« マイク | Main | ベクトル »

April 17, 2006

レンタルCD

 今日は伊勢までお仕事に。明日も伊勢だけど、明日は名古屋で夜間作業があるから少々つらい。そんなつらさを紛らわすには、どんどん耳に新しい音楽を入れるしか無い!
と、適当な理屈をこねてレンタルCD屋へ(^^;

Beck/Sea Change
Steve Vai/Passion & Warfare
U2/How To Dismantle An Atomic Bomb

の3枚を借りてきた。U2は最近発売されたやつで、タワレコで買おうかiTMSで買おうか悩んでたやつ。タワレコで買えば置き場所に困るし、iTMSでは今月はすでに予算額を超えたクリック買いをしてるし。ってことでレンタル屋で見つけたから借りてきちゃった。
さて、ここ最近のおいらのブログを見てる人はU2については「ふ〜ん」って感じだと思う。でもその他の2枚は??って感じじゃなかろうか。
借りてきた本人が??なんだから、そう思われても不思議じゃないんだけどね。

まずBeckについて。名前は知ってたんだよね。アップルのイベントか何かで、ジョブズさんと一緒にプレゼンに出てた(詳細は忘れた)って記事を読んだことがあるから。だけどね、、、「なんでジェフ・ベックがアップルのイベントに出てるんだろ?」って思ったのがマジな話。。
そう、BECKって人がジェフ・ベックとは別人って知ったのは数ヶ月前でした。だから、どんな音楽を奏でる人だろう?って興味はあった訳です。。

次にステーブ・ヴァイさん。こちらは何年か前に読んだ漫画で「コータローまかりとおる(だったかな?)」ってのがあったんだけど、その漫画に「スティーブ・パイ」って人が出てたわけ。その時は単純に読み流してたんだけど、最近になって「スティーブ・ヴァイ」って人が実在するのを知って、やっぱり興味だけはあったんだよね〜。。

さて、早速聞いてみたんだけど、まずはベックさん。どちらかと言うとフォークのお人なのでしょうか?
アコースティックギターを使ってりゃフォークか?って議論は別として、なんとなく曲がフォーク調。フォークは好きなんだけど、おいらが好きなのは日本のフォークであります。英語圏のフォークならニールヤング(この人がフォークの人かどうかの議論もさておいて・・・)の方が好きですね。後はジョン・デンバー。
早い話、フォークともロックともポップスとも違う、たぶん今風の音楽なんだろうけど、二度とBECKのお皿を買うことは(今回も借りてるから買った訳じゃないけど)ないでしょう。。

次がスティーブ・ヴァイさん。こちらの印象は騒々しいジェフ・ベック。またジェフ・ベックか?ってわけじゃないけど、外人でロック系のギターインスコってこの人しかしらないから(^^;

う〜ん、俺がギタリストならもっと真剣に聞くかもしれないけど、なんだかフレーズの安売りっぽくて嫌い。まだ日本の高中正義さんの方がメロディアスで聞きやすい(ジャンルが違うのかもしれないけど)かも。逆にハードロック系ならヴァン・ヘイレンの方が好きかな。大昔にレスポールさんの誕生祝いに参加してるやつなんか大好きです。それに比べると、やっぱり音の安売りに聞こえてしまう。きっとテクニック的にも凄いことをしてるんだろうけどね。。とは言え、BECKよりは聞いてもいいかな〜って気になる程度。いずれにせよ、好んで皿を買うことはないだろうね〜。

で、残ったU2なんですが。。やっぱり売れてるバンドってのは伝わってきますね。先日クリック買いした作品にしてもそうだけど、最近のミュージシャンにしては旋律をストレートに聞かせてくれる気がする。う〜ん、U2にはまるのだろうか?

と、今回は3枚借りて1枚は外れにしても残りは及第点以上ってことで、良い1日だったってブログには書いておこう。。

あと興味があるのはボン・ジョビの「Have a nice day」かな。なんとなく聞いてみたい。気をつけないとクリック買いしそうだな。。(^^;

|

« マイク | Main | ベクトル »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マイク | Main | ベクトル »