« December 2007 | Main | February 2008 »

January 31, 2008

2冊の手帳

前回の日記を書いて以来、当然のようにバリバリ仕事をこなしている(ようにみえる)私。
こういう道具ものは本当に好きですね~♪

で、結局、今更ですが「7つの習慣」も読みました。そりゃも~、一気読み。
その内容はと言うと、、当たり前のことが書いてありました。
いえ、人間にとって一番重要なことを当たり前のことのように書いてありました。
まぁ、ここらは感覚的なものもあると思いますので、興味のある方がご自分で読んで判断してくださいませ。

と言っても、マスターヨーダの教えを庶民にわかりやすく書いてあるだけなのですが(^^;
私がビジネスのお手本と考えていた「ゴッドファーザー」や自己啓蒙用に読む「課長島耕作」よりは、現実的だし。。

さて、たった一冊の本に意図も簡単に啓蒙される私。。
フランクリンプランナーの方も「7つの習慣ウィークリー」を買って来て挟み込みます。もう、パンパン(^^;
それでも、今のところ(たった一週間ですが)は順調に仕事も流れています。すでに期末滑り込みモードの案件や、来期用のプレゼン資料なんかもビシバシ作ってるわけですが、案外パンクせずに進んでるのもプランナーのおかげなんでしょうね~。

そして、今。。自分なりの「ミッションステートメント」を作ろうと頑張ってたりもします。自分にとっての最重要事項。。原則。。
今まで軽く考えた人生。。それでも十分楽しかったのですが、さらに楽しくなりそうです。

ところで、以前フランクリンプランナーを使ってたころは、非常に便利だったのですが、その重量に負けてやめてしまったわけです。。普通のバイブルサイズより少し幅広で、何かを書き込むには最適の広さ。リフィルもかなり研究されてて、何よりデイリーの考え方が素晴らしかった。。
その考え方だけを拝借して、他の手帳に変えちゃったわけですね。

で、またフランクリンプランナーを使い始めたわけですが、今回はデイリーは使ってません。やはりポケットに入らないのは私にとっては致命傷。
結局、カバンにプランナーを、ポケットにはシステムダイアリー(デイリー2か月分とマンスリー)を入れてます。

長、中期の予定をプランナーで作り、プロジェクトも顧客管理もそちらでやってます。システムダイアリーはひたすら情報収集と日々のタスク管理に徹底。
本当はこちらもプランナーでやりたいのですが、現場ですぐにメモをしたり予定の確認をしたりしなければならないことが多くて。。デスクワークだけなら、本当にフランクリンプランナー一本に絞りたいところですね。

また、外回りの私にとって、「珈琲一杯のオフィス」も素敵なエグゼクティブ気分のを楽しめます。素直に「スタバでお茶」と書けばよいわけですがw

前回書いた「PQ」を読んだおかげで、たくさんの案件が意外とスムーズに並行処理できてたりします。そのプランを整理するのに、スタバ(ばかりではありませんが)は有効なオアシスだったりします。
のんびり珈琲を飲みながら、プロジェクトを組み立てていく。。なんとも楽しい作業です。
きちんと管理するようになってから、時間に余裕ができたわけです。余裕があるから珈琲を飲みに行く時間もできるのです。で、その時間に情報を整理するので、また時間に余裕が。。なんとか、このサイクルが持続してくれればうれしいですね。

今年はまじめに仕事をする年。。数年に一度はこういう年も無いと、クビになりますからw

| | Comments (0)

January 23, 2008

帰ってきたフランクリン

私の趣味の一つに「手帳」があります。

・・・はぁ?

って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、手帳が好きなんです(^^)
このブログを「趣味」のカテゴリーで並べてもらうと、かな〜り手帳の記事も書いてます。

んじゃ、どんな手帳を?ってことですが、現在はナラコムのシステムダイアリーをメインに使ってます。その前はモレスキン、その前がフランクリン・プランナー、その前がPalm、その前がシステムダイアリー、その前がバイブルサイズ、その前が能率手帳、その前が、、、、つづく

現在使ってるシステムダイアリーは、なんと言ってもポケットに入るサイズで最大の用紙面積が魅力です。そして、リフィルも比較的使いやすく安い。やめてた時期を除く通算でも10年以上は使ってるかな〜。
自分なりのシステムも出来上がってるし、途中でフランクリン・プランナーを使った時のノウハウを生かし、以前使ってた時よりも有効に使えてると思う。基本は1日見開き2ページで、マンスリーと1ヶ月分くらいのデイリー(24時間ダイヤリー)を入れ、それに自作の碁罫紙と囲碁の対局記録、メモ数枚を挟み込んでます。便利ですよ〜♪

それなのに、なんでまた今更2年しか使ってないフランクリン・プランナーを引っ張りだしてきたの?ってお話なんですが、、、
やっぱり便利なんですよ。。

仕事柄、いくつかの案件を平行して処理するわけなんですが、その管理手法にけっこうつまずいてた訳です。はぁ、、仕事が整理できない〜(>_<)
って感じで。

で、どうすっかな〜って思った時に出逢ったのが「PQ:プロジェクト・マネジメントの探求」って本です。
これはフランクリン・プランナーを出してる会社が出版してる本なのですが、久々に面白い本に出逢ったと思うわけです。
もともとフランクリン・プランナーは気に入ってたのですが、やめちゃった最大の理由は、、、重い。とにかく、カバンが重くて(T_T)
そして、紙質が悪い。。なんだか書きにくかったわけです。
でも、システムの考え方そのものは気に入ってたので、現在のシステムダイアリーにその手法を生かしてるわけです。

で、タイム・マネジメントに関しては優れていると思ってたわけなのですが、当然、タイム・マネジメントだけでは無く、プロジェクト・マネジメントにも優れたシステムを構築できるわけなのですね〜。そのことを書いてあるのが、PQって本だったわけです。

まぁ、まだまだ自分の中で未消化の部分はあるのですが、これからどんどんシステムを自分流に構築したいと思います。
私、基本的に道具が大好きですので(^^)

さて、なんで今更プロジェクト・マネジメントに興味を持ったか?ってことですが、以前からこう言うことに興味は有ったのです。
で、なんで今?ってことですが、、、

去年は囲碁に夢中になり、仕事は適当にしかやらない宣言を4月にし、本当にいい加減だったわけです。なので、今年はちょっとまじめに仕事をしようかと(^^;

たんに、それだけだったりします(--;

| | Comments (2)

January 14, 2008

ゆず

年末に友人から柚子を頂きました。10個くらい。それはそれは素敵な香り♪

とりあえず、年越しそばや雑煮に皮を削いで入れます。はぁ、、なんてすがすがしい。。柚子の香りは大好きです(^^)

で、中の実は、絞って蜂蜜と混ぜてお湯を注ぎます。これもまた、若々しい酸味と豊かな香りで楽しめます。まぁ、紅茶でも入れれば良いのでしょうが、うちにあるのはアルグレイなので、柚子の香りとぶつかりそうでやめました。

が、、、、、一人暮らしでその程度の消費では、とても全部使えません。せっかく頂いたのに痛んでしまっては申し訳ない。。
かと言って、柚子風呂なんてのも男の一人暮らしでどうかと(^^;
しかも、今使ってる入浴剤が柚子の香りだし(--;

そこで一念発起。柚子ジャムを作ることに♪

一応、HPを検索して作り方を調べます。
ほぉ、材料は柚子と砂糖だけ。それに、できたものを入れるビン。。
まず、、、砂糖はいつのかわからないけどあるな~。ほとんど使わないから、これを機会に使ってしまおう。ビン、、、おぉ、くしくも柚子茶のビンが余ってるわ。これを煮沸消毒して使いましょう。

さて、柚子の汁を絞ります。年末にレモンしぼり器を買ってきたもんね~。
で、皮を千切りに。。あれ、、中の渋皮ってとるんだっけ??
・・・・・まっ、いっか(--;

んで、それを水にさらした後に、かるく煮る。。その間にビンも煮沸消毒、、と。
あれ、、量が想像したのより多いかも。。もう一個ビンを、、、おぉ、スイートコーンの空き瓶があるわ。これも煮沸消毒。
で、砂糖は柚子重量の7割くらいか~。。。ゆずが300gだから、、200g。。ありゃ、結構多いのね。。
それと水を、、水、どんだけ~??
えと、ゆず1kgで700ccくらい。。そか、、まっ、300ccくらいいっとくか。。
それに柚子の皮と汁と砂糖と、、、、種をお茶パックの中へ入れる??
そんなもん無いぞ~。。。。。。そのまま入れてしまおう。。
・・・・まっ、いっか(--;

なべに放り込んで、あとはとろみがつくまでコトコトと。。。ん?酸化しやすいので、なべはホーローかステンレスを使う??普通のアルミの雪平だけど、、、、
・・・・まっ、いっか(--;

さて、煮詰めている間に軽く味見を。。おぉ、、、、ちと甘い。。
・・・・まっ、いっか(--;

とりあえず、しばし煮詰めましょう♪

こうやってみると、案外無添加のジャムって簡単に作れるのね。砂糖の分量を考えれば、色々と試せるな~。
でも、ジャムに向く果物と向かない果物ってあるのかしら?
それと、たしかレモン果汁か何かを入れないとゲル状にならないって聞いたことがあるけど、どの果物に何を入れるんだろう?
まぁ、HPで調べれば、体外のものはわかるしね。やっぱり柑橘系の方がきちんと作れそうだな~。キウイのジャムも美味しそうだし、、、

ただ、食べる量を考えないとエライことになりそうだけど(^^;

そろそろできるかな~♪

| | Comments (2)

January 08, 2008

イチローと囲碁

スカパーで囲碁の番組を見てたとき。マリナーズのイチロー選手が囲碁をたしなむとの話題がでてきました。

え??

ほんまかいな?と思ってググッてみると、どうも小学生時代は囲碁部に所属してたらしい(あくまでネットの情報ですから)のです。イチローのパパが、野球だけじゃなく、心も鍛えなければいけないってことで、やらせてたらしいです。

まぁ、さすがにイチロー選手に対局をさせて番組を作るだけの人脈や力なんて誰も持ってないわけですから、それを囲碁普及に役立てることは不可能でしょう。
なんとももったいない話ですね~。

ヒカルの碁の二番煎じを狙ってるくらいなら、イチロー選手を口説き落として野球少年に囲碁を覚えさせるほうが早い気もするのですが。
別のイチローも囲碁普及に一役買ってるんだけど、さすがに若者は相手にしないだろうし(^^;

まぁ、もし私が囲碁を小学生のころから始めてれば、もう少しまともなおつむを持ってたかもしれませんね~。。
全国の小学校の先生方、ぜひ、生徒さんに囲碁をさせてみてはどうでしょうか?

もしかすると、天才イチローの抜群のバッティングセンスは、囲碁をやってたことによって養われた読みの力と集中力が原動力になってるかもしれません。。なんちゃって(^^)

ちなみに、ネットの情報によると、イチロー選手の棋力は初段クラスらしいですよ~。

| | Comments (2)

January 05, 2008

毒を食べて長生きを願う(^^)

すっかりゴロゴロと怠惰に過ごしたお正月。今日から普通の週末に入り、来週から普通の平日に戻ります。お名残惜しい・・・(>_<)
とは言え、この怠惰な生活のおかげで、すっかり増えた脂身。。やく1kgあります。もちろん、食べてる量は普段と変わらないので、たんに消費してない分が蓄積した訳です。
まぁ、冷え込みがきつくて打ちっぱなしにも行ってないし。。じわじわ落とすことにしましょう。

で、ネットを見てたら、現代の食事情にもの申す!くらいの意見がのってました。いやはや、同感ですね。
私もこの雑記帳に、何度か食についての意見を書いたことが有りますが、まさにそれを集約したような記事でした。

要旨をピックアップすれば、「食を粗末にすれば食に滅ぼされる。現代日本人は食を遊びに考え過ぎ。」ってことです。ちょっと縮め過ぎですが(^^;

テレビを見ないから知らなかったのですが、世間ではメガブームだとか。いわゆる大盛りや得盛りを超越した超得盛りがはやってるらしいですね。
1食の熱量が1000kcalを超える食事が流行ってのも、すごいですね。晩ご飯は豆腐半丁くらいなんでしょうか??

おいらのママン、食べ物で遊ぶことが大嫌い。だから子供の頃でも、ドリフのように食べ物を口から出して笑いを誘う番組は極度に嫌っていました。当然、その影響を受けてます。
なので、出された食べ物を残すと言うことが犯罪のように思ってたわけですが、肝臓を悪くしてからは残すことが増えました。
もちろん、可能な限り「ご飯は半分にして下さい」とお願いしたり、最初から少ない量のメニューを選択したりはしてますが。
現代の外食事情では、個人に最適な量を提供すること等不可能ですから、食べる側が量を調節するしかないので仕方有りませんね。

しかし、テレビでは大食いが人気(らしい)で、超得盛りが流行。。その割に、通販ではダイエットグッズがよく売れているようで、昨年はビリーズブーとキャンプってビデオもよく売れたようです。
メディアで過食をあおり、メディアがダイエットグッズを売る。。素晴らしい循環産業ですね。

そして、食料資源が枯渇しないように、回収した商品をリサイクル。素晴らしいじゃありませんか。それでブランド品が美味いだの不味いだの。。へそで珈琲たてちゃいますね(^^)

香料や化学調味料を使えば、猛毒にだって素晴らしい味付けができる世の中です。それが本物か偽物かなんて関係のない食生活。

そんな退廃的な食生活は、せめて私たちの代だけで終わらせてほしいものです。次世代を担う子供達には、せめて自然の味覚を備えていてほしいものです。
そう願いつつ、ファミリーレストランの隣の家族連れを眺める今日この頃でした。
親の利便性の為に、味覚を奪われていく子供達。。。幸せなのかな〜。。

| | Comments (2)

January 01, 2008

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます。
どれだけ書いても「おめでとう」って言葉は素敵ですね(^^)
一応、一人暮らしでも、ちゃんと玄関には飾り物を・・・

Sany0026

さて、年末に遊びすぎたツケで、まだ風邪が完治しておりません。
まぁ、咳は出なくなったのですが、今度は頭痛が。。。どっちも嫌ですが、まぁ休み中ですので支障無しです。のんびりと治すことにします。。

さて、スカパーも導入され、とりあえず2週間の無料試聴期間中ですから、あちこちとチャンネルを回します。普段テレビを見ない人間なので、なんとも物珍しく感じますね〜。
年末にはプリズムのライブが、そして今日はハービーハンコックのライブが。なんとも素敵です。

なにより、明日の11:46分からは囲碁・将棋チャンネルで、我らが義行先生による「革命的新格言講座」が始まります。まぁ、そのためにスカパーを入れたわけですが(^^)

そんなこんなで、平成20年も、のんびりと音楽や囲碁、その他の趣味について書いていこうと思います。まぁ、それぞれの細かいことはmixiやgoxiに書いてますが。

と言うことで、本年もよろしくお願いいたします。

| | Comments (6)

« December 2007 | Main | February 2008 »