« 指向性の変化 | Main | よこばい〜 »

March 06, 2007

碁ブーム?

日本テレビ「スッキリ!!」って番組で、囲碁の女流棋士についての特殊番組を放送したらしい。
放送時間の関係で見れなかったけど、録画したものを見せてもらった。

いや、驚いた。
久々に囲碁がまじめに取り上げられてる番組。って言うか、そんな番組、今まで見たことも無いよ。
東大の授業で囲碁が取り入れられてるだとか、いまだに「ヒカルの碁」が世界でベストセラーになってるとか、囲碁教室に通う若い女性が急増してるとか。

全ての話を半値八掛け二割引で聞いたとしてもすごい。

そうなんだ〜、やっぱり囲碁って密かにブームなんだ。。

別にブームを追っかけるつもりも無いんだけど、不思議と興味を持ったものがブームになることが多い私。
今回もこれをきっかけに、さらに囲碁が盛り上がってくれると良いのだが。

ブームになれば、それだけ参考書や資料などの情報が増え、インフラが整備される。カルチャースクールも増え、ショップも増える。
もちろんそれに伴い、質の悪い情報が増えるのも致し方のないこと。それは市場の原理と言うもの。多少のことは眼をつむりましょう。

それでも、ブームが巻き起こることに寄る恩恵は計り知れず。初心者でも理解しやすい参考書が発売されたり、手軽に碁が打てる場所もできる。
そしてしばらくして去って行くブームの後に残るのは・・・

淘汰された高質な情報と豊かな土壌。そう言う場所からこそ、本物が生まれるというもの。ありがたいことだ。

そんなことより、万波姉妹の「打ち込み&荒らし大作戦」って、、、ビデオで発売されないのかしら(T_T)
もう放送は終わったのかな〜。これが見れるんなら、スカパーに入って囲碁・将棋チャンネルを契約しちゃうのに。。。

はっ、、そんなよこしまなことはみじんも考えてないぞ〜!
でも、、もし祷陽子五段の番組が始まったら・・・

|

« 指向性の変化 | Main | よこばい〜 »

囲碁」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.