« January 2007 | Main | March 2007 »

February 28, 2007

えすえぬえす

ご存知の通り、ソーシャル・ネットワーク・サービスのことですね。一応SNSで落ちをいくつか考えたんだけど、最近冴えないから封印〜(>_<)

大学の後輩からmixiを紹介してもらい、なんやかんやとそちらで知り合いも増えました。と言っても、もともと知り合いだった人がほとんどなんだけどね。
人が言うほど中学時代の初恋の人や小学校時代に生き別れに(なって無いってば・・・)、、、なんて人との出会いは無いものです。
でも、趣味やなんかが共通って人との出会いもあり、毎日楽しくアクセスしてます。
2chはロムだけなんですが、殺伐としてて情報の多さの割に参加したい気はおこらないですね。。まっ、提供するほどの情報も無いんだけど。。

で、そんなmixiの中で「囲碁」のカテゴリーでお友達になって下さった方から紹介して頂いたのが、囲碁専門のSNS。その名も「goxi」。

いやはや、素晴らしい。。囲碁って本当にネットの世界に合うんですよね。
こちらでは既にカテゴリーがくくられちゃってるので、あまりコミュニティーそのものは盛んじゃない(おいらが参加してるコミュが少ないだけなのかな?)んだけど、かわりに日記が素晴らしい。
そもそも棋譜を貼付けることができ、自分の打った手についての検討をしてもらったりできちゃうわけですよ。これって凄い機能ですよね。

また、みなさんの書かれる日記も基本的に「囲碁」のカテゴリーの中で書かれてるものが多いですから、非常に参考になるわけです。
しっかも、みんな文才があって毎日見るのが楽しみになっちゃいます。

あっ、リンク貼っといたから、誰か見てるかな。。この場をお借り(俺の場だっちゅうに)して、、、「goxiのみんな〜、見てる〜!!」

ところで、おいらはメインのブログとして、このSoliloquyを書きなぐってます。その他にmixi、そしてgoxiと、多い日はこの3つを全部書きなぐります。
その他にも3つくらいブログあるんだけど、ほとんど死滅状態。見苦しいから、そのうち全部消しちゃおうかしら。。
さすがにこれだけの量を毎日書きなぐるのは、、、結構楽しかったりします(^^;
以前にも書いたけど、将来の夢の一つが「作家」でしたからね。一応、エッセイスト気分ってことで。

あっ、そうだ。お題にそって、まずmixiを紹介してくれた後輩ちゃんに感謝せねば。まだ「飯を食いに連れてってやる!」って約束を果たしてなかったよ。。

| | Comments (2)

February 27, 2007

ふらふら

すっかり音楽熱再開か!ってところで、どこへ戻るかが問題だったりします。
そう、今回の星稜高校OBバンドの選曲は、かなりジャズ系の曲が入ってたんですわ。ワルツ・フォー・デビー(デビ夫人のワルツじゃないよ!)とか、コンクールの課題曲でもシャッフルやスウィングを取り入れた曲とか。

また、尊敬するドラムの先輩がジャズを叩く人なので、その前で吹いてると気持ちよかったりしたわけですよ。あぁ〜、ジャズっていいな〜って。

そんなわけで、金沢からの帰りは演奏会のデモCDをひたすら聞いてたんだけど、津に帰ってからはブルーノートの1500番シリーズなんかを聞きまくったりしてたわけです。

ところが、、、、
今日、本屋さんにNHK囲碁講座のテキストを買いにいったとき、発見しちゃったんですよ。。。。のだめカンタービレの新刊。。
当然、買ってきちゃうわけで、読んじゃうわけで、、、
気がつけば今のBGMはベートーヴェンの2番だったりするわけです(^^;

はは、しょせんおいらはこんなもんよ!!

おいらの求める音楽って何よ!!

そして再び自己完結。おいらが求めてるのは音楽であって、その一部ってわけじゃない!!

たんなる言い訳にしか聞こえないのだが(T_T)

う〜ん、なんでこんなにフラフラ悩むんだろう。。今まではけっこうサッパリと割り切ってきたのに。。あっ、不惑の歳だからだ!
必要にう」だから不惑なんだ〜。。。

なんか調子でんな〜(*_*)

| | Comments (0)

February 24, 2007

無い・・・・

星稜高校OB吹奏楽団のコンサートに出演するために金沢へやってまいりました。先週は日曜の夜にある練習に参加するために日帰り。。片道4時間以上の道のりを日帰りはつらかった(T_T)

で、今回は金曜の昼に移動し、夜の練習に参加後ビジホに宿泊。東○インは5000円で泊まれるから嬉しい。
んで、いま書いてる日記を書き終えたら移動。夜10時の打ち上げ開始までノンストップ。身体が持つかしら・・・。なんでうちのOB連中、こんなに体力あるんやろ・・・。
昨夜も11時過ぎまで練習(そんな時間まで吹ける環境があることがすごいけど)だったし。。

さて、先週は気にならなかったけど、今週は少し時間があったから懐かしの校舎を探索。。と思ったら、知ってる校舎が無い!!
かろうじて第3体育館と武道館が残ってる程度。。
第1体育館や第5体育館、稲置講堂、、一切残ってない!
それどころか星稜大学(旧金沢経済大学)の校舎も残ってるのは旧情報処理センターの棟だけ。。あとは全部建てなおしてる!!

そもそもハス畑が無い。。校舎の前の用水はまだ残ってるんだけど、メインの道は違うほうから。。って金腐川どこよ!!

いつの間にやらコンビにできてるし、バスターミナルがあって「星稜高校」ってバス停まである。鳴和病院のバス停から歩いたのがうそみたい。。って、鳴和病院そのものが無いし。。
卒業して22年近く経つけど、こんなに景色が変わるなんて。。
知る人ぞ知る「高島屋」も建て替えてるし。。あのラーメン、そんなに利益あるんやろか(^^;

第1体育館の有ったあたりはサッカー場になってました。人工芝が敷き詰められ、照明設備まであるし。。
第五体育館もクラブハウスっぽく建て替えられてる(そう言えば第4体育館ってどこだったっけ?)し。。たぶん、いま校舎の中に入ったら二度と出てこれない気がする。。

いやはや、まさにタイムマシーンですね。。青春を過ごした木造の音楽室、、あれだけでも残ってて欲しかったな~。。たしか床下に秘密の壷が埋まってたはずだが・・・(^^;

で、金沢駅の東口も知らないうちにハイカラになってた。屋根がガラス張りのモダンな空間。いつの間にやら地下に降りるエスカレーターついてるし、入り口にはたぶん石川門とかがり火をモチーフにしたであろう門柱がでかでかとそびえてるし。。

いやはや、どこへ行っても迷子ですわ。。

やはり、「ふるさとは 遠くにありて 思うもの・・・・」ですか。。

| | Comments (0)

February 22, 2007

焼売

嫌いな食べ物は昔から「らっきょ」と答えてる。
いや、別に「らっきょ」に恨みや憎しみを抱いてるわけではなく、たんに好んで食べたくないだけ。美味しいと思ったことがないのですよ。
もちろん、色んな人から「このらっきょだけは特別だよ!普通のと全然違うから食べてみ!」って言われ、一応口にはするんだけど。。
まっ、これこそ本当に好き嫌いなんだろうね。ただ、知り合いに教えてもらった食べ方に、らっきょのみじん切りとマヨネーズを合わせて簡易タルタルソースにしちゃうってのがあった。考えてみればピクルスみたいもんだし。。
それいらい、大嫌いな食べ物から嫌いな食べ物に昇格。もうすぐ好き嫌いはなくなるでしょう。。

で、反対に好きな食べ物は多く、その中でも最近特に気に入っているのが焼売。

おいらの認識では、豚ひき肉の餡を薄皮で包み、それを蒸したものって定義なんだけど、合ってるかな??
そこにグリーンピースをのせるかどうかは議論が分かれるところだと思う。
また反対に海老を入れるかどうかなんてのも大切なポイントでしょう。
自分で作ったことは無いけど、いずれはチャレンジしてみようと思う料理の一つ。

さて、この焼売、実は小さな頃から餃子より好きだったんです。いや、別に餃子に恨みや・・・

焼売で有名なのが横浜の焼売弁当。崎○軒の焼売は横浜へ行くと必ずと言って良いほど食べますね〜。新幹線の中で食べるにしても、帰ってから食べるにしても。
また、お酒を飲んでた頃はここの焼売の真空パックをよく買ってきたものです。

この真空パックの焼売、それほど「美味い!」って思いながら食べた経験は無かったりもします。でも、日持ちがするので楽ですよね。

最近はサービスエリアやスーパーでも普通に焼売を見かけるようになりました。たまに買ってきておかずにしますが、これ単品を主食にする場合もあります。

で、今はマイブームなので1週間に数回は食べるわけです。究極の焼売を求めて。
そんなわけで、もしよろしければ美味しい焼売をご紹介下さいませ。

| | Comments (0)

February 21, 2007

バックアップ

 基本的に車で通勤しません。移動中に本を読みたいから。工具を必要とする仕事をすることも減ってきたので、現場の移動にも車を利用することは少ないです。
だいたい名古屋市内なんて車で移動するより地下鉄やバスを使った方が効率が良いと思うんですよね〜。
まっ、おいらの現場が栄周辺に比較的集まってるからそうなのかもしれないけど。

で、今日もバスで移動。事務所へ帰るのに金山から乗りました。始発ですから座れます。意気揚々と本(当然囲碁の本ですが・・・)を読んでるとバス停に停車。
ん?あっ、車椅子の方だ。たまたま座ってた場所が車椅子設置スペース用の椅子だったので、立って奥の方へ。
最近のバスは凄いですね。車椅子でも乗降が容易にできるように色々と工夫しています。今日乗ったのは簡易エレベーターになってるタイプ。
んで、運転手さんが操作をして、、、して、、、し、、、??
壊れちゃいました (T_T)

上がった昇降台を下げようと必死でがちゃがちゃやってるんだけど、台が下がらない。運転手さん、顔を青くしたり赤くしたりしながら必死で携帯で連絡をとり操作を。。
でも機械は期待に応えることも無く沈黙。。
たまたま乗車中のお客さんもギャーギャー騒ぐ人はおらず、それが運転手さんにとってプレッシャーになっちゃってたかも。。

で、、代車がくるかと思えば、、、次の時間に出たバスを待つことに。
お〜い、名古屋市交通局さ〜ん、ちょいと危機管理がお粗末なんじゃないの??

おいらはバスの中でたっぷり本を読めたから良かったけど、ターミナルの次のバス停で故障してるのに30分後の次発待ちってのはお粗末でないかい?

しきりに謝る運転手さん。いや、全てが運転手さんの責任(装置の点検義務があるなら責任あるだろうけど)ってわけでも無いだろうに。

それより、もし車椅子の方を載せたまま台が途中で止まったらどうするの?
もっとしっかり点検しようよ。。

そして、1台くらいの代車は近くにおいておこうよ。おいらは良かったけど、路線的にも病院に予約が入ってる人、けっこう乗ってたんだよ〜。

| | Comments (0)

February 18, 2007

加賀の空の下

高校のOBバンドに参加するため、金沢まで練習に来ました。本番は来週。練習は今日が初参加。。。大丈夫かしら(^^;

送ってもらった楽譜はかなりグレードの高そうな曲。。おいら、てっきり音8ばっかりでお茶を濁すのかと思ってたよ。。ちょっとあさはかでした。。せめて学生時代にやったことのある曲があれば・・・って、学生時代と違うパートだから関係ないか(--;

まっ、それでも、いつもどおり楽器を楽しむだけの話。久々に会う先輩や後輩たち。こういう雰囲気って楽しくてよいですね~。。
ただし練習に参加するために片道4時間はつらいものがあります。。来年も出ることになったら少し考えなきゃ。。

で、金沢について早々にNETカフェへ。練習開始までまだ時間があるけど、里帰りするほど時間もないし。こっちの連れを誘ってお茶をするにも半端な時間。。
まっ、たんなるネット中毒かも。。

さて、NETカフェへ行くまでに、久々に卯辰山へ入ってまいりました。金沢市内にある小さな山ですが、実家からも歩いて1時間くらいかな。小学校の時はしょっちゅう遠足で行ってました。中学、高校になってからもちょこちょこ行く機会があり、大学時代にはちょっとしたデートコースにもなってました(*^-^*)
そん時に行ってた喫茶店がまだあったのにはびっくり!
こんな時って、すっごくノスタルジーですよね~。。

でもね、卯辰山の入り口に立ってる7人のお地蔵様がいなかった気がするんだけど。どこかへおでかけかしら??
五木寛之さんのエッセイにも登場したことがあるお地蔵様ですが、いわれは最近になるまで知りませんでした。興味のある方は調べてみてくださいね。
そんな有名なお地蔵様たち、本当に物心ついたときから拝見させていただいてたのに。。いらっしゃる場所をおいらが勘違いしたんですかね~。

確かに、道もどんどん変わっていき、かろうじて昔の面影を頼りに待ちの中を走るしまつ。そりゃ16年も離れてるとそんなもんだわね。ここが本当に故郷かしらって思っちゃいます。

今夜は21時まで練習して、そのまま津へ移動。。安全運転で帰りますね~。

それにしても、ここのPCのキーボード、異様にEnterキーが接触悪いな~(--#

| | Comments (2)

February 15, 2007

道具

つい先日、今年2回目のラウンドに行ってきました。前回は121で今回は114。ちょびっとずつスコアアップしてます (^^)

天候も良く、肋間神経痛も痛まなかったのでホっとしました。やっぱり体調が良いのが一番ですね〜。
前回のコースは1つのコースに2つくらい池があるようなところでしたが、今回はフェアウェイが猫の額くらい。。しかも、起伏が激しく、平らなところがほとんど無いコースばかりでした (T_T)

そんな中、調子が良かったのはアイアン。最近は7番より下ばかり持ち歩いてる(一応6番も入れてるんだけど、使ったこと無い)んですが、やはり方向が安定するのが一番良いですね。
しかも、少しずつ距離が伸びてたりします。練習の成果ですね。
おかげで想定外のところへボールが行っちゃうんですけど (^^;

また、今回はパターもかえてみました。と言っても、一番最初に使ってたパターをもう一度使いだしたわけです。
これはブリヂストンスポーツのディズニーシリーズで、シャフトがカーボンのピンタイプ。ここしばらく使ってたオデッセイのデュアルフォース2のロッシも良いんですが、なんとなくピンタイプを使いたかったので。。

結果的にパットはそれほど変化が無かったんですが、今後はどちらを使っていくか思案中です。
スコーンって打てるのは、やっぱりピンタイプでしょうか。逆に方向性はロッシの方が良いように感じます。
そもそもパターって、おいらが行く練習場じゃ打てないんですよね〜。だから、部屋でゴロゴロやるだけ。そりゃ〜上達しませんわ。。

ゴルフ仲間はみんなパターマットを買って日夜精進してるって言うのに、おいらときたら碁盤に石を並べてたりしますからね〜 (^^;

とは言うものの、誰に聞いても「パターはフィーリング」って答えが返ってきます。ウッドやアイアンより、気分に左右されやすいですもんね。

おいらのパットはいまのところ平均44。1ホールにつき2.4パットってところです。これが2パット以内に収まるようになれば、スコアはさらに8つくらい減りますから、ずいぶん100に近くなります。

今後はどんどんショットも安定する(いや、しないと困る)でしょうから、次はパットの練習ですね。やっぱり部屋に芝を敷き詰めるか・・・ (^^;

| | Comments (0)

February 13, 2007

牛丼

外回りをする仕事ってことと一人暮らしってことで、外食の回数もそれなりに多くなります。もちろん体のことを考えて自炊をすることも多いのですが、やっぱり面倒になる時はありますからね〜。

で、そんな外食の選択肢の一つに『牛丼』があります。

おいらが初めて牛丼(外食産業の)を食べたのは、たぶん大学2年生くらいのことだと思う。ライブを見に東京へ行った時に、先輩が渋谷の吉○屋へ連れてってくれたのが最初かな。
その時は「こんなん上手いんかな??早いけど安いんかな??」って思ったものです。

その後、金沢にも吉○屋が進出し、何度も「夜明けの牛丼」を食べることになるわけです。

んで、就職後もちょこちょこ食べてたんだけど、最近は牛丼チェーンもずいぶん増えました。おかげで選択肢が増えて少し嬉しかったりします。

中部圏では吉野家の他に松○、す○屋、○か卯が有名ですが、○か卯の牛丼は食べたことがありません。このお店は親子丼の方が有名なようです。っていうか、今は牛丼を置いてないのかしら??

さて、そのチェーン店の中で一番のお気に入りはす○屋だったりします。松○のみそ汁無料サービスも悪くは無いのですが、味が好みではないのです。また、吉○家は現在ランチタイムしか牛丼が無いので論外。

す○屋で一番嬉しいのは、『ミニ』があることです。あっ、味も嫌いな方じゃないですが(^^;

チェーン店の牛丼はボリュームも命だったりするんですが、おいらにとっては少々カロリーオーバー。昔は特盛りなんかも平気で食べてたんだけど、今は無理。胃も肝臓も悲鳴を上げちゃいます。
だから、他のお店ではもったいないけど半分くらいご飯を残しちゃうわけなんです。その点、『ミニ』があるとほっとするのです。

まっ、そこまでして牛丼を食べる必要も無いんですがね(^^;

でもね、ラーメンやカレーと一緒で、ついつい食べたくて我慢できなくなる時があるのですよ。。ここらがファーストフードの魔力なのかもしれませんね。

| | Comments (0)

February 11, 2007

存在(しない)理由

 名古屋のオアシス21ってところは、非常に綺麗で素敵な空間です。環境に優しいかどうかは別(天井の水たまりは断熱効果もあり、一応環境には優しいようです)として、飲食店も豊富です。広場で良くやってる電話屋のイベントはあんまり興味ないですが (^^;

ならんでるテンポも有名コーヒー店チェーンのス○バを筆頭に、ケーキ屋さんや回転寿し(100円均一じゃないお店)、フグラーメンのお店や中華料理店にトンカツ屋さんとバリエーションも豊富。プラプラするだけでも楽しいですよ。

で、その中の1店舗にきしめん屋さんが有ります。そりゃ〜おみゃ〜さん、名古屋っちゅ〜たらきしめんだがや!
ってわけなんですが、そのきしめん屋さん、ただ者ではないのです。きしめんを洋風や中華風にアレンジしちゃうわけなんです。
お店のメニューで一番好きなのが「明太子クリームきしめん」です。早い話が明太子とクリームソースに合わせたフィットチーネの麺をきしめんにかえたものです。
形状も似てますからね(^^)

さて、昨日の昼にそれを無性に食べたくなっちゃったんです。ところが mixiに書いた理由により、昨日は一日中パソコンにへばりついてたので名古屋まで昼飯を食いにいくのは無理。
でも、どうしても食べたい〜 (T_T)

そんなわけでスーパーへお買い物。そう、親からもらった手も足も頭も残ってるじゃんか!自分で作れば良いわけです (*^-^*)

でも、この日は料理に時間を割いてる暇はない。いつものタ〜ラコ〜タ〜ラコ〜のインスタントソースと生麺を和えちゃおう!ってことで。。スーパー手抜きです。

ところが重大な問題が勃発。。

ここは三重県津市。。そう、スーパーで普通に伊勢うどんは売ってるけど、きしめんは無いんですよ。ぎゃぼ!(のだめ風に)

しかたないから細めのうどんを買ってきました。材料の原料は同じじゃ!ってことで。

結果。。。うどんが団子になり、予想とは違う物体が・・・

制作方法にも問題が有ったんでしょうね〜。さきにうどんの麺に油をなじませて麺をほぐすとか。。

う〜ん、味としてはそれほどでも無いんだけど、ビジュアル的に美しく無いのですよ (T_T)

やはり市販のメニューに無いものにはそれなりの理由があるんでしょうね。。
素直にパスタにからめときゃよかったよ。。

| | Comments (0)

February 08, 2007

即効性???Part2

 エンテカビルは2週分しか処方箋がでません。ってことで、最近は2週に1度の通院になってます。と言っても、処方箋をもらうだけなので半日(受付から1時間程度)で終わっちゃうんですがね。
それでも、名古屋まで行ったり来たりは面倒なので、半日のお休みを頂きます。が、ここ数日は不規則な時間に働いてるので、今日は全休にしちゃいました(^^;

ってことで、先週もらえなかった肝炎ウィルス量の測定結果を頂いてきました。

HBV 3.7>→3.7>→4.4→5.5→4.6→4.0→4.4→4.9→4.5→5.4→6.5→3.7

今年に入ってから、ウィルス量が増加。と共に、再び肝炎の症状が出てたんですが、なんと服用して(6.5を記録した時に服用を開始。3.7は先週の測定結果)2週間でこんなに減っちゃいました。。ちょいと驚きです。

当初の私の予想だと、5.4くらいをしばらく維持し、半年くらいで4.0くらいまで落ち着くのかなってとこでした。予想を遥かに上回る利きかたですね。

おいらのスーパー主治医、おいらが部屋に入ってから一緒にデーターを呼び出します。だから、測定データーを見るのはおいらと一緒。そんなわけで、データーを見てすぐのリアクションが、病状を物語っちゃったりするわけです(^^;

そんなわけで、今回のリアクション。PC上にデーターを呼び出して覗き込むと・・・
ド「・・・お〜ぉっ??」
ち「(一緒にデーターを覗き込んで)・・あれっ??」
ち「先生、エンテカビルって、こんなに即効性があるんですか?」
ド「いや〜、減りましたね〜(^^)。こんなに早く利くんですね〜。」
ち「・・・(知らんかったんかい!!)・・・」

と、このくらい数値が下がりました(^^;
まっ、この薬品は服用中は増殖を押さえつけるわけですが、服用を中止すると一気にリバウンドを起こすらしいです。だから、数値が減ったからって治ったわけじゃないんですがね。。それにしても、驚きの下がりかたでしたね。。
まっ、良いことです(^^)

ところで、今回もしつこくドクターに背中の痛みと肋間神経痛を訴えたんですがね。相変わらず上の空でした(^^;
背中の痛みについては「別に筋肉が溶けちゃうわけじゃないので」とのこと。このドクター、マジで言ってるのか冗談なのか、まったくわかりません(^^;

まっ、ドクターのリアクションを見る限り、それほど深刻では無さそうです。
さて、次回は再来週の木曜に血液検査を行います。どうなってるんでしょうね〜。

| | Comments (0)

封じ手

 久しぶりにこっちでも囲碁の話題を。mixiでさんざん囲碁について書いておきながら、まだこっちにも書くことあるんかい!って言われそうですが(^^;
とは言え、ただいま棋聖戦の真っ最中。第3局の初日が終わったところです。だもんで、応援してる小林九段が3局連続で封じ手を行ったんですが、どこに封じたのか悩ましいところなんですね〜。
封じ手と言ってもやっちゃいけない手のことではございません。二日制の碁において、次の1手を紙に封印しておくことです。
そうすると、相手がその手について一晩中考えることが無く公平ってことですよね。

そもそも、この二日制の碁ってのが凄いですよね。通常は素人だと1局1時間程度で、国際棋戦でも3時間程度が普通のようです。それを二日間かかって1局打つわけですから、その精神力と読みの深さが問われるわけです。
とうぜん出来上がる棋譜も深い読みと斬新なアイディアが随所に見られるわけですが、そのぶん素人には難解なものになっちゃいますね。

今回も白(小林九段)・黒(山下棋聖)ともに一件バラバラなんですが、意外と全ての石がつながるような気配もあります。ネット上では封じ手の予想が乱立してますが、盤上は黒有利が一般論のようです(T_T)

小林九段の2連敗中(7番制ですので最初に4勝した方が勝ち)なわけですが、ぜひ盛り返して欲しいものです。(過去には3連敗後の3連勝ってのもあるようです)

| | Comments (0)

February 06, 2007

1月の新譜

 最近はすっかり音楽の話題が減ってしまいましたね〜。いえ、飽きたわけでも音楽が嫌いになったわけでもないですよ。他のことが忙しいだけ(^^;
と言うわけで、1月の新譜は次の通りです。

Fugue for Organ in G Minor "Little", BWV578/Virgil Fox
 iTunesストアでの単発買いです。
J.S.Bach: The Well-Tempered Clavier/Vladimir Ashkenazy
 言わずと知れた、バッハのハンマークラビーア曲集です。(3枚組)
碧いうさぎ - Single/酒井法子
 これもiTUnesストアでのシングル買いです。
Road Time/秋吉敏子=ルー・タバキン・ビッグ・バンド
 やっとCD化されました。

の、4タイトルです。相変わらず脈略有りません(^^;

さて、バッハのハンマークラビーア曲集は初めて聴いたんですが、ちょっとした衝撃でした。そもそもバッハって色々聴いてるけど、どうしてもフーガト短調(シングル買いしたやつ)と無伴奏チェロ組曲なんかの印象が強くて、どうも聴く気がしなかったんですよね〜。たんなる聴かず嫌いなんですが。
で、大好きなアシュケナージさんが弾いてるアルバムが有ることをmixiで知り、さっそく買ったわけです。単純ですね〜。

アシュケナージさんの弾き方にも影響されてるんだと思いますが、まさにピアノ曲の原点って気がします。美しいです。メロディアスです。
この曲集はピアノ曲の旧約聖書と呼ばれている(新約聖書はベートーヴェンのピアノソナタらしいです)らしく、その雰囲気はばっちりあります。シューマンと同様、じっくり聴けば聴くほどその良さが伝わってきますね。

で、RoadTimeの方ですが、これはLPでは持ってたんですが、CD化は今回が初めてでした。本当に待ち望んでた1枚です。ちなみにこのアルバムの中に「Soliloquy」って曲があります。私の大好きな曲で、このブログのタイトルにもしちゃったくらいです。本当に涙がでるくらい美しい曲ですよ。

と、今月は4タイトルではありますが、その内容そのものはかなり濃いものになってます。その影響で、2月はまだ1枚も購入してません。もしかすると1枚も買わないかも。。。

まっ、ゴルフへ行ったり碁を打ったりと、タワレコへ行ってる暇がないと言えばそれまでですがね(^^;

| | Comments (0)

打ち初め

 タイトルがダブってますが、内容は違います。今日はmixiにも書いたけど、囲碁サロンへ行ってきました。
たまたま夜の現場から近い(地下鉄2駅)場所ってこともあり、現場の待ち時間が3時間ってこともあり。

ドキドキしながら入ったら、お店の方は教室の時間割を決めるのに打ち合わせ中でした。それでも丁寧に対応して頂きました。たぶん、ちょこちょこ通うと思います。いつでも何時でも構わないらしいので。。でも、せめて教室として時間割をとってある時には顔を出したいですが(^^;

で、さっそく9子置いて打って頂きました。もちろん、おいらがどの程度囲碁のルールを知ってるかを確認するためなんですが。
普通なら途中で「参りました〜(>_<)」ってするシーンなんですが、今日は教えて頂いてるってこともあり、最後まで(もうお互い打つ場所が無くなるまで)打たせてもらい、整地(計算しやすいように石を並び替えること)までさせてもらいました。もちろんたくさん有った黒の土地はいつのまにやら7目。逆に白の土地は80目くらいに膨張してました。。
まっ、勝負じゃないので、そんなことはどうでも良い話です。

とにかく、人と碁を打つ事がこれほど楽しい事とは思いませんでした。もちろん上手の方がうまくおいらに石を置かせてくれたからなんですがね。
しかも、対局が終わった後も初手から並べて検討をして下さいました。

って言うか、俺、どうやって打ったか覚えてないし(^^;

なんとなく、ここへ打ったな〜なんて見てたんだけど、自分でも「なんでこんなところに打ったんやろ??」って手が多数。
最初はそんなもんらしいです。

とにかく、今日は人と碁打った!ってだけでも満足でした。これを繰り返せば、少しは上手くなるかな〜(^^)

| | Comments (0)

February 04, 2007

打ち初め

 昨日は節分の日。恵方を向いて太巻きを食べると良いそうな。でも、おいらがこの風習を知ったのは、名古屋に出てきてから。金沢でも同じ風習があるんだろうけど、実家ではそんなことはしたことないな〜。。

さて、そんな中、今年初の芝刈りへ行って参りました。なんでゴルフの事を芝刈りって言うんやろ?って思ってたけど、小さな釜(クラブ)でボールを飛ばさずに芝をバサバサ切っているさまは、まさに芝刈り(^^;
そして時々穴堀(T_T)

で、結果はと言うと、61+60の121。肋間神経痛のおかげで練習にも行けず、そのためラウンド中に左の手のひらにマメができてクラブをしっかり握れなかったり・・なんて言い訳をしようと思えばなんぼでもできるんだけど、実に気持ち良くまわってきましたよ〜(^^)

まず、いつも練習してる50ヤードのウェッジによるロブショット。今回もバッチリ決まりましたよ〜!一緒にまわった人達からも賞賛の言葉を頂きました。
もちろん、調子に乗りすぎてバックスピンをかけ過ぎ、カップから離れ過ぎてしまうのは別問題ってことで(^^;

それと、アイアンの飛距離がだいぶ伸びたってこと。肋間神経痛が痛いから、あんまり綺麗にスイングできてないんだけど、ピンまで100ヤードのところからカップ手前につけるためにピッチングウェッジで軽く打ったはずなのにグリーンをオーバーしたり、120ヤードを手前につけようと9番で打ったのに超えちゃったりとか。全体的に飛距離が伸びてるようです。

う〜ん、当たってくれるのは嬉しいけど、少々予想のつかない展開が増えてきちゃいましたよ。。

また、今回は池の多いコースってこともありボールも4つばかり寄付してきました。幸い傾斜に助けられてOBは少なかったんですが、それでペナルティーを払うってのも多かったですね。
次回は気をつけなきゃ。。

ってことで、今回のラウンドは、思ったより良い感じでした。そして肋間神経痛も後半でこそ少し痛みましたが、なんとか1ラウンドをまわりきれたのは嬉しいですね。

ちなみに、夕方から今日にかけて、やはり肋間神経痛は少し痛みます。またしばらくは練習に行くのを控えなきゃいけないみたい。。

早く暖かくならないかな〜。。

| | Comments (0)

February 02, 2007

ICカードの展開

 いよいよ年内にはトイカが一般で使えるようになるらしい。これはこれで便利になって嬉しいのだが。。しかし、スイカ、イコカとの相互乗り入れは来年まで不可能な様ですね。ってことは、手帳に挟まってるスイカは、まだまだ手帳の厚みでしか無い様です。後発なんだから、最初から使えるようにしとけ!って話も有るけど。

で、確かにJR各社で相互乗り入れができるようになるのは、そんな遠い将来の話じゃないみたいなので嬉しい事は嬉しいのですが。。
いつまで国鉄のつもりなんでしょうね?
JR各社は乗り入れはしてるものの、別会社のはず。だったら、JR東海も近鉄や名鉄と協力して、独自のICカードを作る!くらいの地域性を発揮して他都市から避難されるくらいのパワーが欲しいですね。しかも名古屋ではトヨタが独自のICカードシステムを導入するって噂(トヨタファイナンスがFeliCa決済の本格展開)もちらほら。そうなると、ドコモのお財布携帯の使用範囲もさらに増えるのでしょうね。

さて、最近は近鉄の特急券も携帯で買えるようになり、ちょこちょこ利用するおいらとしては、実に便利になっちゃいました。
このシステムでは最初に近鉄の貯金カードを使って現金を登録(このカードはICじゃ無いです)し、その番号を携帯から打ち込む事でクレジットカード決済にしなくてもネットで特急券が買えるのです。しかもチケットレス(携帯の画面が特急券になる)だとポイントが1割つくので、お得なのです。
で、そこまで便利なんだから、Edyとかと提携すりゃ良いのに〜!って思うのは、おいらだけじゃないはず。
気がつけば、あっちこっちのカードに数千円ずつの小銭が貯金されてる感じ。。おいらでも近鉄の積み立てカードにスイカ、Edyを合わせると1万円くらいがバラバラに登録されてる。。これ、なんとか1枚にならないかな〜。。

東京へ遊びに行った時は、コンビニでも駅の中(メチャクチャ充実してて、駅の構内で改札を出なくても生活できそうな感じ)でもスイカが使えるのでメチャクチャ便利だった。中部圏でこの便利さが体験できるのはいつなんでしょうね〜。

そろそろ携帯を買い替える時期なんだけど、次はお財布携帯になるから、Edyとスイカは一緒にできる(同じところに現金を登録するわけじゃないので、積み立てはあくまで別の機会で別の場所に登録するわけですよね・・・)し、トイカも追従してくれるでしょう。そうなれば、少なくとカード類は携帯一つで統合できるようにはなるんだろうけど。。

それでも、Edyにはお金が入ってるけど、スイカには残額が無い!なんてことにもなりそう。。
う〜ん、便利さの追求に関して、人間の欲には終わりが無いですね〜。

| | Comments (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »