« ジャズ雑誌 | Main | ガンダムさん »

September 19, 2008

サックスの音

昨夜は久しぶりに名古屋のライブハウスへ音楽を聞きに行ってきました。
お目当てのミュージシャンは「小林美千代」さん。
向井滋春さんのライブで2回ほど聴いたことがある方です。

最近のサックス熱にあいまって、アルトサックスの音を研究したくなり、CDを数枚買いました。
キャンディーダルファー、リッチーコール、小林香織、藤野美由紀、などなど。。
その中に、小林美千代さんのCDもあったわけです。
最初に聞いた印象は意外と悪く(失礼wobbly)、どちらかと言うと小林香織さんの82Zの音にばかり興味がいってたわけです。。

それが、ふと部屋のオーディオ(それまではずっとiPodで聞いてました)で聴いたとき、その印象が一変しました。
なんて素敵な音。丸く、柔らかく、優しい音色。。それでいて、芯があり、輪郭がくっきりしてる。。もしやこれは62の音?それともメイヤーの音??

そうなると、当然生で聴きたくなるわけでして、さっそくHPをチェック。。ありゃ、金山でライブ!!!

ってことで、昨夜に至ったわけです。当然津に帰れませんので、ただいまマンガ喫茶にいますw

さて、昨夜のライブはギターとアルトのデュオ。あまり聞かない編成です。そして、小林さんの音は・・・・
あれ、、マーク7かもw

もう、鬼のようなゴリゴリした音。。CDとまるで違いますnote
デュオでそんな音色使うかな~とも思うのですが、これはこれで面白いんですよね~。不思議。
そういえば、最初に小林さんの音を聴いた時も、「なんてゴリゴリ吹く人だろう!」って印象でした。そっか、CDの方が特別だったんだw

ライブ終了後も気さくに話しかけていただき、お疲れのところを遅くまでお相手していただきました。レコーディングの裏話や楽器のお話、地方でのツアーの話などもして頂き、本当に素敵な時間でした。

まだ全国区ではメジャーじゃないですが、きっとこれから全国でご活躍されることでしょうね。実に楽しみですheart02

それにしても、、ヤマハの62、すげぇ音だな~。。小林さんが使われてるのは、どうも初期型のようです。そう、世界にヤマハのサックスの名を知らしめた名機。。。
私の周りにも何人か現行機種の62を持ってる人がいて吹かせてもらいましたが、やはりどれもすばらしい楽器です。
そして、最近みたHPに、プロの方が何種類かのサックスを吹き比べた音源がありました。。
その中で、一番素敵だったのが、、、、、82ZUL-WOF。。
なんとまぁ、、誘惑の多いことw

さてさて、、どこら辺に落ち着くんでしょうねw

※mixiと同じ内容です

|

« ジャズ雑誌 | Main | ガンダムさん »

音楽(楽器関係)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ジャズ雑誌 | Main | ガンダムさん »