« 裏技 | Main | 日記 »

May 16, 2006

紙への執着

 すっかり万年筆の話に集中しちゃってるけど、実は同じくらい、いや、それ以上のスピードで紙も増えてます(^^;
選考基準は当然、万年筆で書いてもにじんだりしないこと。また、ペンが滑りやすく裏抜け(インクが裏側に抜けてしまう現象)しにくい紙が望ましい。
まっ、考えてみれば元々手帳好きなおいら。紙を集めまくっても当然って言えば当然の話だね〜。

現在お気に入りの紙はメモはローディア。前にも書いたけど、薄い紫の5ミリ方眼が実に書きやすく目に優しい。しかも、インクののりもばっちり。これはお勧めですよ〜!

ノートではツバメや丸善のフールス紙。もちろんインクによっては裏抜けしちゃいます。でも書き心地は良いですよ。
日常の字の練習用にはダイソーの100円均一12mm方眼紙を使ってますが、インクとの相性はぼろぼろ(T_T)
まっ、練習なんだから広告の裏紙でもいいんだけど、新聞をとってないから。。

便箋についても丸善のオリジナル便箋(横書き用は3000、縦書き用は9000って品番です)は素晴らしいですよ。ペリカンのブリリアントグリーンやターコイズは思いっきり裏抜けしますが、もともと紙が薄いし、便箋は裏面を使わないので気にしません。それよりも、ペンの引っかかりが無く、罫線の幅も余裕があります。だから太めのペン先でも気にせず字が書けるのです。こちらはもっぱら下書きや字の練習用に使ってます。少々もったいないですが(^^;

んで、現在お手紙用に使ってるのは紙司撰「藍鐵色箋」ってやつ。土佐和紙を使った(はがきだけは越前和紙)シリーズ。不幸にも(?)おいらから手紙を送りつけられた友人達は、一度は目にしてるんじゃないかな。
クリームがかった和紙に薄い藍色の罫線が入ってて、これがまた今一番お気に入りのレーシンググリーンのインクと絶妙に合うのですよ。また、モンブランのセピアを使っても良い風味になります。さらにエルバンのオリーブグリーンも!!
逆に黒やブルーブラックでは少々重たいことも判明。ブルーブラック系を使うなら、やっぱり丸善の便箋が一番落ち着くね。ロイヤルブルーとかの色も和紙の風味を損なってしまうのでだめですね。

その他にも雑記用にモールスキンを使ってるけど、これもまた使うインクが難しい。ペン先の細いのを使えばそれほど気にならないけど、Mくらいのペン先だとインクによっては裏抜けがすごいです。。まっ、雑記用だからこれも無視して使い続けてますが。

しか〜し、誘惑は非常に多いのです。モールスキンも良いけど、最近見かけたのが丸善の「ダックノート」。なんとモールスキンよりも高いんだけど、そりゃー装丁も綺麗だし、表紙も素敵。。絶対買っちゃいそう。。A5くらいので3000円くらいしてたような。。買って何に使うんだろう??。。。でも欲しい。。このノートにお気に入りのペンを使ってインクを塗りまくる。。。はぁ、どんな感触なんだろう。。きっと字がうまくなった気になるんだろうな〜。。欲しい(*_*)

それより何より、もっと欲しいのが「丸善謹製 美濃和紙書翰箋」!!
なんと自分の名前を隅に入れてもらえる上に、罫線の色やなんかが自由に選べるみたい。しかも値段が100枚で7000円程度!!
って、1枚70円近くする落書き帳(^^;
でも、でも、でも〜っ!!絶対に注文しそう。。だって、だって、欲しいんだもん!
注文してから1ヶ月くらいかかるみたいだから、きっと夏のご挨拶(当然暑中お見舞いとは別に出しちゃう)にはこれに落書きしたものを送りつけられるやつらがいるんだろうな〜。。
はぁ、、、○善って、罪な会社(>_<)

さて、実はまだ小説を書くことをあきらめたわけじゃなかったりする(^^;
ショートショートを1本書いて燃え尽きそうになっちゃったけど、今年こそは短編を1本書き上げようかと、現在はプロットを作成中だったりする。書く、書く、と言い続けてはや1年。。で、あるか。。(by織田信長)
それは棚の奥の方にあげといて、またまた原稿用紙を買ってきちゃったりもする。
下書き用にはLifeの原稿用紙を使ってるんだけど、これはこれで安くて書きやすいよ意味なのです。が、今回買ったのは「満寿屋」のもので、存在はいろんなHPや雑誌で知ってたんだけど、通常出没(最近はほぼ毎日)してる文具店が○善なので、幸運にも見かけるチャンスは無かったのです。
ところが、名古屋のロフトでみつけちゃいました。ついつい即購入。。またまた、やっても〜た〜。。
しかし、この原稿用紙はプロの作家の方も使われてる方が多いらしく、一般の方でもファンは多いらしい。こちらに名前を入れると、100枚入り20セットで20000円くらいらしい。1枚10円か。まだ良心的かも。長編を書けるようになったら考えよう(^^;

それにしても、ペンやインク、紙なんて、、、怖い趣味ですね〜。。

|

« 裏技 | Main | 日記 »

万年筆等」カテゴリの記事

Comments

お手紙ありがとうございました!
やっぱり万年筆で書かれた手紙ってとてもうれしいですね。
なんだか明治時代の文明開化で鹿鳴館にいるような気分♪
(どんな気分!?)
パソコンで毎日を送っている身としては
やはり紙とペンってなんだか恋しいですな~。

Posted by: おねぇFl | May 17, 2006 at 09:08 AM

いえいえ、こちらこそ年寄りのボケ防止にご協力いただきありがとう(^^)
おいらも起きてる間はほとんどパソコンをつけっぱなしの生活。たまには携帯もテレビ(これはほとんどつけてないけど)もオフにして、ぽ〜っと紙に向かって筆を持つのも贅沢なリフレッシュだよ。
またちょこちょこ送りつけますね〜(^^)v

ちなみに文明開化の音って「からん、からん」って音がするの。ついでにお財布も「からん、からん」って。
お後がよろしい(?)ようで(^^;

Posted by: ちはる | May 17, 2006 at 10:55 PM

レーシンググリーン、渋くていい色ね。
はがきの色によく合ってていい感じ・・
最近はワープロのものが多い中、手書きのはがきは新鮮な気がしました。

来年は年賀状頑張ってみる?

Posted by: Umi | May 18, 2006 at 07:04 AM

ありがと。でも、あんまりおだてると調子に乗るよ〜!
それにしても、気に入った色の組み合わせを誉められると嬉しくなっちゃうね(^^)v
とは言え、字がなかなか上達しなくて。。ただいま特訓中なんだけどね〜。その特訓におつき合いいただいてる次第でございますm(_ _)m

年賀状は今年から宛名を手書きにしてみたよ。来年は絵にも挑戦かな。。。無理かな(^^;

Posted by: ちはる | May 18, 2006 at 11:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 裏技 | Main | 日記 »