« 訃報 | Main | 10月の新譜 »

November 05, 2006

ゴルフ4.2

 相変わらずマメに練習している。まじめに練習しているかは別問題。毎日毎日。行く練習場は近くの三件と名古屋の一件を、その時の都合に合わせてチョイス。
けっこう、おいらのアパートから練習場までって近いんだよね〜。

さて、これだけ練習して、技術は果たして身に付いているのか!?

答えは、それなり!なのです(^^;
何かができるようになれば、何かができなくなっている。典型的なゴルフ初心者ですね〜。
最近はアイアンの具合が結構よろしい。反面、ウッドがめちゃくちゃ。特に、それなりに打てていたはずの7番ウッドがボロボロ。ドライバーなんて直角に曲がっちゃう(T_T)
それなのに、11番ウッドはそれなりに打てたりするから不思議。知り合いに聞くと、ロフトが寝てるぶん曲がりが少ないのでは?とのこと。

で、昨日辺りから少しずつウッドもまっすぐ飛ぶ事がある(なんてレベルの低い)ようになってきた。
ポイントはグリップ。そしてトップ。
知り合いに教わり、最近はフックグリップにしてる。今の流行らしい。グリップをフック用にすることにより、極端なスライスが減るらしい。
これ、けっこう効くのですよ。これにさえ気をつけていれば、極端なアウトサイドインが減り、スライスがフェイド(と言いいはる)になってくれる。

次にトップ。肩を回さずに手だけを無理矢理上げて、強引にトップを高くする。結果として、これもスライスを生むわけですね。
で、この二つを常に気をつけていれば、そんなに力を入れなくてもドライバーで190ヤードくらいはキャリーで飛んでくれたりします。

なのに、、、、気を許すと、やっぱりドスライス。う〜ん、修行じゃ。

で、ここんとこ調子が良いのが54°のウェッジ。60°のを買ったんだけど、あまりに使いやすく、しかも綺麗にスピンがかかるので気に入っちゃって。
でも、アプローチウェッジが50°なので、間を埋めるために54°を買ったのです。
これがまた、ものすごく良いのです。ハーフショットで綺麗に50ヤードの辺りに落ちてくれます。ああ、大事にするから見捨てないでね〜。

さて、60°の方が少々痛んで(もともと中古で買ったんだけど)きたので、今日はメンテナンスを。角溝用のを買ってきて、綺麗に溝を掃除します。そしてCRCを振りかけて錆び止め。
明日の練習が楽しみです。これで調子が良ければ、明日は54°の方もメンテしましょう。きっときゅるきゅるにスピンがかかってくれるだろうな〜(^^)

|

« 訃報 | Main | 10月の新譜 »

孔球」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.