« 筋肉痛 | Main | いろんなげいむ »

March 18, 2007

習い事

本日2個目の日記です。これがこのSoliloquyを書き始めてから、通算600個目の記事となりました。これも、通りすがりに、そしてこまめに覗いて頂いた方々のご声援によるものと思います。ありがたいことです。

その間、Niftyのシステムも進化し、このページを覗いて頂いた方々のカウントや、どのページを一番見て頂いたか?なんて解析もできるようになりました。
だいたい、一日にこのブログを訪れて下さる方々は平均40名くらいです。驚きますね。嬉しいことです。今後もちょこちょこ覗いて頂けるようなブログにしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、さきほど本屋さんに行ってきました。マスターヨーダの「依田ノート」を買うために。今の自分の棋力じゃ読んでも意味がわかるかどうか不明だし、そもそも読みたい本が部屋に山積みされてるんですが、、どうしても読みたくなったので。。先週のNHK杯準決勝の放送の影響でしょうか。。

で、本屋さんをプラプラしてたら、NHKの語学講座各種の表紙が一新されたんですね〜。全ての講座が同じデザインで統一され、今までの様に色で判別できなくなった不便さは別としても、個人的にすっきりしてて気持ちが良いな〜と感じました。
だって、NHKの語学講座を二カ国語も三カ国語も同時に学習してる人は少ないだろうから、色が同じでも別に苦労する人も少ないだろうし。。

そこであらためて思ったのは、なんと英語関係の講座の多いこと。おどろいちゃいますね。こんなにたくさんあるなら、何も高いお金を出して習いに行く必要は無いんじゃないの?って思っちゃいます。もちろん、会話を学ぶのは双方向のコミュニケーションが必要でしょうから、テレビやラジオの講座だけじゃ無理でしょうが。

で、いつものようにスペイン語講座の4月号を手に取るわけです。毎年4月号はかかさず買ってますからね〜。んで、6月号あたりから読まずにおいてあり、買わなくなる訳なんですが(^^;

ところが、今回のテレビスペイン語会話の講座は少し趣向を凝らしてありました。なんと、題材が料理なんですよ!
個人的に料理は上手じゃないですが好きなんです。食べるのも、作るのも。んで、スペイン料理なんかにも興味はあるわけです。
だから、今回の講座は非常に楽しみなのですよ。これは少しは続くかな〜。。

また、英語の方ももうすぐハリーポッターの最終話が発売されます。それに合わせて、少しは英語を読む根気をつけなければと思ってたところです。
いつもなら、一つ前の巻を読んで勢いをつけるんですがね。今回も6巻を読み直そうかな〜って思ってたところなんです。
で、NHKのテキストのところを適当に眺めてたら「栗原はるみの挑戦 こころを伝える英語」って「3ヶ月トピック英会話シリーズ」の一つがありました。知らなかったんですが、この栗原はるみさんは人気の料理家さんだそうです。
そんなわけで、こっちのテキストも買っちゃいました(^^;

NHKの語学テキストは1冊が350円。もちろん語学講座の内容がほとんどなんですが、後ろの方に連載されている色々なトピックスがかなり面白かったりします。
価格も安いので、単純に好きな国の情報が書いてある雑誌程度の意味合いで買ったりもします。

春というのは新しいことにチャレンジしやすい時期でもあります。様々な講座は4月開講がほとんですから、このチャンスを逃すことはもったいないですよね。
少しでも興味があるものは、これを機会にぜひ飛び込むべきです。
それで面白く無ければ、さっさとやめてしまえば良いだけのこと。またしばらくしてから面白そうだと思えば再開すれば良いだけのこと。始めても止めても、誰も誉めることも責めることもありません。だから、義務的ではなく、興味本位でやれば良いと思います。私のスペイン語もそうです。いっこうに読める様にも話せる様にもなりませんが、なんとなく面白そうだから、、そんな理由で春になると再開します。今度はいつまで続くんでしょうね〜。。いいんです。春ですから(^^)v

|

« 筋肉痛 | Main | いろんなげいむ »

学問・資格」カテゴリの記事

Comments

さすが、多趣味のchiharuさんですね
見習わらなければ

Posted by: すくすく | March 19, 2007 at 12:30 PM

いえいえ、どれもこれも、ほとんど身になってないです(^^;

でも、ストレスは1ミリも溜まりません。得な性格です。へへへ(^^;

Posted by: ちはる | March 19, 2007 at 09:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 筋肉痛 | Main | いろんなげいむ »