« 夢心地 | Main | 今日の収穫 »

November 23, 2005

未知の領域

 昨日あれだけ熱くチェコフィルを語った割には、今日はあっさりR&B系のまとめ買いをしちゃいました(^^;
まっ、もともとタワレコのポイント2倍キャンペーンが始まったので色々と買う気まんまんで仕事帰りに足を運んだんわけです。予算は1万円也。当然のように若干オーバーしましたが、通勤の交通費を精算した分が入金になりましたので。って、これも余剰のお金ではないのですが。。いつものことですわ。。

さて、本日の入手リストです。
 Mahalia Jackson/In My Home Over There
 Aretha Franklin/AMAZING GRACE(Complete Recordings)
 Ray Charles/Genius & Friends
 Ray Charles/the definitive Ray Charles
 Stevie Wonder/A Time 2 Love
 Solomon Burke/Got To Get You Off My Mind
 Sam Cooke/at the Copa
相変わらずの節操の無さ。。アレサ、レイ、サム・クック以外は初体験です。
それにしてもアレサが素晴らしいのは当然なのだが、レイ・チャールズは素晴らしい。このアホ、何を今更・・とは言わないでちょ。別に今まで彼の音楽を聴いたことが無いわけでもなく、学生時代にアルバムも1枚買って聞いたりもしたんだけどね。当時と何が違うんやろ?
ジャンルが完全に自由って言うか、ジャンルの壁を感じさせない、いや、そもそも存在しないってことに気づかされてしまう。様々な音楽を耳に放り込んできたからこそ、やっとレイの音楽を素直に感じることができるようになったのかも。

今はマヘリア・ジャクソンを聴いてる。ゴスペルって耳にする言葉の割に「これ!」ってのを知らない。ソウル、R&B、ブルースと聴けば自ずとゴスペルを通らずにはすませない!と、立ち読みした本に書いてあったので、何も考えずに棚から1枚出したんだけどね。で、聴いてる感想なんだけど、好きなタイプの声です。曲調はシンプルだし、サウンドも素直。それよりなにより、このアルバムに入ってるアメージング・グレースはすげぇ。CD聴いて鳥肌が立ったのは久々だ。少しゴスペルも研究してみようと思った。

サム・クックのライブは2枚目だけど、先に買ったハーレムのライブとはエラい違いな気がする。別人とは言わんけど、なんか洗練されてるって言うか。だいぶ期間があいてるのかな?個人的には今回買ったコパのライブよりハーレムのライブの方がパワーがあって好きだな〜。バックのホーンもコパはごてごてしてる(ほとんどビックバンド?)から少々重く感じるかも。

ソロモンとスティービー・ワンダーはまだ聴いてないけど、きっと楽しませてくれることだろう。う〜ん、、今月は少々皿を買いすぎたかな。。と言っても、中古や輸入盤がほとんどだから、1枚1000円〜2000円ってとこなんだけどね。

しっかし、音楽をジャンルにとらわれず聴く喜びを感じることができる人間に育ててくれた親に感謝。民謡しか知らん親父だったけど、俺が聴いてたディープ・パープルをこっそりヘッドホンで聴きながら首を傾げてたのを俺は知ってる。自分が良いと思った音楽はばんばん紹介し、自分の好みじゃないジャンルの音楽を聴いてる俺を黙って眺めててくれたおかん。やはり俺は恵まれてるね(*^-^*)

|

« 夢心地 | Main | 今日の収穫 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夢心地 | Main | 今日の収穫 »