« 座る子供達 | Main | 金沢弁 »

September 12, 2006

イヤホン

 通勤はもとより、どこへ行くにもiPodは手放せない。もう生活必需アイテムと化している。すでに登録してある音楽もアルバム600枚6000曲以上となってる。
プレイリストもかなりの数になってきたが、今聞きたいものは比較的安易に検索できるので、今のところ不満は無い。
だからと言うわけじゃないが、今ひとつ新型が欲しいとは思わない。シャッフルも持ってるし、それにテレビを見ないから。。

それでももう一台欲しいと思う時がある。それは、曲の音質に不満を感じる時だ。
もともとAAC128で圧縮してるわけだが、なんとなく無理がある。だから、クラシックだけでも別のPCにAppleロスレスで取り込んで、それ専用にiPodを持とうかと言うお話。。。ではない(^^;

タイトル通りイヤホンのお話。我々の世代だとイヤホンと言うと、短波ラジオで競馬中継を聞いてるおっさんを想像しがちなんだけどね。
おいらも使ってる耳に差し込むタイプのヘッドホン。考えたら頭につけないからヘッドホンじゃなくてイヤホンな訳です。

で、このイヤホンに60,000円もかける人がいるそうな。少しでも良い音で聞きたいとのこと。ふむ。。そりゃ別に構わない。
しかし、その金額だと、そもそもiPod本体より高い。。。
いや、確かに音はいいんだろうけどね。ただ、少し前に高価なイヤホンと安価なイヤホンを数種類ずつ集めて聞き比べをした記事を見たことがあるんだけど、必ずしも高価だから良い音とは感じないようなのだ。

そりゃ、iPodをイヤホンで聴くってシチュエーションのほとんどが通勤や通学の電車の中とか、とにかく屋外だよね。
そりゃ〜完全密閉じゃないわけだから、外部の音も入ってくるだろうし、そもそも歩いてたりしてて外部の音が入ってこなきゃ危険だよね。

そんなわけで、その記事ではおいらも使ってる3000円くらいの製品が一押しになってた。何も知らずに買ったんだけど、ちょっと優越感に浸る小市民だったりもする(^^;

さて、やっぱりそれでも良い音で音楽を聴きたいと思うのはみんな同じだろう。だからと言うわけでもないんだけど、そろそろ我が家のCDプレイヤー(オーディオにつないであるやつ)が嫌な予感発令中。。
次に買うならスーパーオーディオが聞けるやついいな〜。。んで、ヘッドホンで大きめお音量で聞いてみたい作品がわんさか。。

本題とずれちゃったけど、やっぱりオーディオ回りをそろそろリニュする時期なのかな〜。。

|

« 座る子供達 | Main | 金沢弁 »

趣味」カテゴリの記事

Comments

家で音楽を聴くときは諸般の事情でスピーカーでは聞けません。よってヘッドフォンですが、安価な物だとやたら低音が強調されていたり、所謂ドンシャリなサウンドの物が多いようですな。
ワタシはソニーの900STという、よくレコーディングスタジオで使っている物を愛用中です。
ナチュラルなサウンド(もともとモニター用なので)で、しかもかけ心地がいいんです。
密閉型で少々大きいのでポータブルオーディオには不向きですが・・・。

Posted by: ゆらゆらリズム隊 | September 13, 2006 12:43 PM

密閉型は高級品でも長時間の使用は疲れますよね。
でも集中するのには良いので安物を一つもってます。

Posted by: ち | September 13, 2006 09:16 PM

金沢に来てたんですね(といっても私は3連休も仕事ですが)
イヤホンですけど、Sureでしょ6万円って。 以前にblogに書いたんですけどアキバで試聴したことありますよ。 結局、オーディオテクニカのCM7Tiにしました。(確か2万でおつりがきたはず)
SureのE5は明らかに違います。見た目はショボイんですけどね。 腐ったナガサキの耳でも分かります、違いが。 ヴォーカルマイクではメジャーなので以前から知ってましたけどイヤホンつくってるとはね。

Posted by: ナガサキ | September 18, 2006 10:27 AM

やっ、久しぶり!
今回はすっかり高校時代にタイムスリップしてきたよ。
なんとなくホームシック気味だから、またちょこちょこ帰省(?)するので、そん時は連絡するよ。

確かに高価なヘッドホンはすごいよね。横浜のヒデがよく言ってたよ。
実際に聴き比べるとはっきりするし、ついつい欲しくなっちゃうよね。
でも、128とは言えAACで圧縮し、しかもiPodで再生することを考えると、そこまでのものはいらないかな〜って思っちゃうね。

まっ、スーパーオーディオCDのプレーヤーでも買ったらヘッドホンも良いのを買おうかな〜って感じ。
その前にクラリネットが欲しくなってきたよ(^^;

Posted by: ち | September 18, 2006 06:50 PM

The comments to this entry are closed.

« 座る子供達 | Main | 金沢弁 »