかないのに時間前に通過するなよ。。。と思うのは俺だけだろうか。
それでも乗務員の対応は悪くない。不思議だ。。これも地域性なのだろうか。。

| | Comments (0)

December 01, 2004

音色

サックスを吹いてる。フルートもたまに吹く。トロンボーンもたまに練習する。音楽は大好きだ。
サックスは主にソプラノとアルトを吹いている。ジャズが吹けたらいいなぁと思ってる。バリトンは昔吹いてた。腰を痛めてからは吹かなくなったけど、テナーは本当に縁が無かった。
と言うより、嫌いだった。なんでやろ?
そんな俺をテナーにぐぐっと引き寄せた人が三人。佐藤達也さん新井靖志さん、それに宗貞啓二先生だ。
もともとアンサンブルをやっているけどクラシカルサックスが特に好きなわけではなく、むしろその微妙な音色を理解することができなかった。なんでちゃんと音を出さんのやろう?なんて。それがこの3人の方の音を聞いてぶっとんだ。
やはり結論は音色でしょう。特に宗貞先生の音心に響く音色とはこのことではないだろうか。。
永遠に追い求め、それでも追いつけず。なおも追い求めずにはいられない。そんなに出会った気がする。
なんかテナーにはまりそうな予感(^^;

| | Comments (0)

出張の思い出

今回の金沢への出張は車を使わなかった。なのにシグマリオンを買っちゃったので、かばんがごめんなさいをしてた。
まず充電器。デジカメ用、携帯用、iPod用、シグマリオン用。もちろん各々の本体。それにフランクリン手帳にInfoPAD、に読みかけの本が2冊。計っちゃいないけど、そうとう重量級となってしまった。すべてモバイルサイズのはずが、その集合体はモバイルではないということか・・・。
それにしてもシグマリオン、、使いづらい。。テリオスの方が数倍マシだった。サイズとキーの感触が良いだけに悔やまれる。TIPSを探しまくらなければ。と、こんなことをやってると、道具が道具でなくなってしまう。。
まっ、これも趣味なんだが(^^;

| | Comments (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »