« Ubuntu | Main | ターミネーター »

November 16, 2009

来年の手帳

実は、まだ悩んでいる。。

去年から今年にかけて、鞄または事務所の卓上にフランクリンプランナーを。リフィルはユニバーサルを使い、リングは20cmのちょい薄型を使用。2ヶ月分のリフィルとマンスリーを放り込み、後ろには打合せメモ用のロングラインを数枚。

んで、ポケットにはシステムダイアリーを。これに24時間ダイアリー(C-44)を1ヶ月分入れている。後は、領収書用にビニルポケット、いま一番アクセスの多いお客様の名刺をBindexの名刺コントローラーに、そして、ドライバーズポケットを入れている。まぁ、このくらいならなんとかポケットに収まるから。

この2冊の連携方法は、
まず、システムダイアリー(以下SD)の当日のページに、色々とメモをする。かかって来た電話、打ち合わせた内容、現場で記録したデーター。。
それを翌朝、フランクリンプランナー(以下FP)の昨日のところへ書き写す。そうすると、前日の出来事がやんわりと頭の中をよぎり、メモし忘れた電話や、お客様との間の戯言なんかが思い出されて来る。それを一つ一つ吟味しながら、必要ならFPに書き写す。

書き写した内容と、前日のToDoで残っているものを、当日のToDoへ全て書き写す。量が増えたら優先順位も付ける。
その日で無くて良いものは、先のデイリーへ書き写す。

そして、そのToDoのうち、外出先でチェックしなければならないことはSDに書き込み、順次タスクを処理する。

案外この方法を続けてると、やり忘れたことが減る。まぁ、自分的にはほぼ満足しているシステムなんだが。。。

この時期になって、いきなり大きな問題が発生。。
それは、、、、SDの紙質が悪くなったこと。。

ストックの24時間ダイアリーが無くなったので、6冊(1冊60枚入り)ほど購入。まぁ、これで一年は買わなくて済むかなと。。

ところが、どれもこれも、今まで使ってる万年筆で裏抜けする。。
もともとSDを使うのは、普段使ってる万年筆で裏抜けしなかったから。それが裏抜けするとなると、多いに問題。。
なぜなら、、、筆記具って、趣味なので(^^;

紙質が悪いと定評のあるモレスキンですら裏抜けしなかったサファリF+セーラー極黒ですら裏抜けする始末。。これじゃ〜、一年間も気分良く落書きできない。

で、選択肢はそれほど多く無い。。モレスキン+マンスリーを使うか。まぁ、悪くは無いけど、モレスキンの分冊デイリーは既に売り切れだと思う。。
それでは、フランクリンプランナーのブックレットではどうだろうか?
実は、これが結構気になっている。もしかすると、そのままコンパクトサイズのFPが不要になるのでは?と思ってしまう。
が、、やはり気になるのは紙質。。むぅ。。

困ったもんだ。。どうすっとな〜。。

|

« Ubuntu | Main | ターミネーター »

趣味」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.