« レンタルCD | Main | 星座 »

January 31, 2005

アリス-音楽のルーツ

僕の音楽のルーツをたどると、必ず避けては通れないミュージシャン、それがアリスだ。言わずと知れた谷村新司、堀内孝雄、矢沢透の三人で活動(デビュー時は二人)しているバンドだ。その音楽スタイルは60年代のフォークソングをもう少しわかりやすくしたもので、70年代から80年代にかけての音楽の基礎となるものでもあった。
もう少し大雑把に、シンガーソングライターが作った歌謡曲とも言える。このムーブメントに参加(と言うより、一緒にこのムーブメントを作り上げた方々)したミュージシャンには南こうせつさん、イルカ、中島みゆき、さだまさし、松山千春等など。彼らの作り上げる音楽は元来のフォークソングに対してニューミュージックとも呼ばれた。
んで、なぜ音楽のルーツになったかって言うと、彼らの音楽を聞いて初めて「ギターを弾きたい!」って思ったの。まさに小学校5年の終わりごろだった。それまでは自分で音楽をプレイすることを拒否(歌を歌うことも)していたのに、楽器に触りたいと思ったのだ。刺激的でした。むさいにぃちゃん(当時はまだ30前?)が二人ギターを弾いて唾を飛ばしながら歌いまくってる。後ろで寡黙にドラムを叩きつづけるかと思うとおもむろにピアノを弾きだす。びっくらこいた。これは当時の歌番組「ザ・ベストテン」にスポットライトのコーナーで出場した時の一コマ。次の日から頭の中が「アリス」になったことは言うまでもない。
もちろん小学校を卒業するまではギターではなくホウキを抱えていたけど(^^;
そして中学に入学と同時にギター部へ入部。まさにそれが死ぬまで続きそうな「音楽を奏でる」ことへの第一歩だった。そこで植え付けられた様々な音楽への思い。
さだまさしをこよなく愛する先輩と、ディープパープルのギターソロを完コピしてた先輩、それにショパンを軽く弾きまくる同級生、クリムゾンキングやデビッドボウイを教えてくれた小学校からの同級生、ポールモーリアが好きな絵描きの同級生。この妙な異種格闘技戦の中をすくすくと育っていったのだった。はぁ、すでに脈絡ないわ。。。

|

« レンタルCD | Main | 星座 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« レンタルCD | Main | 星座 »