« 紙への執着 | Main | お風呂 »

May 17, 2006

日記

 日記をつけている。もちろんこのブログではなく、紙の日記。書き始めてから、かれこれ1年近くになる。とは言え、3〜4ヶ月の空白はあるけど(^^;

日記とは言わないまでも、毎日なにかにはものを書いてる。このブログもそうだし、雑記帳としてもちあるいてるモールスキンにも。そして日記(こちらも雑記帳と同じタイプのモールスキン)にも。そんな大げさな人生でも無い割には、よくもまぁ毎日書くことがあって結構なことだ。と、思われるかもしれない。

しかし、意外とそれぞれ書く内容が違うせいか、それなりに続いてる。根気の無いおいらにとっては不思議な習慣だね。

で、その日記なんだけど、書くのはほとんど5行程度。たくさん書く日もあれば、3行くらいで終わる日もあるんだけど、最近は「赤と黒」の万年筆に「セピア」で書いてるせいか、ペンの走りも良いです。

 そもそも日記なんて書く習慣は無かったのに、書き始めたの万年筆とモールスキンとの出会いがきっかけ。書く物と書かれる物を手に入れても、書く内容が無い!ってことで日記になったわけ。なんと短絡的な(^^;

ちなみに去年の入院中の日記の内容を見ると、結構笑えてしまう。だって、今日は誰に注射をうってもらったとか、三食の献立や、となりの患者がうるさいだのなんだの。なんともたあいのない。。まっ、日記なんてそんなもんかも。

今使ってるモールスキンが終わったら、日記は丸善のダックノートにしてみようかしら。モールスキンはどうしても罫線の幅が小さいから、万年筆だとペン先の細い物しか使えないし、インクも裏抜けの関係で使える種類が限られちゃうし。

もっとも、まだ半分以上残ってるから、今のペースで書くと一冊終わるのは来年の冬くらいになりそうだけど(^^;

|

« 紙への執着 | Main | お風呂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 紙への執着 | Main | お風呂 »