« 少数派?? | Main | お勉強 »

August 24, 2005

病室案内

 おいらの入院している病院は綺麗だ。部屋も4人づつでのんびりしている。冷蔵庫と液晶テレビ(両方共プリペイカード式)があり、空調もしっかり効いている。個人的にはほぼ快適な夏休み、、いや、闘病生活を送っている。  しいて言うなら、無線でも有線でもLANが欲しかった。。あっ、ホテルじゃないか(^^;
 で、同居人は全て病状が違う。おいらがB型慢性肝炎でお隣が潰瘍性大腸炎、それに糖尿病とC型肝炎。食事もそれぞれ種類が違うし、当然症状も違う。糖尿病には運動が必要だけど、肝炎系は動いてはいけない。できれば座らずに寝ているのが望ましいらしい。そうなると、室温の管理というのがひとつの争点になるケースがある。
 運動をしなければならない人間と運動をしてはいけない人間、当然室温の感じ方が違うわけです。これって、やはり病院側に配慮を求めるべきなんだろうか。。
 まっ、室温をポンポン変えれるほうが問題のような気もするけど。だいだい暑いからって、夜中や明け方に窓を開けっ放しにしてるのもどうかと思うし、そもそも病院って24時間機械換気が必要じゃないのか??
 暑さ寒さは個人の主観によるものが大きいと思うけど、入院して初めてその空調方式の問題点を感じてしまった。はっ、、仕事のことを考えてしまった。。。不覚。。

|

« 少数派?? | Main | お勉強 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 少数派?? | Main | お勉強 »