« 日記 | Main | オレンジの誘惑 »

May 18, 2006

お風呂

 人によって違うと思うけど、おいらは「毎日風呂に入らなくても死なない」と思ってる。実際に死ぬこともない(^^;
最近の人達は毎日風呂に入らないと死ぬ!と真剣に思ってるようだ。お風呂に入らないと臭くてたまらないと言う意見もあるみたい。

先に断っとくけど、風呂が嫌いなわけじゃない。むしろ大好きな方だと思う。

別に「毎日風呂派」と議論をするつもりもない。たぶん感覚が違うんだと思う。
そもそも、おいらが子供の時は家に風呂なんて無かった。風呂付の家なんてのは本家筋の親戚の家かお金持ちくらい。だから銭湯に行くか、親戚の家に入りに行くかの選択しかなかったわけ。
そんなん毎日外へ入りに行くわけにもいかない(いくら親戚でもね〜ってのもあるし、銭湯は有料だし)し、そもそも冬の金沢で外で風呂に入ったら、よっぽど近くじゃない限り湯冷めしちゃうし。

そんなわけで、毎日風呂に入る習慣が生まれつき無かったんですね〜。
それでも40年近く生きてるし、今のところ腐敗は脳みそくらいだから、やっぱり風呂に毎日入らなくても死なないことは実証されてる。
もちろん、最近は水回りも完備されてるから、夏場なんかは毎日シャワーを浴びたりして贅沢な暮らしをしてるけどね。

で、先に行った通り、風呂は大好き。しかも熱いお湯に短時間はいる「からすの行水派」なわけです。やっぱ日本人は熱い湯に入らな〜!
ところが、これって体に、特に肝臓にはよろしくないようです。
ものの本によると、温いお湯に半身浴で、しかも汗が出る前にでること!なんだそうな。そんなん風呂じゃないやい(>_<)

と、我がまま言ってもしかたないんだけどね〜。

でも日本人は基本的に風呂好き。特に女性は長時間入るのがお好きなようで。気持ちはわからんでも無いな〜。
そんなあなたに朗報!
ってわけじゃないけど、○善をぷらぷらしてたら、「風呂に入りながら読める本」ってのが売ってた。1冊千円くらいで、タイトルはオーソドックスな古典が多かったかな。
手に取ってみたけど、完全な防水紙(^^;
う〜ん、商魂逞しいって言うか、そこまでして風呂の中で本を読みたいかしら。
もっとも、おいらでも風呂の中で音楽を聴きたい!って思う時はあるから、同じようなものかも。
誰かこの本を使ってみたら結果を教えてちょ。興味はあるけど、本を読むほど長く入浴できないので。。

ただし、くれぐれも溺れたり湯にのぼせないように(^^;

|

« 日記 | Main | オレンジの誘惑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

うちの主人もまさに風呂を毎日入らなくてもぜんぜん問題ない人。。。
これって自衛隊での荒修行の成果なんでしょうね~。
私はやっぱり小さい頃から毎日入る習慣があったので
逆になんで入らないの???って感じですけどね。
習慣によるところが大きいでしょうね(^^)
冷え性の私はやっぱり熱いお風呂が大好きなんですよ~。
美容にもいいらしい半身浴は私には逆にストレスだったり(^^;
半身浴でぬるま湯に長時間つかっていられるのはうらやましいな~。
熱いお風呂で、本は読めないですからね(^^;

Posted by: おねぇFl | May 19, 2006 at 09:14 AM

やっぱり習慣の違いって大きいね。
でも、自衛官の方は入浴時間が10分って時も(浴場の前で解散してから集合するまでの時間が!)あるし、食事にしたって同じ。だから、そう言うことに頓着を抱いていられないんじゃないかな。
だから逆に、くつろぐ時は可能な限りくつろぎたいって思うんじゃないかな〜。

それにしても、意外と熱い風呂が好きな人は多いみたいね。本当は良くないみたいだけど(^^;

Posted by: ちはる | May 19, 2006 at 11:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日記 | Main | オレンジの誘惑 »