« March 2007 | Main | May 2007 »

April 29, 2007

プロ

昨夜、とあるネットのとある会合(?)で、とあるプロの棋士の方のお話をうかがうチャンスがありました。

いつも思うのですが、ジャンルは問わずにプロと呼ばれる方の言葉の重みと深さには感服いたします。

もちろん、プロの方ですから囲碁が詳しいのは当たり前。私も空調設備のプロですから、その道で食って行けるだけの知識は持ってます。ベクトルは違っても同じことでしょう。

となると、私も、この業界ではプロなわけです。う〜ん、その割に言葉が軽い(T_T)

なれば、定義を変えてみますか(^^;

プロの意味を「その道で生計を立てている人」とするのではなく「一芸に秀でた方」とするのはどうだろう。
こうすればプロ野球の選手だろうがプロサッカー選手だろうが、プロミュージシャンだろうが、、まっ、ニュアンスが伝わればなんでも良いのだが(^^;

音楽を人生最大の趣味としているので、プロミュージシャンとお話をする機会はそれなりにあります。そこでお伺いする話は音楽に限らず、様々な分野に広がります。そして、トッププロと言われる人になればなるほど、我々の視点でものを見てお話をして下さいます。それが「目線を下げている」わけでは無いのが、引きつけられる魅力の一つなのでしょうね。

とあるプロのジャズピアニストの方が「我々はプロなのだから、技術はあって当たり前なんですよ。その技術を使って何かをするからプロなんです」とおっしゃって下さったことがありました。
そう言う台詞、まさにトッププロだからこそ自然に出るのでしょうね。

昨夜のプロ棋士の方も、終始我々の目線でものを考え、そして語って下さいました。そして「こんなこばかり朝から晩まで考えてますから」と。
さりげなく、そして暖かみのある言葉だと思います。
そう言う部分が我々アマチュアは嬉しい訳です。

音楽の世界でもプロのミュージシャンはたくさんいます。その中でいわゆる「トッププロ」と呼ばれる方はそう多くありません。
しかし、その「トッププロ」が必ずしもヒット曲を連発している訳ではないから不思議です。(もちろん連発してる方もいらっしゃいますが)

囲碁の世界でも同じですね。いわゆる7大タイトルがあり、その勝者のみがトッププロではありません。
大リーグで活躍する選手だけがトッププロと言う訳でも無いでしょう。
王さんも長島さんも大リーグには行ってないですし、キングカズだってワールドカップに出場してないのですから。

人の心に何かを残すことができる人。そう言う方こそ、トッププロだと私は思います。

世の中には素晴らしい方が、まだまだたくさんいらっしゃいます。昨夜は、そんなトッププロの方と出逢うことができました。
ありがたいことです(^^)v

| | Comments (4)

April 27, 2007

芝刈り日記

本日は会社をお休みして、山へ芝刈りに。。
菰野倶楽部ジャックニクラウスゴルフコースへ行って参りました。

このコースをまわるのは10年ぶり2度目ですか。前回は64+67の131でした。
2000年を最後に6年間ゴルフをやってなかったのを、昨年末に突然再開し、再び同じコースをまわるというのも感慨深いですね。。
前回はゴ○フ5に置いてあった割引券を使って予約したのですが、記録を見ると97年8月27日(水)。。。やっぱり平日だったのね(^^;
金額は食事付で15000円くらいだったと思います。今回は食事付で9000円。デフレのおかげなのでしょうか。。

で、スコアの方は54+68の122。色んな要素を加味すると、やはり上達してると言えるのではないかと。。

このコースは前回まわった時も思ったのですが、非常に芝が綺麗です。とにかく景色というか景観が良い。打ってて気持ちのよくなるコースですね。
だから、またまわりたいと思ってたんですが、まさか10年来ないとは思ってませんでしたね〜。
一緒に言った仲間もお気に入りのコースで、次回プレーするのはそんなに遠く無い将来かもしれませんね。
名古屋からも津からも距離は同じくらいなので、便利ですし。

高いレベルに人からおいらの様なヘタピーまで、全ての人が各々の力量でコース戦略を考えなければならない、非常に面白いコース設計です。さすがゴルフの帝王、ジャックニクラウスの設計ですね。

もっと練習して、次回はもっと良いスコアを目指したいですね。

さしあたり次のラウンドは6日の日曜日。場所は津市芸濃町。うちから30分ってのは魅力ですね。頑張ってきます〜♪

| | Comments (0)

April 25, 2007

週刊碁を見て・・・

週刊碁って週刊の新聞がある。270円で、毎週買ってる。昨今のインターネット時代に、どこまで週刊の新聞に対する需要があるかって問題もあるし、棋戦のスポンサーの関係もあって、リアルに結果を報道できない情報誌に価値があるのか?って問題もある。それでも購入してる人がいるし、現においらも買ってる。
おいらの場合は、たんに「期待感」で買ってる部分が多いんだけどね。きっともっと素晴らしい紙面になるはず!とか、ここから新しい何かが始まるはず!とか。
実際、日本棋院から出される発進される情報は「月刊碁ワールド」、「月刊囲碁未来」、「週刊碁」、「日本棋院囲碁公式ホームページ」、「碁バイルセンター(携帯版HP)」しか無い。公式情報を得るにはこれらを見るしか手段は無い。
もちろん各情報源に対する住み分けもなされていることだろうが、現在の紙面では大いに不満がある。それについては、また適当に書きますが。。。

で、今週の週刊碁には富士通杯の記事が1面に!、、、出てない。
なぜか24面。1面は十段戦の第4局についての記事でした。国際棋戦より国内棋戦の方が重要って考えなんでしょうかね〜。

まっ、それについても置いといて。
その富士通杯の写真を見て、またまた愕然と。。もっと良い机は無いの?
国際棋戦なんだから、Pタイルむき出しの床に折りたたみ机は無いでしょ。みなさんビシッとした服装でいらっしゃってるのに。。
マスターヨーダなんて勝負服の和服ですよ!張栩碁聖のスーツだってイケメン風でかっこ良いのに。。それよりなにより、各国の代表選手団を迎えてるのに、せめて絨毯くらい敷けんかったんかいな(T_T)
世界最高峰の棋士の方々が来日してるというのに。。日本の棋士も他国であんな場所で打たされてるわけですか??

と、そんな話ではなく。。
その折りたたみ事務机の一番安っぽいやつの上にノートパソコンが乗ってるのが見えます。たまたまその画面が見えるショットもあったんですが、そこには秒読み係に万波4段を設定した「幽玄の間」が。。
なるほど、こうやってリアルタイム中継やってたわけですね(^^)
って言うか、めちゃくちゃアナログ(^^;

つまり、日本棋院のネット対局場である「幽玄の間」でライブ中継されてるものは、実査に棋士がうったものを入力係がそれをノートPCに入力するって方式だったわけですね。いや、当たり前と言えば当たり前なんだけど、、、
例えばNHKのように上部にカメラを設置し、それからスキャンかけて棋譜を起こすシステムぐらい簡単に作れると思うんだけど。。
そのシステムをたくさん導入すれば、棋譜が出回らない一次予選なんかもみんなファンが見れる様になるわけですよ。
そうすれば、全ての対局に気が抜けなくなり、もっと棋戦も盛り上がると思うんだけど。

そもそも、そのシステムを日本棋院が作って一般の碁会所に売り込めば、かなり収益が出ると思うんだけどな〜。
棋院の赤字補填にも役立つだろうし、一般の碁会所でも素人の棋譜が容易く作れる様になり、アマチュアの気力向上にも役立つと思うんだけど。。。
パソコン1台とCCDかめら1組、たったそんだけで作れると思うんだけどね。
これ、作って売ろうかしら。。。

いや、そうじゃなくて、、
一番書きたかったのは、マスターヨーダと張栩碁聖にはぜひ次回の準々決勝も頑張って欲しいってこと!!

う〜ん、、前置きばっかになっちゃった。。

| | Comments (2)

April 22, 2007

再びシステムいじり

PowerBookを1台持ってます。G4の12インチで、手頃なサイズが気に入ってます。もちろん衝動買いだったのですが、かれこれ1年くらいになりますか。。

購入の目的は、音楽専用マシーンが欲しかったから。楽譜を書いたり、HDレコーディングをするのが主目的。もちろん、アップル純正ソフトのガレージバンドで遊ぶのも目的なんです。

このガレージバンドってソフト、いわゆるループシーケンサーなんですが、なかなかどうして、使い勝手が良いのですよ。
それにUSBオーディオインターフェースをくっつけて、アンプシミュレーターをつないだZO-3で遊ぶ訳です。なんもせんでも、これだけで楽しかったりします(^^)

さらにZO-3ベースとMIDIキーボードもくっつけ、マイクでサックスの音も流し込みたかったので、安いミキサーも持ってます。本当はマルチトラックレコーダーにしたかったのですが、インターフェースが高いので、そこまではやってません(^^;

で、再び囲碁熱と同じくらいに音楽熱が高まってきましたので、このシステムを再構築しようとしてるわけです。
まだフィナーレを入れてなかったからね〜。。

ところが、おいらの持ってるフィナーレはバージョンが古く、MacだとOS9じゃないと動かないのですよ。
で、デュアルブートにしようか、クラシック環境にしようかと悩んだあげく、タイガーからOS9をぶち込もうとしたら、ハードのスペック的に無理ってことが判明。

しゃ〜ないから、再びごにょごにょいじってたら、、、やっぱりダメ。。
どうもフィナーレのマエストロフォントをうまく読み込めてないようです。。しょぼ〜ん(T_T)

もうすぐゴールデンウィーク。。それまでにシステムを再構築し、今年の連休はスタジオで1曲レコーディング!!といきたいところなんですが。。

その前に、曲を作らないと。。。またブルースでお茶を濁すのか(T_T)

と、さらにその前に、本当にこのシステム、上手く動くのかしら・・・

| | Comments (0)

April 19, 2007

最近の定番

万年筆についてのお話はすっかり書かなくなってるけど、決して飽きてる訳でも興味が薄らいだ訳でもございません。
すっかり定番として落ち着いてるからなんですね〜。で、現在の組合せを。

LAMY
クリア  M コンバーター カクテルインク/the Long Night of the Fall
イエロー EF コンバーター セーラー/極黒
ブルー(限定モデル) F カートリッジ ラミー/パープル

Perikan
M620 ピアッツァナヴォーナ M モンブラン/レーシンググリーン
M600 マリンブルー     B オリジナルブレンド/百人一首
M320            F モンブラン/セピア
Jr グリーン モンブラン/レーシンググリーン
Jr レッド  ペリカン/レッド

セーラー
ヤングプロフェット MF カートリッジ セーラー/ブルーブラック
筆de万年 カートリッジ セーラー/極黒

って言うか、万年筆10本を平行して使ってる俺って・・・(^^;
いや、まだまだ可愛い方だと思う(--;

それぞれに使い道が安定してますね。特に良く使うのは、ラミーの黄色。本来はこれを「ラミーサファリ」と読んだらしいけど、今は黄色に限らずモデルの総称としてサファリと言ってるそうです。
これを使って手帳に書き込んでる訳です。あと、M620は雑記用のモレスキンに、M320は日記用のモレスキンに。
最近ママさんになった友人に焚き付けられたパープルは、手帳の私用を書く時に使ってますが、図面の修正やチェック用にJrのレッドと気分で使い分けてますね。

後のものは封筒の宛名書きやファックス、メモ用にそれぞれ気分で使い分けてます。なかなか楽しいですよ。ちなみに事務所でメモ用紙として使ってるのは、当然のように自費で買ってるロディアだったりします。完全に趣味ですね〜♪

いま気がついたけど、ブルー系のインクってブルーブラックしか使ってないな〜。
そのうちM620を抜いて、M400にロイヤルブルーでも入れて使おうかしら。
そう、いまM400とM800はお休み中。たまには休ませないとね。。

そんなわけで、相変わらず万年筆はお友達です(^^)v

| | Comments (0)

April 18, 2007

間口

音楽のお話はmixiへ、囲碁のお話はgoxiへ書き込むことが増えたため、このブログで音楽や囲碁のお話を書くことが減っちゃいましたね。。
ってことで、久々に囲碁のお話を。まじめな話はgoxiへ書いちゃうので、こちらには雑感を(^^;

おいら、ゴルフも楽しんだりするんですが、囲碁よりも少しだけ早く始めたから、その分だけ囲碁よりマシかもしれないですね〜。

ところで、ゴルフもそうなんですが、何かを始めることってものすごくパワーが必要な訳です。数年前に木管吹きのくせにトロンボーンを始めた時にもそうだったんだけど、やっぱり好きじゃなきゃ続かないんですよね。
好きじゃなきゃ続かないんだけど、取っ付き易さから言うとトロンボーンが一番取っ付きやすかったかな。音楽ってカテゴリーだけでも一緒だったからね〜。

次にゴルフ。そして囲碁は取っ付きにくく感じたりします。。なんでやろ?

実際にアマチュアの人口はどちらが多いのかわかりませんが、ゴルフの方がアマチュアを目にする機会が多いからなのでしょうか。。

間口の広さはどちらがどれほど広いかわからないけど、少なくとも、超初心者から見ると、やはりゴルフの方が広く感じちゃうんですよね〜。

打ちっぱなしへ行っても、おいらよりとんでもない方向へ球が飛んでる人はたくさんいる訳です。最近始めた中年男性なんかも多いのでしょうね。

そう考えると、もしおいらレベルの超初心者をもっともっとたくさん見ることができれば、もっともっと間口が広く感じることができるできるかもしれませんね〜。

もし、町のあちこちで碁を打つ人を見かけることができれば、それだけ囲碁が庶民的になるのでしょうね〜。

う〜ん、やってみてわかるんだけど、囲碁って庶民的なゲームだと思うんだけど。もっとやる人が増えると楽しいよね〜。。

| | Comments (0)

April 15, 2007

伊勢うどん

最近すっかり虜になっている。初対面の印象が悪ければ悪いほど、深くつき合えるのは人間も食品も同じですね〜。

で、この伊勢うどんとはなんぞ?ってことですが、讃岐うどんとは全くの対局をなすうどん。麺はとことん太く、そして腰はほとんど無い。いや、全くないかも。。
しかし、そのもちもちとした食感がたまらないのです。

また、出汁はたまりに鰹を入れた少し甘め。見た目より全然辛く無いから不思議です。それをちょいとかけて食べる訳ですが、ほとんど汁はありません。そこらが伊勢うどんを他のうどんと比較して不気味に見せる部分でもあるわけですね。

歴史的には、お伊勢参りの大量のお客様をさばく為に、常時茹でっぱなしでオーダーが入ってから釜からあげてすぐに提供するため、あえて腰の無いこのスタイルになったようです。ファーストフードの走りなわけですね。

さて、私の住んでる津市でもけっこう普通にスーパーで手に入ります。それを買ってきて茹でて、これまた市販の「伊勢うどんのだし」をかけるだけ。なんともインスタントなわけです(^^;
本来はそれに刻みネギをかけて食べるのが常套手段のようですが、ネギを刻むのもめんどい時はそれすらかけません。
かわりに、生卵を一個割入れてかき混ぜます。それに胡麻と七味をふりかけて食べるのですが、これがなかなかどうしてなわけですよ。

とまぁ、実にいい加減な食生活ではありますが、最近のお気に入りだったりします。
具はとことん何も入れないのが王道のようです。残念ながら、名古屋ではほとんど見かけることができません。きっと三重県地区だけなんでしょうね〜。
ちょいとローカルなお料理紹介でした(^^)v

| | Comments (0)

April 12, 2007

定期検診

 今日は定期検診日。と言っても、今は処方箋の関係で2週に一回通ってるんだけどね。だから、そんなに久しぶりではない。。
ただ、血液検査は月に一回だから、今日が採血日。。まっ、これも2日に1回は静脈注射をやってるから、そんなに針を刺すのが珍しくもない。今日は血の出が悪く、2回針を刺したのが唯一珍しいことだったかも。。

ところで、今日は急患が入ったらしく、マイ・ドクターは大忙しだったみたい。おかげで待ち時間が3時間半。。「趙治勲のひとめの詰め碁」をポケットに入れていたから良かったものの、周囲ではブーイングの応酬。。
まっ、ブーイングできるだけ元気なら、少々待たせても大丈夫だろう(^^;

それより、呼ばれる前にずかずか入って行く人や、待合室でブーブー言ってるくせに、呼ばれて入ったら待ってる人のことも考えずに世間話を始める人。。
おやおや。。って感じですか。

マイ・ドクターもおいらが入るなり「あっ、大変お待たせして申し訳ございません」って。おいらは別に用事がある訳でもないし、ここに来ることがそもそも用事な訳で。。「いえ、先生こそ大変だったみたいですね〜」って。
ド「実は四月に入ってからシステムをいじっちゃって・・・」
ち「あっ、予約患者数が増えてる!?」
ド「そうなんですよ。あと二人くらい減らしたいんですが・・・(T_T)」
ち「それは大変ですね〜」
ド「はい〜。その上、先週が学会で、今日は急患入っちゃって・・」
ち「まっ、先生も無理なさらずに。。」

と、何をやっているのやら(^^;

ところで、マイ・ドクターからチェックが一つ。
ド「最近、太りましたね!」
ち「(・・・ぎくっ・・・)」

そう、ここんとこ1ヶ月くらいは忙しくて、ついつい外食や不摂生が多くなっちゃって。ちょっとよろしく無いですね。。今年に入ってから2キロくらい太っちゃったんですよ(T_T)

ってことで、脂肪肝も慢性肝炎にとっては大敵。ここ1週くらいは自炊で頑張ってたんですが間に合いませんでした(^^;

夏に向けて、またしばらく食事制限ですね。そんな時に限って甘いものが食べたくなるからいけませんね〜。。

| | Comments (4)

April 10, 2007

Zガンダム

すっかりガンダムに、、、ってほどでもないのですが、先日借りてきたDVDの中に劇場版のZガンダム3部作があります。。
いや、本当にはまってるってわけじゃないんですが、、、(^^;

このZガンダムってのはガンダムシリーズの2作目なんですが、本放送は見たことありません。知ったのはここ数年前(存在は知ってましたが・・・)で、テレビシリーズを全話見たのは3年くらい前の正月だったかな〜。
これもネット配信(バンダイチャンネル)で一話ずつ購入して1週間くらいで全話見ました。けっこう楽しめましたね〜。
大筋は噂で知ってたので、まぁこんなもんかって感じでしたが。

で、劇場版があるのも知らなかったんですが、見つけて借りてきた訳です。
そこで知った衝撃の事実!!
Gacktさんって、、、歌手だったんですね(^^;
すかり芸人さんだと思ってました。。まっ、Gacktさんを知ってるってことだけで許してちょ。。

それにしてもガンダムシリーズって、かなり多いんですね〜。マンガ喫茶をよく利用するんですが、無料でバンダイチャンネルを見れることが多いので、その時に配信されている(常に全作品が流れてるとは限らないのです)のを見たりするんですよ。
「ポケットの中の〜」とかのサイドストーリーも面白くて。
まっ、ZZガンダムを見るかどうかはまだ決めてませんが。何事も程々が大切ですよね。。

と、久々にバンダイチャンネルのHP見たら「地球へ」を配信してるじゃないですか〜!!
う〜ん、これは見てしまいそうだ。。

| | Comments (2)

April 09, 2007

ザウルスNow

おいらのザウルス、SL-C1000はRAM128にSD、CF、そしてUSB端子付。USBホスト機能が非公式ながらサポート(非公式なのに?)されている。
ただ、このUSBポートを使う為にはUSBホストケーブルが必要なのです。

で、以前シグマリオン3用に買ってあったUSBホストケーブルが部屋に転がってたりします(^^;

で、色々と資料を探し、無事に外部USBメモリを認識。いやはや、ザウルスにそこまでメモリを認識させて、一体何をやるのやら。。

ところで、USBコネクタがあるってことは、、マウスも使えるの?
テンキーは動いたもんね。ってことで、、ドライバーもネットを探すとあるものです。はい、無事にザウルスでマウスも動作しました(^^;

う〜ん、でもUSB一個か〜。。ん?こんなところにUSB-HUBが。。
差し込んで、それにマウスとUSBメモリをさしたら、、、ありゃ、問題なし。

さらに調べると、ビッグドライブで外付け80GBのHDも認識したとの報告も。さすがLinux。。

こうなると、Linuxを勉強してカーネルを入れ替えてOpenOffice.orgでもぶち込んでしまおうか〜なんてよこしまな気持ちもちらほら。。

もう、PDAですら無くなってるかも・・・

| | Comments (0)

April 08, 2007

ガンダム

ここんとこ囲碁に熱中しすぎて、な〜んもしてなかった。まっ、時間も無かったからちょうどよかったけどね。
で、久々に打ちっぱなしへも行ってきた。のんびりと60球。これまた至福の時間。
いやはや、たまには体も動かさないとね〜。
ちょっと思うところがあって囲碁サロンへも足が遠のいてるし。。

で、今盛り上がってるリナザウいじりもあって、PCショップへも久々に。CFタイプのなにか使えそうなものがないか見に行ったけど、なんもなかったな〜。
ついでにSDカードの値段も見るけど、う〜ん、やっぱり津より大須の方が値段が安いな〜。

また、床屋へも久々に行ってきた。今年初めてかしら(^^;
頭も軽くなって、体も動かして目が覚めたし。。桜も咲いてて気温も良い。
こんな日は、、、、、久々にレンタルDVDでも(^^;

約半年ぶりかな〜。色々と漁り、MI3やスーパーマンの新作等、見てないものをごっそりカゴへ。
そんななか、なぜかファーストガンダムのテレビ版を2枚とZガンダムの劇場版もカゴの中へ。。いや、たんにヒカルの碁が無かったから、、、脈略無し(^^;

どれだけぶりかな〜、ファーストガンダムを見るのは。。いやはや、懐かしいのなんのって。
火をつけたのはまだ見ぬ囲碁友の某氏。。うらむよ〜(^^;

あの名台詞、「認めたく無いものだな、自分自身の、若さ故の過ちと言うものを・・」。。。う〜ん。。良い(*^-^*)

あぁ、よみがえる中学時代。

幸いにも3巻が無かったから、しばらくは1巻と2巻を楽しむことにしましょう。

って言うか、DVD10枚借りちゃったよ。。ほとんどザウルス行きか(^^;

| | Comments (3)

楽器との戯れ

去年からず〜っとクラシックにはまっている。もちろん、今でもはまっていることに間違いはない。

しかし、ここ1〜2週間はポツポツとジャズも聞き出している。もちろん、ジャズ以外にロックやなんかも。
どれもこれも、みな素晴らしい音楽。

そして、今日は1ヶ月ぶりに楽器を吹いてきた。しかもアルトサックス!

ここんとこ、アンサンブルの都合やクラシックへの傾倒で、アルトよりテナーを、サックスよりフルートを好んで練習してたんだけどね。
まっ、一番親しんだ楽器ってこともあって、やっぱりアルトが一番あ吹きやすいんだけど。

それより何より、以前よりサックスが好きになった気がする。
もちろん、今でもフルートが一番好きな楽器ってことは変わりないんだけどね。

酒が飲めなくなってからはどんどんライブハウスも足が遠のき、酒がついて回りそうなジャンルの音楽もだんだん聞かなくなっていった。

それが、最近になって、やっと酒に対する欲求に音楽に対する欲求が凌駕することが増えたのかもしれない。
なんとなく、ジャズやりたいな〜って意識が強くなってきたんだろうね。

もちろん、ライブハウスでアルコールが無いってのは淋しい気もするけど、それこそのだめカンタービレじゃないが、「音楽と正面から向き合う」ことが少しだけできるようになったのかもしれない。

そんなわけで、今日はアルトサックスでスケールの練習とロングトーンをじっくりやった。おかげで口は痛いのだが、やはり充実感がある。

今年はジャズと正面から向き合ってみようかな〜。。

| | Comments (2)

April 05, 2007

いつも何度でも・・・

枕元1号、再びHDを初期化中。。週に3回とはこれいかに(T_T)

とりあえず本(屋さん)で調べた結果、やはりWindows側の問題みたいです。内部的にはIPアドレスを認識してるんだけど、それがインターフェース上で認識できてない感じです。
色々とチェックポイントも書いてあったのですが、どれも不調(T_T)

そんな訳で、面倒なので再び初期化から始めてる訳です。。
まっ、IP直打ちでネットドライブを強制的に認識させる方法も知ったことだから、どんどん再インスコしちゃいましょ。。時間がかかるけど。。

週末には復活するのかな〜。。
こうなったら今期比べですな。体力持つかしら・・・。。

| | Comments (0)

April 04, 2007

復活のザウルス

囲碁に夢中になったおかげで復活した機材が。その名もLinuxZaurusのSL-C1000。
中古で買ってから、もはや一年以上経つと思うのだが、その間の実働回数はほんの数回だったりする(^^;

もともとは、出先でネットにつなぐために購入。それまではシグマリオンIIIを使ってたんだけど、さすがに重いのですよ。。本体じゃなくてスピードが。
そりゃ、これ以上!をこのスペックで求めるのは無理なんだけどね。
それでもメッセンジャーが使えたりはするんだけど、いかんせんブラウザーがしょぼしょぼ。。ブログも書けやしない。。
その上、FOMAと接続するケーブルを持ってないため、ほとんど使い物にならなかったんですね〜。キーボードが使いやすいので、テキストエディターには良いのですが。。

で、リナザウを買ったんだけど、スキルが無いので、機能の数%しか使えてないのですよ。。とほほ。。リナックスがわかんないんだもん(>_<)

ところが囲碁を勉強する様になり、手元に棋譜再生ソフトが欲しくなった訳です。自分の打った碁やプロの碁を実際に順番に並べて行って、なぜそこに石を置くのか!ってことを考えるのも楽しい勉強だったりする訳です。
もちろん、最初は戸惑ったんですが、偉大な先人たちがザウルス用にも素敵なソフトを残してくれている訳です。ありがたいですね〜!

さて、リナザウにはまだ色々な機能があるわけですが、もう一つ素晴らしいのは、ビデオ再生ができるわけです。そう、メディアプレーヤーがついてる訳です!
もちろん、これも四苦八苦したわけですが、探せばフリーソフトでも色々できる訳です。素晴らしいですね〜。

録画しておいたNHKの囲碁講座を変換し、SDカードに放り込んでおけば、いつでもどこでも見れる訳ですよ。素敵でしょ!
しかも、いまはメモリの価格破壊が凄まじく、1ギガのSDカードが2000円でおつりがきたりします。
また、色々調べたら、上限1ギガかと思ってたリナザウで、実は4ギガのSDカードまで扱えるドライバーまで存在するのですよ!!

って、ことで、久々にリナザウちゃんも有効利用されてる訳です。う〜ん(^^)

もう少しカスタマイズして、動作を軽くできれば、さらに有効に使えますね。ついでに録画しといて見てない番組はバンバンSDカードに入れておけば良いので、さらに色々と録画しそう。。

楽しみは増えますね(^^)v

| | Comments (5)

April 02, 2007

アバウト

抗ウィルス剤であるエンテカビル(商品名:バラクルード)は、去年認可された新薬です。
だもんで、まだ2週間分以上は処方箋をいただけないのです。
もちろん、決まってることなので仕方ないのですが、隔週で半休を取得して病院へ行くのは・・・・良い口実ができて嬉しかったりします(^^;

で、今日は午後から病院へ。本当は隔週木曜なのですが、今週はドクターが都合悪い為、2週以内の通院日となった訳です。

おいらと同じ様に通院日を変更になった人が多いのか、たまたま月曜だからかはわかりませんが、かなり今日は待たされちゃいました。仕方ないですね〜。

さて、ドクターが「今後もこんな風に変則になる場合がありますから、薬は2週分出しておきますね」と。。
ん?それで良いんだ??
そんなんだったら、二日連ちゃんで行けば、1ヶ月分の薬をもらえるってこと??

まっ、どうでもいいけど(^^;

で、次の通院日の予約を入力するのですが、、
ち「次は12日で良かったですよね?」
ド「そうですね、、あっ、予約が一杯ですね〜。」おいおい(^^;
ド「12日が良いですか?」
ち「前回そうおっしゃったので予定してましたが・・・」
ド「う〜ん、、、」

と、突然ドクターがシステムを落としたと思ったら、いきなり管理者権限でシステムのデフォルトデーターを変更し始めちゃった。。1時間あたりの予約可能患者数が5なのに、それを6に変更。。

ド「じゃ、12日ですね。」
ち「えらい荒技使いますね〜(^^;」
ド「えぇ、まぁ(^^)」

と言う訳で、次回の予約が無事に完了。。いったい医療現場のシステム管理って・・・(^^;

| | Comments (0)

April 01, 2007

一段落

やっと期末の処理が終了。難儀な一年やったな〜。。忙しいのなんのって。で、期の最後の仕事が24時まで。そして新しい期の最初の仕事が0時から。。
なめとるんか!(T_T)

と、そんな仕事も無事に完了。いやはや、終わりよければ全て良し!

ところで、今回の仕事も夜中にレッカー設置しての搬入作業がありまして。しかも、いつもは晴れなのに、雨。こんなに大雨の中でレッカーによる搬入なんて始めてだよ〜(T_T)

なんてことを考えてたら、レッカー作業中はしっかり雨がやんでました。いやはや、強力晴れ男は健在でした(^^;

今回の工事も間に3時間程度の休憩がポコポコあったわけですが、前回の日記に書いた様に、その間はマンガ喫茶に逃げ込むって生活でした。

いつも行くマンガ喫茶より断然広くて綺麗。しかも、飲めるドリンクの種類が異常に多い。嬉しい限りですね。
まっ、価格は少々高かったですが。

本当はそこでタイゼムにアクセスして碁を打とうかと思ってたんだけど、体力的に無理でした。。もう若くは無いのね〜(^^;

一応、今日からは新しい期が始まりました。今期はどんな一年になるんでしょうね〜。少しはのんびりしたいものです。。

| | Comments (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »