« 新しいお皿4/26 | Main | 小さな幸せ »

April 30, 2006

びくとり〜!

 きっとヌート・ガンレイがナプーを制圧した時の気分はこんなものだったのだろう。そう、待ちこがれていた、今シーズンのG1初勝利の瞬間!!

 今日は春の天皇賞が行われた。このレースで思い出深いのは、やっぱり大好きだったマヤノトップガンがコースレコードで優勝した時のもの。
この時は単勝でも馬連でも買ってたと思う。当然マヤノトップガンを軸に、ロイヤルタッチ、マーベラスサンデーと流したんじゃなかったかな。
で、馬連の方は外れたけど、単勝で2千円か3千円くらい買ってたから勝てた。
最大のライバルだったナリタブライアンが引退し、完全に気の抜けたようなレースを続けていた彼が、最後に光り輝いた瞬間でもあった。って言うか、阪神大賞典で勝ち、春天をコースレコード勝ちして、さぁ完全復活か!と思ったら、このレースを最後に引退しちゃったのです・・・。
ちなみに、この春の天皇賞は距離が3200メートルと長く、本当に強い馬でなければ勝ち取ることのできない栄誉なのです。
だから、今回トップガンのコースレコードを1秒も塗り替えたディープインパクトは、現在最強の馬と言っても過言ではないでしょう。勝ち方もトップガンの時と同様に後方からの素晴らしい差し込み。嗚呼、美しい。。。

トップガンが勝利した時、その美しい走りのシーンは見れなかった(後輩の結婚式だったので)けど、しっかりラジオで(後輩の結婚式の最中に)聞き届けてました(^^;

そして、私が競馬を一時中断(って言うか、馬券を買わなくなった)したのも、この春の天皇賞であります。彼の引退は、俺から競馬の楽しさも奪ってしまったのかも。そんなレースで今季初勝利ってのも、何か因縁めいてますよね。
また、今回は最後から2着でしたが、彼の産駒である「チャクラ」が出場してたのも、本当に縁のようなものですね。あれから10年って区切りもいいし。

ちなみに、今日の勝利ジョッキーである武豊騎手は、なぜか俺が買うと勝たせてくれません(T_T)
しかも、好きだった佐野量子ちゃんと結婚しちゃったから、彼の乗る馬はほとんど買いません。買っても押さえ程度です。

と言う訳で、本日の勝利金額は。な〜んと・・・テケテケテケテケ・・・
90円です。。。_| ̄|○

桁を間違えてる訳じゃなく、本当に抑えで買ったのが当たっただけですから。ははは(^^;

とは言え、勝てば官軍ってことで。これで春のG1全敗は無くなったわけだし。
これを弾みに、来週のNHKマイルカップも頂いちゃうぜ!!

|

« 新しいお皿4/26 | Main | 小さな幸せ »

趣味」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.