« iPodPhotoレポート3 | Main | 楽器の話(電気楽器編) »

April 03, 2005

楽器の話(フォークギター編)

小学校の時にアリスにあこがれてギターを始めようと思い、中学に入学と同時に入部したののが「ギター部」だった。
もともとは「クラシックギター」の部活だったようだけど、1年上の先輩たちがフォークソング(と言っても70年代後半のお話)が好きだったので、いつのまにかポピュラーソング系の部活になっちゃってた。。
先輩から「アルペジオ」や「カーターファミリーピッキング」、「ストローク」と言った基本技術を学ぶと、あとは「本を見てコードを覚えてね」とのこと。さっそく「KMP出版」や「ドレミ出版」から発売されていたアリスやさだまさし、かぐや姫、吉田拓郎といったミュージシャンの曲集を買ってきて日夜練習に励んだ。
もちろんフォークソングなのだから歌もあるわけで、毎日放課後になると部室になってる教室へ行って弾きまくりの歌いまくり。なんとも迷惑なガキだったことか(^^;
あげくの果てに一年の分際で中学の文化祭(当時は学内で行わず、文科系のクラブが金沢市観光会館ってとこで発表会をしてた)で弾き語る羽目に。。。
全校生徒1500人ほどとその父兄、関係者でごった返す中をアリスの「帰らざる日々」を熱唱。。
さらにこれがお昼の学内放送とかでも流れちゃったおかげで一躍「時の人」になっちゃった。。それに味を占めてそれ以降ステージでは緊張しなくなっちゃったけど、母上はたいそう恥ずかしい思いをしたそうな(T_T)
話がそれちゃったけど、当時は「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない!」ってキャッチフレーズ(この言葉で検索すると俺と同年代の人のHPがやたらヒットした)とともにアリスの「チャンピオン」を使ったCMが一世風靡してて、そうとうなギターブームを巻き起こしてた。おかげで上質なギターが安く手に入りやすい時代でもあった。
おいらが使ってたのは「ヤマキ」ってメーカーの7万くらいのだったと思う。良いギターでボディーが単板だったはず。倒されて割れちゃったけど、一度しっかりリペアしたい一品。。色々いじったな〜。弦はマーチンのミディアムハードが好きだった。もう一台、今は友人に貸してるけど、モーリスの12弦ギターも4万円で購入した。もちろん「ホテルカリフォルニア」や「天国への階段」を練習するために。そう、フォークを発端にどんどんロックに傾向していったんだよね〜。

|

« iPodPhotoレポート3 | Main | 楽器の話(電気楽器編) »

音楽(楽器関係)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« iPodPhotoレポート3 | Main | 楽器の話(電気楽器編) »