« 星新一さん | Main | 冷やし中華 »

May 29, 2005

心の日曜日

 一人でライブを見に行ったのはずいぶん久しぶり。。でもないか。。

 自分の音楽、自分にとっての音楽ってなんだろう? 自分のやりたいジャンル?自分のやりたい楽器? クラシック?ジャズ?ロック? サックス?フルート?トロンボーン?クラリネット?トランペット?ピアノ?ギター?

 なんだか何も見えなくなってきた気がする。だから誰も誘わず、一人でライブを見に行ってきた。音楽にジャンルなんてない!楽器は表現手段のひとつだからなんでもいい! そんな身勝手な建前は逆に音楽にはっきりした輪郭を求め、かってに枠を作ってたんじゃないだろうか? そんなことを考えるようになったから。自分が何をしたいのかわからなくなったから。

 目の前で繰り広げられる音と音のぶつかり合い。ドラムがあおり、ベースが刻む。そしてピアノが極上のソロを展開し、そのフレーズにインスパイアされるようにトロンボーンのフレーズが空間にたたきつけられる。激しい。これほど激しいアドリブはずいぶん久しぶりに感じる。今この瞬間にしかありえない音。この日この瞬間、このメンバーによる一期一会のサウンドそこにいることができる喜び。

 ああ、何も考える必要はなかったんだ。求めてたのはこれだったのか。。充電完了。

|

« 星新一さん | Main | 冷やし中華 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 星新一さん | Main | 冷やし中華 »