« January 2005 | Main | March 2005 »

February 28, 2005

Mac mini レポ Part2

さてさて、今日はMacから書き込んでみる。奮発して(値下げしたから)買った純正キーボードは意外に入力しやすい。デザイン的にも好きだな〜。。汚れたら大変やろうけど。。ただ右上のイジェクトキーはあんまりいらないような気がする。昔ながらのMacユーザー(うそ。。時々ユーザー)としては、ディスク排出はゴミ箱へポイが常識だからね〜。あと「ことえり」を久々に使ったけど、想像以上に使いやすいかも。ドコゾのIMとは大違い。もちろんどこぞのIMより変換効率は悪いけど。
さて、気になる点その2だけど、どうもフロントローディング(って言うのかな?トレイの無いタイプ)のドライブってなんだか怖い。。車のもそうなんだけど、それよりも奥に突っ込まないと引き込んでくれないし、引き込まれるときはえらい力強く吸い込んでしまう。。ちょっと苦手かも。それでもiTunesのエンコは早い。せいぜい5倍速で読み込んでたG3と違い、10倍速で読み込んでいく。ちょっと興奮。早速スターウォーズ旧三部作のサントラ6枚組を一気にエンコ。これで通勤途中もスターウォーズ三昧さ(*^-^*)
それにしても静かで一晩中動かして(寝るときも音楽は聴きっぱなしなので)ても気にならない。夢のようなマシン(お約束ですが、Apple社からは・・・)だ。
USBのHUBも買ってきたし、環境の移行は着実に進んでいるのであった。
ちなみに一番最初にインスコしたソフトが「まきがめ」であったことは言うまでもない。それと、今初めて使った(ホットキーの関係で偶然そうなったのだが)OS-Xの機能の一つである「Expose´」、笑ってしまうくらい便利。
このブログを見てる「OS-Xなんてまだいらないよ、OS-9環境が早くて安定してるのさ〜」と言ってそうなB型のあなた!とりあえず試してみ。

※なんか書いてる最中に文字装飾のボタンとか無いな〜って思ったらSafari未対応だった。そう言えばYahooミュージックのMacユーザー切り捨ての件で「YahooJapan株式会社はMacユーザーを切り捨てるのですね。」ってメールを送ったら「担当部署に伝えておきますが現状は不可能」との回答があった。。ポータルサイト、ライブドア(最近トラフィックが多いせいか遅い)にでも変更しようかな。。

| | Comments (2)

February 27, 2005

Mac mini レポ その1

さて、衝動買いへの布石Part2に入ることも無く購入したMac mini。しばらくは使用レポをお届けしましょう。まさにAppleの思う壺だな〜(^^;
まずはMac mini(面倒だからミニ子と命名)の仕様から。
G4-1.2G HD40GB RAM256MB コンボドライブ。いわゆる一番安い仕様のものをノンBTOで購入。まさにノーマルのまま。
もちろん栄のアップルストアは景品やポイントがつくことも無く、いわゆるどこで買っても同じ価格。
ちなみにGoodwillの本店へ行ったけど、在庫は無い様子。シャッフルすら在庫なし。まさにApple戦略。。
今まで一生懸命に薄利でMacを売りつづけてきたお店なんだから、もう少し大切にしてあげても良いと思うが。。ビジネスは非常だ。。
で、なんでこのモデルにしたかと言うと、オプションでRAMやらHDやら付けて、スーパードライブまでオプションで選択すると、一番安いiMacG5と値段差がなくなってしまうのだ。。
それにAppleが標準搭載メモリを256MBにして売ってるわけだから、それで足りるんだろう!って売り言葉に買い言葉状態。買ったまま使えないものをAppleが売るわけない!って感じ。
実際、iTunesとsafari(この二つは常時起動してる)にAppleWorksとiPhotを立ち上げておいても特に問題は無い。ようはCPU負荷の高いものや巨大なソフトを起動しなきゃRAMなんて256で足りるってことだね。。(ちと怖いが)
とりあえずうちのアイポちゃんとアイシャちゃんは無事になんの問題も無く普通につながってます。
ちなみにデータ−の移行は5時間も待つのが嫌だったから、アイポちゃんを外付けHDにして写しました。1時間程度でしたよ!これで1年以上楽しませてくれたG3改はいよいよ第二の人生に突入か。。
今日の難点。USBポートが2つしかない。キーボードをつけてキーボード本体のHUB(純正買っちゃった)にマウスとスピーカー用の電源を接続。んでミニ子のもう一個のポートにアイシャをつけると・・・、あっ、デジカメがつなげない!
ってことで急遽HUBを一台購入。多くはいらないので2ポートで千円也。ふむ。。ちょっと少なすぎ!!

| | Comments (0)

February 25, 2005

あと5時間

やっとG3改の復旧が終わった。と言うより、とりあえずOS-Xを再インスコしてネットワーク上にのっけることができるようになっただけなのだが。
そもそも新顔のmini子へiTunesのデータ−を全て写そうとしたわけ。アップルストアの兄ちゃんに「ファイヤーワイヤーでつなげてTを押しながら再起動してみや〜」と言われてやったところ、あっさりフリーズ。。
仕方が無いから時間がかかってもいいや!ってLAN接続してもつながらない。。ってことで1時間かけて再びインスコしなおしたってわけ。
まっ、何時間かかろうが、音楽データ−が消えてなくならなかっただけでも良かったよ。これが消えてたらショック死しそうだからね。。CDを400枚弱、もう一度取り込むなんてやってらんないからね〜。しかもジャケットとか他のデータ−まで打ち込んであるし。
それにしても五時間はきついな〜、、って見てたら残り4時間になってる。。この調子で起きてる間に移ってくれたら嬉しいな〜。。
ってことで、Mac-mini、買っちゃいました(^^;

| | Comments (0)

February 24, 2005

衝動買いへの布石Part1

変だ。。いつものように帰ってきてG3改を起動し、iTunesを起動、、、、できない??
おかしい。。んじゃ再インスコしよう!とSafariを、、、、起動できない??
んじゃIEでも、、、アクセスできない!?
なんじゃこりゃ???
I have a bad feeling about this............

| | Comments (0)

February 23, 2005

衝動買いへの軌跡Part3

まだ買っていない(^^;
今回はよく我慢しているなぁ。。と、自分でも驚いている。別に悩んでいるわけでも考慮しているわけでもない。たんに金が無いだけなのだが。と言いながら、いつも衝動買いしている。それなのに?
今日、現場の帰りにいそいそと栄地下街を歩いていたら、突然アイシャちゃんがフリーズ。以前にもあったし、「Apple製品だからな〜」と特に疑問も持たなかった(^^;
前回は適当に触ってたら再生できたのだが、今回は??ダメポ(T_T)
と、そんな時に目の前にアップルストア栄店(向かっていたとも言うが・・・)を発見!そこには「ジーニアス」と呼ばれるApple製品のプロがいる。早速受け付け(店内の全てのMacから予約が可能)を済ませる。なんとか10分待ち程度だ。
んで順番を待ち、症状を相談。あっさり「お客様のG3、完全に動作保証範囲外ですね〜」。。そりゃそうだ。。
「iTunesの使用範囲外ですし、本体は異常ないようですので・・・」。と言いながらもお店のMacで色々テストしてもらってアイシャに問題が無いことを確認していただいた。丁寧な対応に「お金がたまったらminiを買いにきますね〜」と告げて帰ったのでありました。。
帰宅してからG3改に接続。やっぱりすんなり認識してスムーズにリンク。ジーニアスの方は「標準USB対応でない機種は動作が不安定になるのでしょうね」とおっしゃってた。。それでも普通に使えてしまうこんな可愛い動作をするマシンだから、今までの様に新機種を衝動買いしないわけね〜。。まっ、さしあたって不自由もないから、もう少しこのまま使うことにしよう。。

| | Comments (0)

February 22, 2005

発展とは・・・

SONYがクリエ撤退を表明したようだ。PalmJAPANが突然なくなって以来、その技術力と革新性でなんとか踏みとどまっていたがとうとう断念したらしい。
日本のPDA市場はシャープのザウルス、東芝を筆頭にポケットPCグループ、そして国産唯一PalmOS搭載のクリエと3種類に大別される。それぞれにメリット・デメリットはあるのだが、PalmOS搭載マシンの特徴としてバッテリー寿命の長さがあげられるだろう。
もともと本家Palmはおいらのm500でも一度充電すると2〜3週間は充電不要で使える。当然ゲームなんかはせず、スケジュール管理と電話帳(携帯では住所まで管理できないので仕事柄不便)、ちょっとした時の手書きメモにしか使わないけど。そう言うのが欲しかったからPalmにしたんだけどね。当然ザウルスも使ってたし、シグマリオンも使ってるけど、やはり高機能すぎてバッテリーが持たない。ザウルスではMP3も再生できたし、デジカメとしても使ってたけど一回の充電で一日持たなかった。。
SONYの失敗(撤退するのだから成功ではないでしょ?)はPalmOSのPDAからの日本撤退ってことだね。非常に素晴らしいOSだっただけに残念でやまない。はっきり言ってSONYは機能をつけすぎたのだ。普通のリーサラがPDAに7万もかけない(ザウルウスはすでにPDAではなくなってるので)ってことに気がついて欲しかったね。それと自社技術に必要以上にこだわりつづける融通のきかなさ。ベータで失敗したことをなんでメモリースティックでやるかな〜。それこそ値下がりするかなり前からSDカードを支持しつづけたシャープの方が断然すごい!(シャープさんからも何ももらってないですよ〜)PSPの発売でメモリースティックが売れまくってSDカードより普及する可能性なんて無いと思うが・・・。クリエ撤退でますますSONYブランドが嫌になった。。
はぁ、オーディオアンプの名機ES-333を出した時の「SONYの本気」がいつになったらもう一度見れるのだろうか。。

| | Comments (0)

February 21, 2005

禁断のマシーン

まだ触ってないが、ついに発見してしまった。。。
その名も「CR フィーバー スターウォーズ」!!!!!!
フォースを感じる。。

| | Comments (0)

February 20, 2005

新譜

昔聞いていた曲をもう一度聴きたくなり、最近ではLPで持っている旧譜を買い揃えていた。特にJAZZは1500円のシリーズがいっぱい出てるから嬉しい。
そんな中、久しぶりに新譜(と言っても1月発売かな・・・)を購入。大好きなピアノプレーヤーの佐山雅弘さんが参加しているマサちゃんズ「STANDARD MIND」だ。
ここんとこJAZZの世界もクラシックの世界も技巧的な曲が多く、メロディーを普通に聞かせてくれるようなシンプルな曲が少ない気がする。そのせいで古いものばかり聞いていたのもあるのだが、オールスタンダードのアルバムってことで大きく期待!!
さっそく聴いてみると思ったより騒々しくなくて良い!たしかにピアノトリオが騒々しいのもどうかと思うけど、PontaBOXの場合は騒々しかったからね。
なんだかスリルミー(佐山さんのアルバム)以来に気に入った雰囲気だな〜。各アルバムに1〜2曲は気に入ったのも入ってるんだけど、今回は全体を通していい感じかも。雰囲気がなんか楽しげな感じだし、佐山さん本来の美しい旋律が戻った感じがする。たまには新譜も買ってみるもんだね!
聴き散らかさずに、じっくり耳を傾けてみることにしよう。。

| | Comments (0)

February 18, 2005

健康第一

肝炎ウィルス撃退についての対応を考えるために再度検査を受けてきた。
若干数値は下がっているようだけど、ウィルスキャリアであることには変わりない。脂肪肝の方はダイエットのせいか、少しは改善したようだが。
んでお医者さんは「1泊二日の検査入院したほうがいいですね〜」って。そんな暇ないな〜って言ったら「んじゃとりあえず4月にもう一度血液検査をしましょう」とのこと。何リットルでも抜いてくれ〜。。
それにしても全てのウィルスを追い出すにはインターフェロンか、遺伝子に影響を及ぼす可能性のある薬しかないそうな。しかもこの薬、高価なうえに効果が人によって差が大きいらしい。人によっては体内のウィルスがさらに悪く変化する可能性もあるらしい。かと言ってほっとくといつ肝硬変や肝癌になるかわからない。まさにフィーバー後の100回時短状態。。
はてさて。。効くか効かないかわからない高価な薬を試すくらいなら、時短100回にチャレンジするのも良いかなと思ってしまった。。

| | Comments (0)

February 17, 2005

衝動買いへの軌跡Part2

まだ購入していない(^^;
買いに行く暇が無かったといえばそれまでだが。。
衝動買いしそうだぞ〜!!と思って以来、枕元のG3改がやけに安定している。。なんだかんだと手をかけたので愛着もあるし、しばらく衝動買いしないかも。
と言ってるうちにQuickTimeがバージョンアップするそうな。ますますG3改じゃきつくなりそうだな〜。実はQuickTimeムービープレーヤーは我が家ではWindowsメディアプレーヤーより安定している。だから映画の予告編なんかもちょこちょこチェックしたりするのだ。
そもそもQuickTimeそのものは相当歴史が古く、ほとんどパラパラ漫画だったころからすごい技術だ〜!と感動したものだ。当時はかなりスペックの劣るマシンでも使えたからね。歴史的にもApple社がマイクロソフトにライセンス提供してPCでの映像再生技術が向上した経緯があった気がする。Apple社って本当にすごい(くどいようだが一円ももらってませんよ)な〜。
さて、いつ衝動買いするのか!?ひとまず明日からは違う話題を振りましょう(^^;

| | Comments (0)

February 16, 2005

衝動買いへの軌跡

Mac miniが欲しい。
今部屋のパソコンはWin2000機が3台にWin98ノートが1台、PowerMacG3が1台とPowerBook180C。そのうちノートの2台は遊びようって言うか、たま〜に古いソフトやハードを使いたいときに使うだけで、実質休止中。
先日までアイポちゃんのリンクにも使ってた牛改(Pen3-500Mhz)はリビング(?)のオーディオ用とLPのCD化に使ってたけど、こちらを買い換えようかと。ゲートウェイの筐体は静音性が高いので好きなのだが、やはりパワーが限界(全然現役で使えるけど)か。。それにでかくて場所をとるしね。と言うのを理由にしようかと。。
って言うか、一人で住んでて4台も必要か?って問いが聞こえそうだが、答えは必要。
基本的にナガラ族(死語?)なので、必ず何かをする時は平行してやっている。今もこれを書きながら横でG3改から流れる音楽を聴いている。性格だな〜。。
さてさて、心はすでにMacを一台購入することに決めているが先立つものは相変らず無い(^^;
と言うことで冒頭の文に戻るわけだが、これから衝動買いするまでの様々な検討をここに記していこうと思う。
以前の俺なら検討する前に買ってたんだけどね。。大人になったな〜(^^)v

| | Comments (0)

February 15, 2005

美しい音色とは

下手の横好きで管楽器を吹いている。管楽器との付き合いは高校の時にバスクラリネットを吹き始めてから22年(げっ・・・)になる。いまだに良い音を求めているが、なかなか見つかるものではなさそうだ。。
よく「良い音を出すには?」って質問を耳にする。そのたびに「あなたの好きな音」と答えるのだが、おいらの場合は好きな音も演奏するジャンルによって変わってしまう。。でもジャンルは絞れない。。と言ってもジャズとクラシックに大別されるんだけどね。
んで目標のミュージシャンの方々だけど、ほとんどジャズプレーヤーかな。
・ソプラノサックス 本多俊之さん
・アルトサックス  リッチーコールさん
・テナーサックス 宗貞啓二さん、佐藤達也さん
・フルート エリックドルフィーさんと、ジャンピエールランパルさん
・トロンボーン 向井滋春さん
むむむ、、、死ぬまでに背中すら見えない気がしてきた(T_T)

| | Comments (0)

February 14, 2005

話題の放送局

私の地元金沢では、今でこそ放送局もたくさんあり、大都会と番組のタイムラグはほとんど無い状態・・・らしい。しかし私が住んでたころ(15年ほど前)はテレビの民放が2チャンネル、ラジオは1チャンネル、FMに至ってはNHKしか存在しなかった。まさに裏番組という言葉が成立してしまったわけです。。
そんな頃にFM-fanやFMレコパルといったFM放送のターンテーブル(番組表)を喝采してる雑誌がブームになって購読してたりして。。。もっともその頃の民放FMは東京、大阪、愛知ぐらいだったかな。。いいなぁ〜って思いながら。
んでAM放送の話題に戻るわけですが、中学生の頃に深夜放送を聞きまくった口なんだけど、当時の深夜放送は今話題のニッポン放送が製作する「オールナイトニッポン」と文化放送が製作する「パックインミュージック」に人気が二分していた気がする。
ところが民放AM局が北陸放送しかない!当時のローカル放送局は大手放送局の番組放映権を買って放送するんだけど、どうも数年単位で番組が変わってしまう。つまり中学の頃はパックインミュージックなのだが、それ以降はオールナイトニッポンを放送してるという現象が起こる。
んじゃ中学時代にオールナイトニッポンをどうやって聞いたかというと、ラジオにヘッドホンをつけてちまちまチューニングしてニッポン放送を聞くわけです。。ディープな中学生だったわけで。。当時のニッポン放送のQSLカードも持ってますよ〜。
さて、買収騒ぎで再び盛り上がってるわけですが、リスナーとしては記憶に残る放送を作りつづけてくれるオーナーさんなら誰でもいいんですよね〜。。電波って公共性の高いものだから、リスナー不在の議論だけはやめてほしものです。。

| | Comments (0)

February 13, 2005

悲しい別れ・その2

はぁ、またまた悲しい別れが俺の心をつらぬく。。。
まだまだ一緒にいられると思ったのに、それはあまりにも突然だった。。
さようなら、僕のチャンジャ。。。こんなに早く別れが来るなんて。。。
バンドの練習の反省会を久々に我が家でやったのだが、仲間がえらく気に入ったらしく、目を離した隙に全て平らげてしまった。腐る前になくなるのは良いことなのだし食べるために出したのだが、こんなに早くなくなるとは思わなかった。やはり通販で仕入れるべきか(*_*)
ところでキムチをハングルでは김치(表示されない人、ごめんちゃい)と書く。胡瓜のキムチなら오이김치(オイキムチ)となる。ところが大根キムチの場合깍두기(カクトゥギ)と書く。日本風に発音するならカクテキか。はて?ムとチは何処??
しかも大根は무(ムー)。う〜ん、깍두기の中に一文字も使われて無いぞ。。。白菜キムチなら배주(ペーチュ)김치になるのに。
色々とHPをあたってみたけど詳しく書いてあるところが見つからない。。なんだか素朴な疑問だったりする。謎だ。。誰か教えてくれないかな〜。。。

| | Comments (0)

February 11, 2005

ポールモーリア・音楽のルーツ

 レンタルCDを利用することにより、1979年〜1981年頃の日本の歌謡作品がうちのiTunesに入ってきた。ちょうど中学生の頃で、ギターを始めたり色んなジャンルの音楽を吸収し始めた頃。ひょっとすると俺の音楽性はこのころ決まったのではないかと思うくらい。取り上げられる作品はアリスオフコース山口百恵ゴダイゴYMOなど。もちろんまだまだ聞きたいものは多いのだが、いかんせん棚にならんでない。。ミュージックストア日本版が充実してくれることを祈ろう。
 ところで、まだiTunesにはとりこんでないけど、ポールモーリアグランドオーケストラと言う楽団がある。イージーリスニング界の大御所で、名前は知らなくても文明社会に生きてきたなら「必ず!」一度はそのサウンドを聞いたことがあるだろう。リチャードグレイダーマンカラベリザンフィル等と一時代を築き上げている。この年になっても聞きたいと思えるほど印象が強い楽団だ。初めて聴きに行ったコンサート(アリスがA席で2500円くらいの時代にS席で8000円くらいだった)では椅子に縛り付けられたように身動きできなかった。初めて音に圧倒され、感動に身を震わせたひと時だった。
 この楽団は俺の母上と叔父が大好きだった。子供の頃に叔父の車に乗せてもらうとカーステ(もちろん最新式の8トラック)で必ず(100%)流れていた。有名な曲でも「恋は水色」「エーゲ海の真珠」「涙のトッカータ」「コンドルは飛んでいく」「マミーブルー」「ゴッドファーザー愛のテーマ」「再会」・・・。きりが無い。
ポップスの作品や映画のテーマ曲など、さまざまな曲をポールモーリアサウンドに変えてしまう。素晴らしい。
 そんな素晴らしい音楽を物心がついたころから聴いていた。それで歌詞が無い曲にも抵抗が無かったのかも。同世代の友達に言わすとカラオケだそうな(^^;
 

| | Comments (0)

February 10, 2005

誘惑・・・

熊野へ出張へ行って来た。とりあえず一段楽したのでホッとしている。
帰りの電車は3時間待って特急に乗って2時間かけるか、30分待って鈍行に乗り4時間半かけて帰るかの究極の選択となった。マジ究極(^^;
昔から待つのは嫌いだから鈍行で帰ることにした。もちろん愛用のアイポちゃんもアイシャちゃんも準備万端!
耳だけが潤ってもいけないので久々にMacPowerと言う雑誌を買った。実に久しぶりだ。昔はMacLifeとともに高価なMac雑誌として名を馳せたものだ。その後MacFanMacPeopleと言った真中閉じ製本の雑誌が主流になったが、さすがに高価なだけあって作りが丁寧。ターゲットはやはりクリエイティブな仕事をしている方々のようで、出てくるアイテムや紹介されているソフトもそれなりのものばかり。はっきり言っておいらとは無縁の品々。それでも目の保養にはなった。
実はカバンの中にはMacPeopleも入っていた。こちらは庶民的で、しかもWindowsと掛け持ちをしているおいらのようなMac初心者(ベージュG3にG4挿してOS-Xで使ってても初心者なのだ。。)には嬉しい内容が多い。しかし、こちらの雑誌のほうは危険。久々(LC630にKT7.5以来)にMac熱が復活しそうで怖い。。
それにしてもこの2冊の雑誌を隅々まで読んで、まだ一寝入りできたのだから鈍行の旅も悪くないものだ。

| | Comments (0)

February 08, 2005

悲しい出来事・・・

であった時からこの日が来るのはわかってたのに。。。
でも、あまりにも突然だった。あれほど僕を楽しませてくれた君が急にいなくなるなんて・・・
さようなら、オイキムチ。。君とはたった三日の付き合いだったけど、僕はこの出会いを一生忘れないよ!
と言うことで、日曜に買ってきた500gのオイキムチ、完食です(T_T)
そりゃ毎日1本ずつ食べてれば3日で無くなるわね。。はぁ、寂しい。。
明日は出張でいないから、明後日からは白菜キムチチャンジャで乗り切ろう!(何を?)
ちなみに私は晩御飯しか自宅で食べませんが、帰宅時間が遅いと太るのでお米は食べずに味噌汁とオイキムチしか食べてません。ヘルシーだな〜。。その分豆腐豚肉キムチを入れた味噌汁はボリューム満点だけどね。

| | Comments (0)

February 07, 2005

キムチ

しばらくマイブームの韓国。旅ブログにも書いたけど、バンドのメンバーも巻き込んでの鶴橋キムチ購入ツアーを決行。おいらが何かにはまると、すぐ人を誘ってしまう。そのためうちのバンドのメンバーはひっきりなしに何かを勧められるわけだが、今回は誰も迷惑がってない(多分・・・)ようなので一安心。それどころか、相乗効果でさらに韓国ブームに火が着きそう!
んで、ツアーで購入したキムチなんだが、これが激うま。何を隠そう、俺はキムチが好きではなかった(^^;
たんに辛いものがそれほど好きでは無かったのと、生のキムチ(火を通さない)は生臭いと言うイメージが強かったからだ。だからここしばらくの食生活にキムチは必ずあったのだが、かならず鍋に入れたり炒めたり、とにかく火を通して食べていた。
それがこのオイキムチ(オイは韓国語で胡瓜のこと)、絶品なのだ!
もちろん今までもオイキムチそのものは食べたことはあるが、特に美味しいと思ったことは無かった。んじゃなんで買ったかって言うと、たんにオイが胡瓜だって知ってたから(^^;
それにしても半端じゃないくらい美味い。キムチがそれほど好きじゃないなんて言って、本当に世のオモニ(韓国語で母と言う意味)のみなさま、ごめんちゃい!
2kg買ってきたけど、相当なスピードでなくなりそうだ。少なくともオイキムチは500g買ったけど、もうすぐ無くりそうだ。カクテギ(大根のキムチ)も買ってくれば良かったな〜。。

| | Comments (0)

February 06, 2005

iPodShuffleその3

すっかりお気に入りとなったiPodShuffle512。20Gをアイポと呼んでいるのでアイシャと呼ぶことに。安易だ・・・
昨日、仕事の合間にアップルストア栄に行ったら1Gが大量に入荷してた。おぉ、と思いながら自問自答。俺は買う時期を早まったのか?本当に512で良かったのか??
回答は負け惜しみでなく、512MBで正解。1Gは不要(と言うより、アイポを持っている以上1Gの出番がなさげ)だ。
毎日オートフィル機能(iTunesから指定の方法でファイルを選択してアイシャに移動する機能。俺は完全ランダムを指定している)をしているが、今アイシャの中を見ると、入っている内容は119曲で8.7時間分。空きが1.6MBとなっている。
1日のうちに8.7時間も音楽を聞きつづけるシチュエーションはあるだろうか??
もちろん人それぞれに違うだろうが、俺の場合はありえない。それにアイポもいる。つまりまったく選曲能力が無いアイシャで容量が2倍になって約18時間分の曲が入っていたとしても半分以上は聞かずに捨てられるわけだ。
別にパーテーションを切ってメモリーディスクとして使っても良いのだが、とりあえず128MBのUSBメモリも持ってるし、1GBのMuVoも持ってるからその必要も無い。ちなみにMuVoはFMラジオ機能とボイスレコード機能、それにNHKの外国語講座のCDと楽器の練習用のマイナスワンのCDを入れてある。これはこれで便利なのだ。(オールインワンならなお良いのだが・・・)
さて、以上をもってアイシャレポも終わりとするが、一つだけアップル社に。
アイポの充電器はファイヤーワイヤーコネクタなのだがアイシャはUSB。サードパーティー製の変換コネクタを使って充電器を使いまわせないか?とアップルストア栄で聞いたら「保証できない」と言われた。するって〜とアイシャ用にUSB充電器とアイポ用のUSB変換ケーブルの両方を買わないと、旅先へ充電器を2台持っていくことに!
もちろんiBookでも買えばいいんだけど、それは無理。荷物も増えちゃうしね。
たぶん使えるとは思うけど、なんとかオプション類は使いまわしたいものだ。アイシャを持ってる人はほとんどアイポも持ってると思うしね。それと、早くアイシャ用の保護シールを発売してくんないかな〜。おいらのアイシャ、すでに傷だらけだよ(*_*)

| | Comments (0)

February 04, 2005

iPodShuffle続き

早速今日はiPod20GBiPodShuffle512をもって出勤。別に両方とも持って出ることも無いのだが(^^;
んで駅のホームでiPodShuffleを投入!!・・・ん??
ぜんぜん音がしない。。はて?とりあえずiPod20GBで通勤はOKだから良かったけど。
出勤してUSBポートにShuffleちゃんを指してみると、、あれあれ?いきなり初期かできてない旨のメッセージが。。やはり調子が悪かったか。。
お昼休みにAppleのHPからiPod用のソフトを落としてShuffleちゃんを初期化。無事に完了したようだが確認のしようが無い。。
ちゃっちゃと帰ってG3改ちゃんとリンクすると、難なくShuffleちゃんに110曲ほど流れていった。素晴らしい!
DVDを返しにGEOへShuffleちゃんをお供に。寒いのにコートのボタンを留めず、Shuffleちゃんをわざと見えるようにするあたり、我ながら小市民だ(^^;
使って思ったが、買う前に散々使えないだのでかいだの言った割には大変お気に入り。音質はもちろんだが、冬はともかく夏は必ず重宝すること間違いなし。普通のアイポはやはり重いからね。往復2〜3時間程度のお散歩、買い物ならShuffleに勝るものはないね。
結論。たとえ普通のiPodを持っていようとも、Shuffleは買うべき。しかも理由が無い限り(少なくとも普通のアイポを持っているなら)512MBにすべし。(注:Apple社からはびた一文もらってませんよ)
ふと思ったが、ますますiPodminiの立場が・・・

| | Comments (0)

February 03, 2005

衝動買い

最近、iTunesiPodのどちかの調子が悪い。なんだかうまくリンクできないのだ。で、PowerMacG3改の方で同期を取ると問題ない。ってことはWin機の調子が悪いのだろう。
とりあえずどうしたらよいか聞こうと思ってアップルストア栄へ突撃。
すると、なんとiPodShuffleが在庫であるではないか!
もちろん1GBは品切れだったけど、箱をつかんでレジに向かったのは言うまでもない(^^;
さて、そこまでは良かった(良かったのか?)が、やはりWin機自作1号が不調のようだ。DLLだかなんだかが足りないとか暴言を吐いて言うことをきかない。仕方ないからiPodをG3改で再同期。全く問題なく同期完了。んでshuffle君をつないだら・・・。一度に2台のiPodをつなぐな!と怒られてしまった。もちろん普通のOSXなら落ちないのだが、無理やりOSXにしてあるから当然フリーズ。まっ、凍らないMacなんて・・・と強がりながら再起動。。
よくわからんけど3回くらい再起動を繰り返してiTunesやらiPodソフトウェアやらを更新してるうちにうまくいき、勝手に108曲選んでアップデートしてる。やはりMacとの相性は良いようだ。ってことは、Mac miniを買え!と言う神の啓示なのだろうか。。
とりあえず新顔のshuffle君については、また使用レポートをお送りしましょう。

| | Comments (0)

February 02, 2005

理想の環境

昔から地域に根ざした音楽活動をしたいと思ってた。ごくごく狭い地域で。
どの程度狭いかって言うと、市単位以下。つまり町とか村とか。人口にして数万人程度が理想。
そんな狭いエリアで、町のみんなが参加できるようなイベントとか、仕事帰りや晩御飯が済んだあとの散歩がてらに20〜30分程度のライブを楽しめる空間があったらな〜って。
ヨーロッパではそのくらい手軽にオペラを楽しめる(本当かな?)らしいし、ニューオリンズとかへ行くとそのくらい手軽にJAZZが楽しめる。
ジャンルなんてなんでも良くて、月曜は室内楽、火曜はJAZZ、水曜はヘビメタ・・・なんてのもありかなって。
とにかく音楽が手軽に楽しめる音楽好きが集まってがやがやできる空間があったらな〜って。
今やってるバンドはその理想に近い活動をしてる。そんな環境にいることができるってのも恵まれてるよね。

| | Comments (0)

February 01, 2005

星座

この寒波の中、全く関係ない話だけど星座は好きだ。
と言うより星を見るのは小さい頃から好きだ。天文学者になりたかった頃もあった。もっともその当時は星を眺めていれば天文学者になれると思ってたけど(^^;
中学生の頃に星が嫌いになったこともあった。無理やり学校の授業で色々詰め込まれそうになったからだ。
それが大学受験の頃にまた好きになった。オリオン座を見つけたからだ。何を今更?と思うかもしれないが、生まれ育った金沢は光害もまだ少なく、星は山ほど見ることができた。おかげで星座を見つけるというのは至難の業だった。と言うより、まじめに星座を探したことは無かったけど。。
それが何気に上を見上げたらあったのだ。ものすごく大きく壮大な、美しかった。
今でもあの時の感動は覚えているし、これからも忘れることはないだろう。
常に何事にも感動できる人間でありたいな〜。

| | Comments (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »