« 様々なコミュニケーション | Main | 自分流のiPadとは »

May 15, 2010

新しく感じたこと

部屋にいる時は常に1台以上のPCが起動中。そして、常に「twhirl」ってソフトが起動してて、iTunesから流れてくる音楽と同じく画面上にtwitterのTLがたれ流れてますww

まぁ、最近はYahooやMSNのメッセンジャー、iChatは起動せず、Skypeだけ立ち上げっぱなしにしてありますが、これも特にチャット依頼が来ることも無く、静かなものです。もっとも、特に用事もないのにチャットかけられても困りますがw
Skypeに関しては、もう少しネット上での作業が増えてくれば有効に利用できるかもしれませんが、今のところはマイクもつなげてないし、本当に起動してるだけですね(^^;

さて、今朝もtwitterのTL見ながらmixiのサンシャイン牧場で水をやってると、何やらUstreamで講演をやるとのつぶやきを発見。
最近、Ustreamが面白くて、昨日も孫さんの対談を見てたし、向谷さんの番組もちょくちょく参加させて頂いてます。
こう言うとき、光に変えて良かったな〜と思います(^^)

で、その講演は岩元貴久さんの番組でした。ソーシャルネットワークと個人との関わりについてなど、興味深い内容のもので楽しく参加させて頂きました。
まぁ、内容はアーカイブ(たぶん出るんじゃないかな?)でも見て下さい。

その講演を見ながら、twitterやfacebookに色々コメントを書いて行く訳ですが、それ自体は向谷さんの番組でもやってたので珍しくは無いのです。
ただ、それが同じPCの別のウィンドウにTLとして流れるのはいつ見ても不思議な感じがします(^^)

で、twitterに自分で感じたポイントを覚書の様に書いて行くのですが、もう少しキチンとノートにしたいな〜と感じてきまして。んで、起動したのがEVERNOTEでした。

このソフトはいわゆるクラウドを利用したシームレスノートシステムの代表作でもあります。
これにtwitterに書いたことをコピペしたり、直接タイプしたり。。
はたまた流れるTLの中から他の人が上手くまとめた文章をコピペしたり。。

なんか凄いことをやってるな〜。。と、自分で感じながらw

で、新しく感じたこととは、、、講演が終わって八百屋へ買い物に出かけた時のこと。
当然iPhoneは持って歩いていますから、それでtwitter見たりfacebook見たりしてたんですが、ふと思い出してEVERNOTEを起動。先ほどのノートを読み返します。。

その時に、新しい!って感じたんです。

つまり、新しい勉強の方法。教育の方法。もしくはそれらの方向性。

Ustで講演を聞き、質問や感嘆をtwitterでつぶやき、講演者もそれを見ながら講演を巧みに操る。
さらに、その講演で感じたことをEVERNOTEに書き込み、それをiPhoneで適当な時に見る。。

この一連の流れ、、、単純なことをしているのですが、実に新しい。

と言うか、時代はとうとうここまできたか!?ってことです。

とまぁ、一人で感動してても仕方ないですが、きっとこれからiPad等の端末が発売され、それによって私と同じような体験をする人がどんどん増えてくることだと思います。

この新しい流れ、、、まだまだ凄いムーブメントの序曲かもしれませんね(^^)v

|

« 様々なコミュニケーション | Main | 自分流のiPadとは »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 様々なコミュニケーション | Main | 自分流のiPadとは »