« 帰ってきたフランクリン | Main | 定期検診2月 »

January 31, 2008

2冊の手帳

前回の日記を書いて以来、当然のようにバリバリ仕事をこなしている(ようにみえる)私。
こういう道具ものは本当に好きですね~♪

で、結局、今更ですが「7つの習慣」も読みました。そりゃも~、一気読み。
その内容はと言うと、、当たり前のことが書いてありました。
いえ、人間にとって一番重要なことを当たり前のことのように書いてありました。
まぁ、ここらは感覚的なものもあると思いますので、興味のある方がご自分で読んで判断してくださいませ。

と言っても、マスターヨーダの教えを庶民にわかりやすく書いてあるだけなのですが(^^;
私がビジネスのお手本と考えていた「ゴッドファーザー」や自己啓蒙用に読む「課長島耕作」よりは、現実的だし。。

さて、たった一冊の本に意図も簡単に啓蒙される私。。
フランクリンプランナーの方も「7つの習慣ウィークリー」を買って来て挟み込みます。もう、パンパン(^^;
それでも、今のところ(たった一週間ですが)は順調に仕事も流れています。すでに期末滑り込みモードの案件や、来期用のプレゼン資料なんかもビシバシ作ってるわけですが、案外パンクせずに進んでるのもプランナーのおかげなんでしょうね~。

そして、今。。自分なりの「ミッションステートメント」を作ろうと頑張ってたりもします。自分にとっての最重要事項。。原則。。
今まで軽く考えた人生。。それでも十分楽しかったのですが、さらに楽しくなりそうです。

ところで、以前フランクリンプランナーを使ってたころは、非常に便利だったのですが、その重量に負けてやめてしまったわけです。。普通のバイブルサイズより少し幅広で、何かを書き込むには最適の広さ。リフィルもかなり研究されてて、何よりデイリーの考え方が素晴らしかった。。
その考え方だけを拝借して、他の手帳に変えちゃったわけですね。

で、またフランクリンプランナーを使い始めたわけですが、今回はデイリーは使ってません。やはりポケットに入らないのは私にとっては致命傷。
結局、カバンにプランナーを、ポケットにはシステムダイアリー(デイリー2か月分とマンスリー)を入れてます。

長、中期の予定をプランナーで作り、プロジェクトも顧客管理もそちらでやってます。システムダイアリーはひたすら情報収集と日々のタスク管理に徹底。
本当はこちらもプランナーでやりたいのですが、現場ですぐにメモをしたり予定の確認をしたりしなければならないことが多くて。。デスクワークだけなら、本当にフランクリンプランナー一本に絞りたいところですね。

また、外回りの私にとって、「珈琲一杯のオフィス」も素敵なエグゼクティブ気分のを楽しめます。素直に「スタバでお茶」と書けばよいわけですがw

前回書いた「PQ」を読んだおかげで、たくさんの案件が意外とスムーズに並行処理できてたりします。そのプランを整理するのに、スタバ(ばかりではありませんが)は有効なオアシスだったりします。
のんびり珈琲を飲みながら、プロジェクトを組み立てていく。。なんとも楽しい作業です。
きちんと管理するようになってから、時間に余裕ができたわけです。余裕があるから珈琲を飲みに行く時間もできるのです。で、その時間に情報を整理するので、また時間に余裕が。。なんとか、このサイクルが持続してくれればうれしいですね。

今年はまじめに仕事をする年。。数年に一度はこういう年も無いと、クビになりますからw

|

« 帰ってきたフランクリン | Main | 定期検診2月 »

趣味」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.