« 本当に暑いですか? | Main | 新鮮な曲 »

July 31, 2005

ピアノへの憧れ

 

以前にも書いたけど、ピアノは好きな楽器であり、弾きたい曲がある楽器の一つでもある。ベートーベンの「悲愴」(大きく出てしまったが・・・)がそれ。それに「テンペスト」や「月光」も。。不思議と回りにピアノが弾ける人は多く、環境的にも恵まれている割に、なかなか弾く機会が無い。
 で、なきゃ作っちゃえ!ってことで、アンサンブルの練習の合間にピアノを練習してみることに。教則本も「ブルグミュラー」を買うつもりが「ツェルニー第一課程の練習曲」に。。理由は「知らない曲集だから」と、いたっていい加減(^^;
 で、久々に三大ソナタを聞きたくなって、LPを再生するのもめんどうなので「ホロビッツ」の三大ソナタ集を買ってきた。うん、良いな〜。。でも、やっぱりアシュケナージが好き!
 ベートーベンの三大ピアノソナタは昔から好きで、ケンプとアシュケナージのを持ってる。その他にも友人宅で色々聞かせてもらったりしたけど、やっぱりアシュケナージが良い。。賛否両論だろうけど、彼の「月光」は「グッ!」とくるものがある。解釈が独特なのか、、、細かいことはわからないけど、それ以上に「グッ!」とくる演奏にはまだ出会ってない。。
 クラシックの場合、好きなプレーヤーが好きな作曲家の作品を演奏してくれるとは限らず、せっかくレコーディングしても良いとは限らない。。そう言う意味で、お気に入りの演奏に出会う確率はジャズやロックより少ないのではなかろうか?
 まさにその代表的な例ってわけじゃないけど、今回ついでにアシュケナージのチャイコのピアノ協奏曲も買ってきた。好きな曲を好きな演奏家が演奏しているにもかかわらず、昔から持ってるギレリスのピアノの方がしっくりくる。。クラシックの奥深さをあらためて感じた。。それにしても、アシュケナージさん、もう一度ピアノ弾かないかな〜。。

|

« 本当に暑いですか? | Main | 新鮮な曲 »

音楽(楽器関係)」カテゴリの記事

Comments

ピアノの音は好きなんです。たぶん、親父の影響でしょうね。生まれる前からも、生まれてからも、Mozartのピアノソナタを延々と聴かされて育ちましたので。

Posted by: Dr.contami | August 01, 2005 at 04:18 PM

モーツァルト、嫌いじゃないんですけどね~。なぜかじっくり聞いたことが無い。。有名どころの交響曲40番や41番はあるけど、それ以外となると室内楽が多いのかな?
トルコ行進曲ってモーツァルトだっけ?
う~ん、名前が有名すぎてリスニングがついていってない著名な作曲家って多いかも。
まっ、ドヴォルザークに偏りすぎてるって話もあるが(^^;

Posted by: ちはる | August 02, 2005 at 03:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 本当に暑いですか? | Main | 新鮮な曲 »