« シーン・・・ | Main | 印象 »

May 30, 2007

トロンボーン

久しぶりに楽器のお話です。

私はサックス吹きです。たぶん(^^;
でも、一番好きな楽器はフルートで、その次がトロンボーン。そしてクラリネットと続きます。ずいぶんサックスに失礼なやつですが、仕方ないです。。
んじゃ、サックスやめれば?
って話になりそうですが、、、、まっ、尊敬する人は?って聞かれて「両親!」って答えるのはおかしい訳で。。おいらにとってサックスは別腹ってことで。
あぁ苦しい(--;

で、今日はこれまた久しぶりにトロンボーンを引っ張りだして吹いてみました。
入院して体力が落ちてからは全然吹かなくなってたんですが、体力も戻ってきたので、また練習しなきゃ〜って感じで。

楽器自慢もずいぶん昔に書いたのですが、おいらの楽器は大好きな向井滋春さんの選定品。KINGの3Bです。良い楽器ですよ〜!
って、みんなが誉めてくれます。。私にはまだ楽器本来の音は出せませんが。。

で、ベルにもケースにもサインを書いてもらってます。ミーハーですよね〜。

トロンボーンって、本当に難しい楽器なんですよ。なんたって、正しい音程は自分で見つけなきゃいけないんですから。
もちろん、サックスをはじめ、他の楽器も正確なピッチの調整は自分でやるんですがね。トロンボーンの場合はその指標になるものがすでに存在しないんです。。
スライドの位置と口で倍音を変えることで音程を変える訳ですが、そのスライド上のどこにも目印なんて無いんですよ。
木管なら指使いで音を半音刻みで変えることができるし、トランペットとかの一般的な金管楽器でも、ピストンの組み合わせで変えることができます。

しかし、トロンボーンだと、一応目安として7つのポジションがあるのですが、、、そのポジションを師匠に習ったときも「はい、そこらが第2ポジション。もう少しのばして、、そこらが第3ポジションかな〜」ってな具合です(^^;
それがトロンボーンの魅力的な不思議さを醸し出してるんでしょうね〜。

さら〜に、難しい問題が。
普通の管楽器は譜面上の音と楽器から出る音が違うものがほとんどなんです。わかりやすく言うと、楽譜でドが書いてあって、普通のクラリネットでそのままドを吹くと、出てくる音はピアノのシのフラットと同じ音がでます。また、テナーサックスもそうですし、アルトサックスだとミのフラットがでます。面白いでしょ?

なんで?って思った人は自分で調べてくださいな。不親切ですんまそ。。

だから、トロンボーンもドを吹くとシのフラットが出るんですが、なぜか楽譜ではシのフラットと書くのです。
頑張ってついてきてくださいね(^^;
つまり、トロンボーンの楽譜でドって書いてあれば、ピアノで出すドと同じなんですよ。ところがトロンボーン奏者はその楽譜を見てレのポジションで吹くんです。
振り落とされた方、、別にそれで普通ですので悩まないで下さいね〜。

とまぁ、そんなややこしい楽器ですが、個人的には全ての管楽器奏者はトロンボーンを練習すべきじゃないかと思ったりもします。少なくとも木管奏者は。
金管奏者だと、似た楽器なため、本業に支障を来す可能性があるので。。

なんでかって言うと、やっぱり正確な音感が必要とされるため、自ずと正しい音感が身に付くからです。
木管奏者は指の組み合わせでほとんどの目的の音程が出せちゃうもんだから、けっこう細かいピッチに対する感覚が薄いんですよね〜。。って、俺だけか(^^;

まぁ、そんなこんなで、今日は久々にトロンボーンの練習をして満足満足♪

|

« シーン・・・ | Main | 印象 »

音楽(楽器関係)」カテゴリの記事

Comments

だははは(≧∇≦)♪
楽器の譜読み、これって説明すると難しいですよねー★
ちなみにホルンのドはピアノの音でファです(笑)
F管の、そしてB♭管も同じ読み方…
未だに慣れなくて、CD聴きながらホルンを口ずさむ時は
ピアノの音階で唄っています。器用でしょ?(笑)
ずーっとピアノやってると、
どーしてもドはドの音にしか聴こえなくって××

トロンボーン、難しそう…
ポジションきっと私は覚えられない★
楽器によって運指も譜読みも違うのに、
色々と吹けるちはるさんはスゴイですね!!

Posted by: HANA(ノ∇≦*) | May 31, 2007 at 10:15 AM

振り落とされました。。。
だんながトロンボーン吹きなのに・・・。

楽譜と音階について考えると熱が出そうなので
やめときます。

最近すれ違いでなかなか練習でお目にかかれませんね。
ちはるさん、サックスも吹いてくださいね~♪

Posted by: リーダー | May 31, 2007 at 09:54 PM

>HANAちゃん
そうだね、特にピアノをやってた人は気持ち悪く感じるみたいだね〜。
おいらみたいなポンだと、「ふ〜ん、この楽器はこれがドか〜」って、なんも考えんと納得しちゃうんだけど(^^;
もしかして、、おいらの脳みそは・・・麩?


>リーダー
なんでリーダーが振り落とされるの〜(>_<)
まっ、もしかすると、サックス吹きってこんなんばっかり??
ん?リーダー、ピアノやってたよね(--;
そうだね。。たまにはサックスも吹かなきゃね〜。。

Posted by: ちはる | May 31, 2007 at 10:09 PM

こっちには初カキコです。

Tb初めて結構経つのに未だに音程悪いままです。
でも最近改めてTbっていいなと思うようになってきました、理想の音色にはまだ程遠いのでもっと努力しないといけませんが(笑)

Posted by: auf.あうふ | June 05, 2007 at 09:59 PM

aufさん、こっちでは初めまして(^^)
僕のブログ、あっちこっちに散乱してるのでわけ解んないかもしれませんが、適当に落書きしてって下さいね〜(^^;

ボーンは本当に面白い楽器だと思いますね。なかなか吹けないのですが、ミュートのおかげでサックスより吹くことは多いかもしれません。。
もっとサックスも吹かなきゃいけないな〜って思うんですが。。

aufさんの生音も、一度聴きに行きたいな〜(^^)v

Posted by: ちはる | June 05, 2007 at 10:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シーン・・・ | Main | 印象 »