« さだまさし・音楽のルーツ | Main | ケンタッキーフライドチキン »

June 06, 2006

トランスミッション

 おいらは仕事で社有車を使ってない。だから移動はもっぱら公共交通機関を使ってる。別に工具や機材を運ぶ必要さえ無ければ不自由はしない。かえって混雑する名古屋市内をうろうろすることを考えたら、公共交通機関を使った方が時間の約束もしやすいと言うもの。
それでも、たまに車を使う必要が出てくるので、その時は自分の車に乗って行くか、誰かの管理してる社有車を借りている。

先日、久々に車を使う必要があったので先輩の社有車を借りた。借りた後で、そう言えばマニュアル車だったな〜って気がついた。
我が社の社有車もレンタル分も含めて数十台あるんだけど、唯一この車だけがマニュアルだった。そう、今でもマニュアル車ってあるんですよ(^^;
ところが、その車もおいらが借りた日を最後に入れ替え。そして、マニュアルトランスミッションからオートマチックトランスミッションの車に変わっちゃいました。

おいらが運転免許を取得した時は、まだオートマ専用免許ってのが無かった気がする。あったかもしれないけど、興味が無かったので覚えてない。
そもそも市場にはまだまだオートマ車が少なく、一般の車ではマニュアルが主流。軽自動車のマニュアルに至ってはまだ2段変則だった。燃費が悪いはずだわ。

それが20年でマニュアル車は一部の特殊車両を除き、ほぼ死滅状態。オプションですら無く、受注生産品がほとんどだとか。まっ、今時マニュアル車を欲しがるのは一部のディープなファンくらいじゃないかな。

おいらの印象としては、マニュアル車は燃費が良いってのがあったけど、最近のオートマ車もそれなりに燃費は良いようだ。おいらみたいな下手っぴが運転するなら、逆にオートマ車の方が燃費が良いかもしれない。技術革新って凄いもんだね。

ちなみに、おいらの故郷金沢(たぶん金沢に限らず雪国では)では教習所で「冬はサイドブレーキを引かないように!」って教わってた。凍ってサイドブレーキのワイヤーが戻らなくなるからだ(^^;
だから上り道に駐車する時はギアをローに、下り道ではギアをバックに入れておき、サイドブレーキは引かない。
今ではどうやって教えてるのかな〜。踏切でエンストしたときもローに入れてセルモーターをまわして強引に脱出する!なんて方法も習った気がする。
なにもかも・・みななつかしい・・・by沖田艦長

この前運転したときも数ヶ月ぶりだった。年に2〜3回しか運転しなかったけど、不思議と坂道発進とかできたから、三つ子の魂100までとは良く言ったものだ。

そんなノスタルジーに浸りながら考えたら、もしかすると、もう一生マニュアルトランスミッションの車を運転することは無いかも!ってこと。
だって必要ないし、そもそもマニュアル車が身近に無いからね。

今年で運転免許を取得して20年。ちょいと感慨深く感じました。。

|

« さだまさし・音楽のルーツ | Main | ケンタッキーフライドチキン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« さだまさし・音楽のルーツ | Main | ケンタッキーフライドチキン »