« アンドリュー・ワイエス展 | Main | 私的メモ »

February 08, 2009

興味津々

久しぶりに、まったく訳の分からない分野の本を読んだ。
佐藤昌彦さんと竹中平蔵さんの共著で「経済ってそういうことだったの会議」って本です。初版が2002年ですから、読んだ方も多いでしょうね。
当時の経済事情と現在の経済事情では大きく違うのですが、私のような経済無知には大変解りやすい一冊でした。

まぁ、念頭に「今年は経済の勉強もするぞ〜!」と誓った(誰に?)ので、まずは「経済って何よ?」ってところから入ろうと思って(^^;

竹中平蔵さんは、大臣をやってた時代から、なんとなく親しみがありまして。別に何をした人かも知らないんですけどね(^^;
ただ、その憎めない顔とテキパキした口調が好きだってだけですがw
この本を読んでも、そのきびきびとした問答が映し出されてて好感が持てます。まぁ、おいらのようなトウシロでも、経済ってそう言う物だったのか〜!なんて思っちゃうくらいですから。

さて、とりあえず、今年のテーマの一つである「経済を勉強するぞ〜!」にも手をつけたことですし、今年のメインテーマである「勉強するぞー!(いつからメインテーマに・・・)」にちなんで、どんどん色んなことにチャレンジしようかと。
まぁ、ここに書いておけば、引っ込みもつかなくなるでしょうしw

そこで、今年は資格もいくつかチャレンジしようかと。まずは、去年は結局願書も出さなかった「第2種電気工事士」。勉強をし始めたんですが、キルヒホッフの法則辺りで仕事が忙しくなり挫折。って、最初の数ページですがw
次に、「エネルギー管理士(熱分野)」。これは、たんに名前がかっこよさそうだから(ーー;
そして、「給水装置工事主任技術者」も。まぁ、仕事柄、有った方が良いかな〜って。
とりあえず、この3つを受験するのが目標w
ってか、「一級間工事施工管理技士」を早く取れって話も有るのですが(┰_┰)

それでも、最終的には「建築設備士」を目指そうなんて言う無謀を考えてみたり(^^;
いや〜、なんか目標は大きい方が良い気がして。。ってか、大きすぎますが。。

まっ、書くだけ書いておこ〜っとw

|

« アンドリュー・ワイエス展 | Main | 私的メモ »

学問・資格」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アンドリュー・ワイエス展 | Main | 私的メモ »