« バリアフリーって、、 | Main | SHOW-YA »

September 30, 2005

TOTO・音楽のルーツ

 毎回おいらの音楽のルーツを紹介する、すっかりおなじみ(?)のこのコーナー、今回はTOTOです。
 たぶん1978年頃のデビューだと思うのですが、70年代後半から80年代初頭に大活躍したロックバンドです。おいらがちょうど中学に入ったあたりにヒットしていたため、どこへ行っても耳にすることができた。特にTOTO(東陶機器株式会社のこと。衛生器具で有名ですね。)のCMにTOTO(こっちは今回のテーマのロックバンド)が「99」って曲(ジャパニーズコメディアンではありませんよ〜)で出演してたのが印象的でした。イメージ的にも奇麗なCMでした。
 と、TOTOを紹介したのですが、実はこのバンドのアルバムは「TOTO」「HYDRA」「Turn Back」の3枚しか知りません。それ以降はクラシックに凝ってたので、だんだんロックは聴かなくなっちゃったんですね〜。。
 さて、このバンドのギタリストがスティーブ・ルカサーと言う方で、そりゃ〜もう、めちゃウマ。この時代はもう一人ジャーニーと言うバンドのギタリストだったニール・ショーンもスーパーギタリストでした。同世代(に洋楽を聴いた)の方はだいたい知ってるんじゃないかな?世界に2本しか無いすっげーギターをこの二人が1本ずつプレゼントされたって逸話があったくらい。
 もしTOTOの音楽を聴く機会がありましたら、ぜひギターの音色に注目してみて下さい。今風のデジタルエフェクターでは出ないような素晴らしい音がしてますよ!

|

« バリアフリーって、、 | Main | SHOW-YA »

音楽」カテゴリの記事

Comments

TOTOというと、Jeff Porcaroのドラムもよかったですね。
帰らぬ人になってしまったのがとても残念。

Posted by: Dr.contami | October 02, 2005 at 04:39 PM

 ありゃ、意外な人から意外なタイトルへ意外な意見が・・・。やっぱり歳が近かったんだね〜(^^;
 で、おいらはデヴィット・ハンゲイトのクールなベース(当時はベースを弾いてたので)が好きだったので、あらためてジェフ・ポーカロについて調べたら、なんとボズ・スキャッグスのウィアー・オール・アローンが収録されてるアルバムに参加してるではありませんか!
 あらためて、当時の音楽のグレードの高さに感動ですね。本当に惜しい人を亡くしました。って、10年以上前の話ですが。。

Posted by: | October 02, 2005 at 07:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« バリアフリーって、、 | Main | SHOW-YA »