« 新しい万年筆 | Main | 書き比べ »

May 09, 2006

インクの話

 万年筆好きが高じるとインクも深みに入って行く。様々なメーカーの様々なインクを買い、今度はそのインクにあった万年筆を探す。そんなことを繰り返しながら、気がつけば山のような万年筆とインクに囲まれる。。。そんな状況もまた、万年筆好きにとっては至高の空間と言えよう。更に万年筆に合う紙やインクの映える紙なんてのが加わる訳です。おいらなんて、まだ万年筆道の玄関のドアの鍵穴から中を覗いてるようなもんです(^^;

 先日のラピタのおまけである「赤と黒」の万年筆に入れたモンブランの「セピア」が、どうしても赤い。。う〜ん、かと言って1本6000円のイカスミセピアを買う気もないし。って、そもそも近所に売ってないし。。ビスコンティーかオマスのセピア欲しいんだけどな〜。。(独り言に非す。聞いてるか?関東方面の友人達よ!)

さて、その「セピア」と同時に購入したモンブランの「レーシンググリーン」を入れるために、ラミー・サファリのスケルトンを買ったきた(*^-^*)
んで、さっそくカートリッジを注そうとしたら、、、ラミーって欧州標準じゃないのね(T_T)

こうなったら「レーシンググリーン」をボトルで買って、ラミーのコンバーター(カートリッジの代わりにさせるインクを注入できる道具)を買ってやる〜!!
で、津に唯一ある万年筆をそこそこ扱ってる文具店へでかけた。。
が、火曜定休日(T_T)

こうなったら四日市の近鉄百貨店へ!!行ったけど、文具売り場がしょぼくてラミーのかけらも置いてない。そもそもインクもモンブラン、ペリカン、ウォーターマンが青、黒、ブルーブラック程度置いてあるだけ。。。はぁ。。

こうなったらいっそ名古屋へ!!と思ったけど、どうせ明日からまた行くわけだから、ペリカーノジュニア(欧州標準カートリッジが使える)を1250円で買って帰った。大人に(?)なったもんだ。

それはさておき、帰ってからさっそくペリカーノジュニアに「レーシンググリーン」を入れて書いてみると、、、!!!
これじゃ!おいらが探し求めてた色は、これじゃ〜!
なんて美しいモスグリーン。はぁ、うっとり。。

今使ってるのは仕事用にセーラーのリクルートには「極黒」、ヤングプロフェットにはセーラージェントルインクの「ブルーブラック」。さらに雑記用のペリカンM400にはペリカンのグリーン(インク遊びに使ってるので、しょっちゅう入れ替えてるけど)を、そして赤はペリカーノジュニアで使ってる。
フォーマルにはヤンセンのナポレオン(ブルーブラック)をペリカンのピアッツァナヴォーナに入れて使ってる。どれもお気に入りの色ばかり。
今のところは用途別にうまく使い分けてる。

そんな中、ダントツにモンブランの「レーシンググリーン」が気に入ってしまった。
今後のプライベートはすべてこの色にしよう!かと思うくらい。

そう、おいらって自分で青系統が好き!って思ってたけど、実は濃い緑系統の方が好きだったのね(^^;
たしかに手帳とかも、モスグリーンが好きだし。。

明日はさっそく○善へ行って、モンブランの「レーシンググリーン」をボトルで買ってこよう。そしてラミーのコンバーターもついでに。
さらにペリカンのM400を掃除してインクを入れ替えて。。
ん?ラミーは何色にしようかしら??しばらくはインク遊び用にしましょ(^^;

|

« 新しい万年筆 | Main | 書き比べ »

万年筆等」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新しい万年筆 | Main | 書き比べ »