« 未来永劫 | Main | フツフツ »

November 27, 2008

忘れ去れゆく日本

Nokiaが日本の携帯電話市場から撤退するらしい。ってか、する。
理由は「現在の厳しい世界的な経済傾向の中では、日本独自の製品展開のための投資を続けていくことはできない、との判断を下した」ってことらしい。

まぁ、そりゃそでしょw

自分でもiPhoneを買うまで知らなかったけど、日本の携帯電話市場は異常。
そもそも、世界標準ではSMSが当たり前。ドコモのiモードメールやソフトバンクのSメールなどの携帯電話専用メールなんてものは他国には無い(確か皆無ではないと思いましたが)のが当たり前。
どうも日本の携帯は日本独自規格が発展しすぎて、他国のメーカーが参入するにはそうとう厳しいようです。

なので、iPhoneが日本に入って来た時は本当に感動しました。
そして、そのiPhoneで絵文字が使える(ソフトバンク同士なら)ようになったのにはさらに驚き。
だって、あのアップル社がほとんど日本のためだけにキャラクターコードを割り当てたわけですよ。ソフトバンクの力が強かったのか、アップルが絵文字と言う日本独自の文化に興味を持ったのかw

とは言え、今回のノキアの撤退(一部ブランドは残るらしいですが)は、この先の日本市場に他国が興味を示さなくなったってことの現れでもあるんじゃないかと危惧する訳です。。

そうなると、今後はどんどん世界標準に日本が対応して行かねばならないようになり、日本独自規格の携帯だけを作ってたんじゃ、世界に売り出せる商品が生まれないってことになるわけですよね。
必然的に、日本の規格が世界標準に向かって行くことになると思います。。

さてさて、ワンセグ、おサイフ携帯、絵文字。。日本の独自規格はどうなるんでしょうね〜w

|

« 未来永劫 | Main | フツフツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 未来永劫 | Main | フツフツ »