« 10月の新譜 | Main | 日本の心 »

November 09, 2006

クールな練習

 またまたゴルフの話題で恐縮です。とは言え、いま一番盛り上がってるので仕方ないですね〜(^^;

ここんとこ、毎日のように練習場へ行ってるわけですが、まさに「下手な鉄砲打ちも・・・」状態です。
最初は短いクラブ、60°と54°のウェッジでハーフスイングを20〜30球。その後は10球づつくらいピッチングウェッジ、7番アイアンと振り、11番ウッドとどんどん長いクラブを打っていきます。
毎度のパターンで、11番ウッドが2〜3球続けて良い当たりが出たら、次は7番ウッドを出します。そして、これまたパターンなんだけど、大きく右に曲がる球を見て涙がこぼれます(T_T)
その後、試行錯誤をして、なんとかスライスとフェードの中間くらいの球が出たら、すかさずドライバーを出してきます。
そして学習能力も無く、右フェンスに向かって大きく弧を描く球を見つめながら途方に暮れるのです。。

で、色々と友人から教わった事を思い出しながら、なんとかこれもスライスとフェードの中間くらいに納まるようになったら、今度は順番に短いクラブへと移行するのですが、この段階で11番ウッドは間違いなく引っ掛けます(T_T)
そして、自信満々に振った7番アイアンから打ち出された球は、、地をはいます。
そうなると、ハーフスイングでそれなりに距離が合ってきたウエッジ達も右や左へ暴れまくるわけです。。

嗚呼。。。そんなことを繰り返してると、いつの間にやら200球近く打ってるわけです。はぁ。。
で、帰り際にはなんとか7番アイアンやウエッジ達も、なんとか最初の球筋に落ち着くわけです。。
おれ、上達してるんやろか。。。

ところで、今日、隣で練習してた人は、めっちゃクールでした。
くるなりストレッチ(俺もやるけど)をしたかと思ったら、おもむろにウエッジを取り出し、10、20、30、40、50ヤードを順番に数十球ずつ打っていき、またその逆を戻ってきます。これをひたすら繰り返してるのです。
そして、ドライバーを2球ほど打ったら、またウエッジに持ち替え、もくもくとアプローチの練習をしています。
で、トータルで100球程度打ったら、さっさと帰っていきました。
なんともその姿がクールで。。。

まっ、俺がそんな練習してたら、いつまでたってもドライバーは振れないだろうな〜。でも、もう少し上手くなったらまねをしよう。
やっぱり形から入るおいらでした(^^;

|

« 10月の新譜 | Main | 日本の心 »

孔球」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.