« iDrum | Main | 新しいお皿 »

March 19, 2006

楽器の話(ベース編)

 久々登場の楽器の話。あれっ、ベース編って書かなかったかな?って思ったら、なぜか去年の5月に「ベースの話」ってお題で書いてた(^^;
まっ、好きな楽器だから何度でも書いちゃっていいよね。

どうせ俺のブログだし。。

 さて、中学時代は先輩から借りたバイオリンベース(ポールマッカートニーさんが使ってたヘフナーのベースのコピー商品)を弾いたのがとっかかり。
「お前、ギター部やろ!だったらベース弾け!」と言う怖い先輩の言うがままに渡された楽器をみて「先輩、弦が2本足りません!」と、お決まりのボケを交わす当時の私。そんな定番のボケを本気で言ってるあたりが初々しいね〜。。
で、練習したのがキャロルのルイジアンナ。そう、今にして思えばエイちゃんのパートだったわけですね〜。しみじみ。。

 その後長くつきあって行った楽器が、おやじの友人から譲り受けたグレコのプレシジョンベース(メイプル指板)でした。個人的にはローズウッド指板の方が落ち着くので好きだったんだけど、当時のおいらにそんなもん選ぶ権利はございませんでした。。ボリュームノブやコネクター類、ペグなんかを金色に変えて遊んでました。
それを持ってキッスのレットミーロックンロールやRCサクセションのトランジスタラジオなんかを練習してました。懐かしいな〜。

 中学を卒業後はクラシックの方へ傾向し、ベースはと言えばバスクラリネットの片手間でブラスバンドお決まりの安いポップスを弾く程度。しかも崇拝するOBの方々からは「お前、リズム感ないな〜」とのお墨付きをいただきました(T_T)

 高校卒業後はジャズ、それもサックスの方へ進む訳なんだけど、たま〜に遊びで連れのベースを借りてつま弾くことはあっても、曲を練習することなんかはなくなりました。最後に練習したのはカシオペアのルッキングアップだったな〜。。

 と言う訳で、それなりに好きな楽器の割には全然触ってないのが現状です。もってたベースも津へ引っ越すときに捨ててしまいました。なんたってでかくて重いので。。おやじ、ごめんよ〜(T_T)

 そんないきさつもあり、親孝行のためにはベースも練習しなきゃ!と意味不明の理屈をこねて、フェルナンデスから出てるPIE-ZOってショートスケールのベースをご購入。
買った理由?
もちろん、DTMやるのにシーケンサーに打ち込みするのが面倒なので。ドラムパートを打ち込むだけで嫌気がさしてきちゃって。。よの宅録プレーヤーの方はよっぽど根気があるのね。。
ちなみに買ったのはサンバーストの型落ち。モデルチェンジ前のやつだから安く変えました。どうせアンプから音を出す訳じゃないしね。

 で、ショートスケールのベースって弾くのが楽ですね。おいらみたいにすべてのパーツがショートスケール(T_T)な人間にとっては、非常にありがたいですな。
どのくらい小さいかって言うと、横に並んでる同じくフェルナンデスのZO-3とほぼ同じ大きさ。そういえばコメディアンのはなわさんも使ってたか。
そしてあこがれのローズ(?)指板。メイプル指板も売ってたけど、やっぱりこれだよね。雰囲気はフェンダーのジャズベ(んなわけないってば)。
ただ、ネックが細い分だけ弦と弦の間隔も短いため、スラップベース(チョッパー奏法)には向かないかも。

さて、今週中にはドラムの打ち込みも終わりそうだから、作りかけのブルースの断片でもポッドキャストにしてアップしてみようかしら。
ベースパターンも勉強しなきゃね。楽しみは増える一方だけど、持ち時間は全然増えないのが難点ですな。。
実に二十数年ぶりにベースなんぞを練習してみる今日この頃でした。。
はぁ、サックス吹きて〜。。

|

« iDrum | Main | 新しいお皿 »

音楽(楽器関係)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« iDrum | Main | 新しいお皿 »