« ここは本当に日本? | Main | 血が騒ぐ・・・ »

January 26, 2009

二刀流

年末に復活したフランクリンプランナー、元気に活躍してます。
まぁ、本来のポテンシャルはまだまだ引き出せてませんが、とりあえず自分の中でのルーチンが出来上がってきたようです。

今使ってるのは15mmリングのもの。以前から使ってる25mmリングのものは、ほとんど事務所の机に置きっぱなしで、週末になると帰省しますw
15mmを買うときに20mmにするか悩んだのですが、、、、結果はまだ出てません。
実はのところ、少々手狭だったりもするのです。

挟んであるのは、1ヶ月分のデイリーと2週分のウィークリー、1年分のマンスリー。それにプロジェクトタグ5つ分に、今抱えてるプロジェクトのシートを数枚ずつ。あとは、ノートと白紙と方眼を2枚ずつくらい。。それで満タン。少々折り返しがきついときあります。。
そう思うと、20mmの方が良かったかな〜って思うのです。。

が、自分の部屋を見回して思い出すのです。そう、、スペースが有ったら、全てを埋め尽くしてしまうのが私(^^;
逆に、15mmで収まるように考えて使う事の方が大切かも。。。とも思ってみたり。

そして、長年愛用中のシステムダイアリーも平行して使ってます。
やはり、ポケットに手帳が無いと都合が悪い職種なので。。
こちらも、1年分のマンスリーと1ヶ月分のデイリー、そして各種プリペイカードやsuica、toica、Edyカード、各種資格証、絆創膏、付箋なんかが詰め込んであります。ほとんど財布ですw

日中のメモや書き込みは、ほとんどシステムダイアリーで行ってます。んで、翌朝にそれを見ながら、フランクリンプランナーの方へまとめて書き写します。
そして、それを見ながら、当日の予定、ToDoをフランクリンに書き込み、外出先で行う予定だけをシステムダイアリーに再び書き写します。

まぁ、非効率的でもありますが、今のところはこの方法が一番管理しやすく感じます。
もちろん、マンスリーを2種類(iPhoneも入れると3種類?)も使うのは混乱を招くのでやめたいのですが、考え方として、フランクリンプランナーは計画、システムダイアリーは実行って感じで使い分けてます。原本はあくまでフランクリンプランナーって決めてますから、今のところ混乱は無いですね。

とりあえず、この方法で使って行きますが、まだまだ色んな問題は出てくるだろうし、もっと多忙になったときに、果たしてこの手帳たちが機能するかも疑問ですが。。

当然、こうやって手帳で遊んでる事そのものが好きなんですけどね(^^;

|

« ここは本当に日本? | Main | 血が騒ぐ・・・ »

趣味」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.