« October 2008 | Main | December 2008 »

November 29, 2008

コンボイ

生まれて初めて見た洋画。それが「コンボイ」でした。

小学校の5年生くらいじゃなかったかな~。と、書きながらふと思い出した。
あ、初めて見た洋画はブルースリーの「死亡遊戯」だわ(^^;

金沢駅から近い映画館で「駅前シネマ」ってのがありまして、普段そこはムフフな映画ばかりやってたんですよ。もちろん、子供は入れない映画館だったんです。
それが、なぜか「死亡遊戯」と「カタストロフ/世界の大惨事」を同時上映してまして・・(^^;

当時、一歳上のいとこがブルース・リーに凝ってた関係で一緒につれてってもらったわけです。その時の予告編で、たしか「コンボイ」と「ミスターブー」をやってたと思います。

で、「コンボイ」見たい~!!
と、パパりんにおねだりしたら、、「わしゃ洋画は嫌いじゃw」と一蹴(--;
でも、優しいパパりんは親戚の映画好きのおねぇちゃんに、私を託してくれたのですw
まぁ、当時パパりんは金沢のローカル新聞社に勤めてまして、けっこう映画の招待券とかをもらってきてくれたんですね~。。

と、長ったらしい書き出しではございますがw

そもそも「コンボイ」は「船団」を表す単語だそうな。んで、でっけ~トラックが集団で走ってる姿が「船団」に見えるってことで「コンボイ」と呼ばれてるらしいっす。
そのトラックの集団が実にまた、かっくいーんです。
さらに、ウェスタン調のサントラがまた、かっくいーんです。。
お話そのものは、まさにアメリカ~!!って感じで、悪徳警官と、それに立ち向かう庶民のお話w
最後にはこの両者に奇妙な友情も生まれ、死んだと思われた主人公が生きてることを知って、その悪徳警官が大笑いするってすがすがしい物語。

すっごく印象的な映画だったんですが、その後ビデオで見る機会も無く、それほど爆発的な大ヒットをしたわけでもないので、レンタルショップで見かけることも無く、、
もちろん、テレビでも放映されたことはあるんでしょうが、なぜか見逃してるようです。。

それが、たまたまネットでDVDがレンタルできるシステムを利用する機会あり、たまたま検索したら、たまたまヒットw
つい懐かしくて借りたわけです。まさに、32年ぶりの再会w

いや~、、古いw
出てくる町並みも、車も、人の服装も。。
でも、最近のこてこてCG映画に比べるて、全然遜色の無い面白さがあります。
そう、昔の映画って、別に奇抜な特撮が無くても面白かったんですよね~。技術的にもやれることは少なく、そんな中を監督やスタッフのアイディアで色んな工夫をしたわけなんですよね~。

もちろん、一番最初に映画化されたスターウォーズだって、CGなんて使われてなかったんですから。。

まぁ、そんなこんなで、久しぶりに楽しい時間をすごすことができました。
ちなみに、「コンボイ」の次に見に行った劇場版の映画は「宇宙戦艦ヤマト~さらば愛の戦士達」で、その次が「スターウォーズ」でした。
その後、中学生になってからはジャッキーチェンの大ブームがあり、好きだった女の子がジャッキーチェンのファンだったこともあり、よく見に行ったものですw
「ヤングマスター」が公開された頃ですね。
当時はアニメもはやりだした頃で、「サイボーグ009~超銀河伝説」や「地球へ」なんかも上映されてました。

そうそう、今は無くなってしまいましたが、当時の金沢は今のシネコンのように、小さな映画館がたくさん固まって映画館街を形成してまして、それがまた、ほとんど3本立てとかで上映してたんですよね~。スタートレックシリーズなんて、完全に同時上映の相方状態でしたからw

映画って、本当に素晴らしいですね。。。

| | Comments (0)

November 28, 2008

フツフツ

フツフツと湧くもの。。それは物欲w

久々にアップルストアへ行ってきた。まぁ、現行のラインナップを見るのと、Mac用の譜面ソフトの値段を調べるために。。

んで、色々と見て回ったんだけど、、、
最新のMacBook(ノートパソコン)、めちゃすごい。
トラックパットがまさに最先端。ちゃんとiPod-touchやiPhoneで使われてる技術が反映されてる。
例の日本指で拡大や縮小したり、ページをめくるようにiTunesでアルバムを選んだり。。
(この機能はイメージ的に指の動作とアルバムが動く方向が逆なので違和感があったけど)

そして、やっぱり画面が綺麗。。
我が家にはPowerBookG4の12インチが一台、iMacG3-DVが一台、そして枕元メインのMac-miniG4が一台と、3台のMacがあるけど、やはり最新型のスピードにはかなわない。。当然だけどw

実は12月にiMacを買おうと考えてたわけです。が、型落ちのMacBookProの17インチがめちゃそそるんですよ。。困った、困った(^^;

ここ最近のアップル製品は、やっぱり物欲をそそるものが多く、最新のiPod-nanoも、実に面白い寸法。
でも、やっぱりMacなんですよね〜。。エアーも欲しいけど、まずはメインマシンをもう少し新しいものにしたいし、そもそも部屋から不細工なWindowsマシーンを排除したいし。。

はぁ、、まさに毎年恒例ではありますが、物欲の師走ですな〜。。。
今年買っとかんと、来年はもうなんも買えんかもしれないですからね〜。超不況突入前に、欲しいものは全部買っておこうかしらw

| | Comments (0)

November 27, 2008

忘れ去れゆく日本

Nokiaが日本の携帯電話市場から撤退するらしい。ってか、する。
理由は「現在の厳しい世界的な経済傾向の中では、日本独自の製品展開のための投資を続けていくことはできない、との判断を下した」ってことらしい。

まぁ、そりゃそでしょw

自分でもiPhoneを買うまで知らなかったけど、日本の携帯電話市場は異常。
そもそも、世界標準ではSMSが当たり前。ドコモのiモードメールやソフトバンクのSメールなどの携帯電話専用メールなんてものは他国には無い(確か皆無ではないと思いましたが)のが当たり前。
どうも日本の携帯は日本独自規格が発展しすぎて、他国のメーカーが参入するにはそうとう厳しいようです。

なので、iPhoneが日本に入って来た時は本当に感動しました。
そして、そのiPhoneで絵文字が使える(ソフトバンク同士なら)ようになったのにはさらに驚き。
だって、あのアップル社がほとんど日本のためだけにキャラクターコードを割り当てたわけですよ。ソフトバンクの力が強かったのか、アップルが絵文字と言う日本独自の文化に興味を持ったのかw

とは言え、今回のノキアの撤退(一部ブランドは残るらしいですが)は、この先の日本市場に他国が興味を示さなくなったってことの現れでもあるんじゃないかと危惧する訳です。。

そうなると、今後はどんどん世界標準に日本が対応して行かねばならないようになり、日本独自規格の携帯だけを作ってたんじゃ、世界に売り出せる商品が生まれないってことになるわけですよね。
必然的に、日本の規格が世界標準に向かって行くことになると思います。。

さてさて、ワンセグ、おサイフ携帯、絵文字。。日本の独自規格はどうなるんでしょうね〜w

| | Comments (0)

November 25, 2008

未来永劫

職場では上司から「業績は右肩上がりでなければならない」とのお言葉が。
ほぉ。。そんなに豊富な市場があったとは知らなかった。
その割に、倒産したり廃業したりする建設業の会社が多いのは謎ですな。

まぁ、そんなことはどうでも良いのですが。

黒マグロの漁獲量が制限されるとのこと。資源が枯渇しては元も子も無いのですから、当たり前のことですよね。
車の生産量も減ったとのこと。まぁ、こちらも仕方ないことでしょう。そもそも昔より壊れにくい車を効率よく生産し続けてるのだから、ある程度の台数が売れれば市場が飽和するなんて当然でしょうね。

ようするに、、、
売れるから!ってだけで生産し続けて良いものか。。
100年に一度の不景気な時代に突入すると言われている中、製造業がどんどん不振に陥る中、どうやって業績を右肩上がりにするか。それは重要なこと。

でもね〜、、そんなん簡単に考えつくぐらいなら、自分で起業するわねw
しかも、今現在は従来と同じことを同じ方法でやってるわけで、どうやって今期の業績をあげるのよw
今ひねった知恵が効果を発揮するのはまだ先なんですが。。。。

と、色んなことを考えてみると、経営者って大変ですね。。
まぁ、会社同様、地球も大切にしてあげて下さいませ。。。

| | Comments (0)

November 23, 2008

メディアの行方

テレビの待機電源を落として、はや3〜4ヶ月が経とうとしている。
テレビの電源を入れてないわけだから、当然スカパーも見ていない。
だったらスカパーの待機電源も落としてしまえば良いか。。
ってか、ビデオデッキもコンセントを抜いてしまえば良いわけだし。。
全部捨ててしまえば、テレビチューナーが一台も無くなる訳で、NHKの受信料も支払う必要が無くなりますね〜。。どうせテレビも半壊れだから、年末の大掃除で全部捨ててしまおうかしらw

新聞も定期購読してなくて、たまに気が向いたら駅の売店で買う程度。
ラジオはあるけど、うちはめちゃくちゃ電波の入りが悪く、FM、中波共に入りませんw
ドコモも解約しちゃったから、携帯でワンセグも見れないし。

・・・うちにある唯一の情報ツールはインターネットのみ。

マイファザーとグランパは、地元の新聞社で働いてました。おじさんの一人が地元テレビ局に働いてた関係で、案外報道ってものに触れる機会が多かったですね。
まぁ、そのせいか、結構新聞を読む機会もテレビを見ることも多かったかもしれません。
小学校高学年から中学時代はBCL(死語?)を趣味にしてたこともあり、放送そのものに触れる機会も多かったと思います。深夜ラジオも好きでしたし。。

そんな私が、今じゃまるっと報道から離れた生活をしています。もちろん、ネットのポータルサイトで流れるニュース速報やヘッドラインはちょこちょこ見てますが。
案外、そんな程度でも十分世間の動きはわかったりします。
逆に、エンターテイメント化された中途半端な主観まじりの報道番組を見てないおかげで、自分の中で出来事の本質を探ろうとする癖がついちゃったりします。
まぁ、大衆誘導とか報道操作なんて大げさなことが本当に有るのか無いのかは別にして、報道に振り回されることは無いように思います。

と、そんなマスメディア離れした生活を送ってるのは、案外私だけじゃないような気がします。
地上波のデジタル化とかもあり、私のようにマスメディア離れしていく人は、今後もどんどん増えていくことでしょう。

そうなると、テレビ・新聞の視聴者がどんどん減り、それに対して広告を払うって言うスタイルも変わっていくことでしょう。実際に、広告費の流れる方向も変わっていってるように思います。
この流れが発展すれば、将来は新聞社やテレビ局といったマスメディア業界は、その方向性を大きく転換しなければならなくなると思います。いや、すでに新しい方向性を模索している段階だと思います。

まぁ、それも時代の流れと言ってしまえば身も蓋も有りませんが。
ただ、新聞社が主催する棋戦(囲碁のタイトル戦)などは、そのスポンサーを失うことになるでしょう。すでにあらゆる分野で、その影響は表れていると思います。
名前こそ出ていなくても、マスメディア業界が主催する社会福祉事業なんかは多いですからね。

いずれにせよ、近い将来は新聞もテレビもその存続を含め、大きく転換していくことと思います。
ある意味、また新しいメディアへの以降が始まっているのでしょうね。
新聞がラジオやテレビに取って代わられたように。。

| | Comments (0)

November 09, 2008

いも

今日の東海地区は、めっぽう寒かった。。
その中、屋上での仕事は結構辛いものがあります。特に自分が作業をしてる訳じゃないので、余計寒く感じるのですね〜。。でも、無事に終了していかった(^^)

で、帰ってきてから30分ほどランニングをして、それで少しは暖かくなったのですが、今日の寒さは手強いものがあります。。
そんな時に、身も心も暖かくしてくれるのは、、風呂。。では無く、焼き芋ですw

何年か前の冬に買った、焼き芋用鍋。素焼き(だと思う)の鍋に石を敷き、サツマイモをのせて1時間ほど焼きます。
これが、めちゃ美味い。

サツマイモは大好きなので、たまに買ってきて食べるのですが、やはりこの季節は焼き芋にかぎります。本当にお腹もポカポカに(^^)

また近いうちに八百屋巡りをし、リーズナブルな芋を仕入れてこなきゃ。

| | Comments (2)

November 03, 2008

音の楽しみ

音楽関係のことはほとんどmixiに書いてるので、こっちにはあまり音楽の話を書かなくなりましたが、相変わらず騒音を振りまいています(^^;

先月購入したZUL-WOF姫のご機嫌も麗しく、、、、相変わらず「お前はそんなもんか。。ふっ。」と言われてるような気がしてなりません(┰_┰)
まぁ、それでもがんばって吹いてたりします。。

で、今日は松阪まで呼んでいただき、セッション大会に参加してきました。
管楽器はアルト2本だけだったので、もう、目一杯楽しませていただきました。栄養がきつすぎて、少々消化不良ですが(^^;

その方のアルトはアクション80。個人的にセルマーだとシリーズ2の方がジャズ屋さんが好んでるとばかり思ったのですが、なかなかどうして。。
時代的に吹き込まれたアクション80の音に接する機会が無かったのですが、しっかり太い音が鳴ってます。吹かせていただきましたが、想像以上に息の入りが良くて、大変素晴らしい楽器だったと思います。
なるほど。。使い続けて音を鳴らすってのは、こんなことを言うんでしょうね。。

セッティングも同じレイキーの番手違い(私より一番手上)でしたが、私のレイキーより音がクリアだったような気がします。だからと言って音が軽い訳でもなく、吹きやすかったですね〜。

で、ZUL-WOF姫は今日も見目麗しく。。「お前、また同じフレーズかよ。。」と、あざ笑っていらっしゃいました(┰_┰)

でも、本当に随分久しぶりのセッションだったので、めちゃ楽しかったです。
また機会があればお邪魔したいものです。楽器って楽しいですね(^^)
ちなみに、、約20年ぶりで「枯葉」を吹きました。。ほとんど「枯木」でしたが.....orz

| | Comments (0)

November 01, 2008

和的なもの

和風なものは大好き。
洋菓子より和菓子、洋食より和食、洋服より和服、妖怪より若い。。あれ(^^;

数年前から「手ぬぐい」がお気に入りで、夏もタオルより手ぬぐいを愛用。いわゆる「腰に手ぬぐいぶらさ〜げて〜♪」って感じで。
これ、私服でもやってて、Gパンに手ぬぐいとかw
デザインも素敵だし、乾きも早いし。もちろん、肌触りも良いし。

まぁ、おいらくらいの年齢だと、子供の頃に家に風呂が無かった人も多いんじゃないかな〜。
だから銭湯か親戚の家にお風呂を借りに行くんですよね。一人で風呂に入れないころは、いつもお風呂に入れてくれるおじちゃんがいて、本当にお世話になったものです。。
そのおじちゃんが熱い湯が好きだったので、必然的に私も熱いお風呂が好きなんですね〜。

と、話が脇道から裏路地に入っちゃいましたが(^^;
そんなわけで、子供の頃はタオルなんてハイカラなものものなく、たいがい手ぬぐいだったんですよね。タオルが幅を利かすようになったのって、いつからなんでしょうね。。
古き良き和の伝統として、やっぱり手ぬぐいは復活してほしいですね〜。

その手ぬぐいと一対に、もっとがんばってほしいものがあります。それは、「ふろしき」です。
お風呂に行く時は、洗面器と石けん、手ぬぐい、着替えの一式を風呂敷で包んで持って行くんです。
その他にも、当時はレジ袋なんてものも無かったので、結構いろんなものを風呂敷に包んでましたよ。
正月に親戚のところへ遊びに行く時に持って行く菓子折りや一升瓶、結婚式の引き出物も風呂敷に包んでました。。これ、めちゃ便利なんですよね〜。。

まぁ、小さなエコ活動として、ポケットにはいつも折り畳んだ買い物袋を持ち歩いてるんですが、これを始めた時から風呂敷を探してたんですよ。。
ところが、最近は滅多に見なくなっちゃったんですよね。って言うか、そもそもどこで買うのかわからない(^^;

そんな訳で、なかなか入手できなかったんですが、とうとうゲトできました!
BE-PALってアウトドアライフ系の雑誌がありまして、それの付録についてました(^^;
デザインは大好きな和風の緑(ちょび濃いめの若草色?)に、なんと忌野清志郎さんがデザインしたガラが描かれてます。生地もまずまずだし、こりゃ便利です♪
欲を言えば、もうひとまわり大きいサイズが欲しかったかな。それはそれで、また探すとします。
当分は、自転車で散歩する時のお供として活躍しそうです。

がんばってほしいですね、和風グッズ達(^^)v

| | Comments (2)

« October 2008 | Main | December 2008 »