« メディアの行方 | Main | 楽しい会社 »

March 14, 2005

大河ドラマ

友人とチャットをしていてNHKの大河ドラマの話題になった。
「利家とまつ」をほぼ全話見たのは記憶に新しいが、では過去の作品は?と言われると、ほとんど記憶に無い。
その前に覚えているのは竹中直人さんが演じた「信長」くらいか。徳川家康を西田敏行さんが演じていたと思ったら友人に「吉宗だ!」と指摘されるありさまだ。
なるほど、俺は金沢出身で就職して名古屋に10年住んでたから「利家とまつ」には共感を覚えたり懐かしさでつい見入ってしまったが、縁も縁も(あれっ?同じ字なの?)無い土地の物語になると全然興味が湧かない。
日本人だから忠臣蔵は好き(なぜ?)なのだが。
ところで、NHKに一つ不満が。(本当はいっぱい)
大河ドラマもそうだが、今までに作った作品を全てNETで見れるようにならないだろうか。制作費は受信料等でペイできてるはずだし、せっかく作成したソフトを自由に見れないと言うのは受信料納付者としては合点が行かぬ。外で買い付けた番組ならいざしらず、自社製作者は著作権もNHKにあるはずだし。
大河ドラマはDVDで「総集編」が発売されているが、やはり全話もう一度見たい(「利家とまつ」だけ)と思う。DVDだと高い(くどいようだが作品の制作費はペイされているわけだし、純粋にDVDの焼き増し代だけでよいはずだが)ので、NETで1話200円程度なら損もしないだろう。
あほなことばかりやってたお詫びという訳じゃないけど、汚名挽回のためにもぜひ実現してもらいたいな〜。シルクロードとかNHKスペシャル、プロジェクトXなんかも見たい人いるだろうし。
時間帯が合わず、録画も忘れちゃった受信料納付者にも番組を見る権利はあるはずだしね。

|

« メディアの行方 | Main | 楽しい会社 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.