« ライブレポ・向井滋春 | Main | 定期検診 »

December 18, 2005

その後のMac mini

 うちのMac miniはド・ノーマル仕様。しかも買ったのが約1年前だからRAMも256、HDも40GB、OSもパンサー。
基本的にアップルワークス、ファイヤーフォックス、iPhotoにiTunesしか使わないから、別になんの不便も感じない。。。予定だった。

 最初に悲鳴を上げたのはハードディスク。約30GBちかくの音楽データーが容量を圧迫し、なんと残り空き容量が3ギガを切っちゃった。動作が不安定になるのがいやだから、HDを載せ換えようかと思ったんだけど、入院用に買った外付け80GBを着けたら問題が解消。ほっと一息。。
 そしてディスプレーが即死。しかしこれもディスプレー切替器を部屋で発掘できてなんとかことなきを得た。
特にその後は問題も無く使ってたんだけど、どうも最近は動作が重くなった気がする。環境をどんどんMacへ移行してるため、mini子で作業を行うことが増えたせいだろう。
ってことで、なにげにRAMを載せかえ(スロットが1個だから増設はできない)を行うことにした。どうせあと2ヶ月で保証も切れちゃうからね。自己責任ってことで。

 近くのグッドウィルでPC2700(DDR333)の512MBを約5000円で購入。1年でメモリも半額以下だからね〜。嬉しい話だ。
miniの分解は気が抜けるくらい簡単。小型のハンディーナイフを突っ込んで隙間を広げ、バターナイフを差し込んで起こすだけ。力さえ入れすぎなきゃ危険は全然無いね。(ただしやるなら自己責任で)
さっそくRAMを交換してスイッチお〜ん!!
・・・・落ちた(T_T)

 なんどやってもダメ。しょぼ〜ん。。。外したRAMを見たらPC3200(DDR400)の256が乗ってるではないか。う〜ん、やっぱり相性問題かな〜と思いながら再びグッドウィルへ。PC2700の512はウィンドウズマシーンに使えばいいや!って思いながら、今度はPC3200の1ギガ(なぜか容量アップ)を1万円弱で購入。やっぱり安いね。

 気を取り直して交換してスイッチお〜ん!!

やっぱり起動できない(T_T)
さすがにがっくり落ち込んだので、とりあえずもともとついてた256にしてネットで相性問題を調べることに。ところがこれも起動しない!?
なんでじゃ〜!と半狂乱になりながら、脳裏には「自己責任」の文字が乱舞。。
ひょっとして、僕ちゃん大失敗??

肩を落としながらもう一回1Gを挿してみる。そこでふと思ったんだが、ひょっとして蓋を閉めてないのがいけないのかしら??
よく見ると銅の金具がいかにも蓋とのアースを要求してる気がする。。
どうせ動かんかったらAppleストアへ持っていくしかないんだから、、と思って蓋をして起動してみる。。。あれっ?
あっさり起動(^^;
けっ、焦らせやがって!無駄に512のRAMが余っちまったぜ!
とは思わず、心の中では安堵の天使がぴよぴよと飛び回っておりました。。

 さて、すっかり気を取り直して、iPhoto、iTunes、その他のソフトをぱっぱと切り替えてみる。驚いた。。。早い。。
特にiPhotoの動作はめちゃくちゃ気持ちが良い。iTunesも少し気になってた音飛びがなくなっちゃった。
昔からMacはRAMの容量に比例して動作が安定すると言われてたが、まさにそのとおり。こりゃいいや。

 とりあえずこれでMini子の分解方法も内部構造もわかったから、次は安い中古のスーパードライブにでも交換してみようかしら。それに値段が今の半分くらいになればハードディスクも100ギガくらいに(外付けでもいいんだけど、USBポートが2個、ファイヤーワーヤーも1個しかポートが無いから、あんまり塞ぎたく無いし)してみよう。。まっ、すでに何の不自由もないしね。

OSをタイガーにしようかな〜って気もあるけど、これもいまのところ不自由は感じないしね。ダッシュボードもそれほど必要性を感じないし。
今後、部屋のPC環境をなるべくMacに集約しようと思ってるから、またぼちぼちと改造していこう。。

ってことで、PC2100の256が1枚余ることになりました。再び某廃品回収業者に引き取り願おうかしら(^^;

|

« ライブレポ・向井滋春 | Main | 定期検診 »

Apple製品」カテゴリの記事

Comments

はい。某回収業者であります。
どういうわけか、Mac miniにデフォルトで入っていた256MのRAMが我が家には、2本あります。
miniは一台もないくせに。。。
不要品があれば、いつでもお引き取りいたしますよ~。
そろそろ、余っているPen4で一台組んで、Celeron700Mのマシンを退役させようと目論んでおりますし。

Posted by: Dr.contami | December 18, 2005 at 06:18 PM

うちも牛がそろそろ現役を引退したがってるかな。ペン3-500は十分大役を果たしたと思うし。
セレ700も皿焼きだったらまだまだ使えるんじゃない?
今のところは邪魔じゃないから、こちらも一度構成を考えて用途を限定して使おうかと。。
LPのCD化専用にしようかね。。あっ、アンプがまだ調子悪いまんまだった。。小さいオーディオアンプを探さねば。。

Posted by: | December 19, 2005 at 07:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ライブレポ・向井滋春 | Main | 定期検診 »