« June 2010 | Main | September 2010 »

August 28, 2010

B型・C型肝炎患者医療給付事業受給者票

6月末に申請してた核酸アナログ製剤利用者に対する給付事業受給者認定について、昨日、やっと書類が届きました。さすがお役所。仕事が丁寧ですね。

届いたのは「B型・C型肝炎患者医療給付事業受給者票」と「自己負担限度月額管理票」、そして、次回更新(毎年更新なので)用の申請書と、それに添付する診断書用紙。
さらに、「B型・C型肝炎患者医療給付事業費請求書(受給者請求用)」
これは何?と思ったら、4月から今月までに既に支払った肝炎治療の医療費の自己負担分を超えた部分の請求用みたいです。
ちなみに、この請求書を書いて提出すれば、肝炎治療費の差額(1ヶ月1万円以上)が振り込んでもらえます。
(聞いた話だと、7ヶ月後だとか。さすがお役所、仕事が丁寧w)

で、次回(9/2に予約入れてあります)の点検、、じゃなくて検診から、1ヶ月に1万円以上は支払わなく良くなります。凄いですね。。
まぁ、週に2回行ってる肝機能強化剤の治療費もそれに含まれるかどうかは定かではありませんが、1ヶ月分の自己負担限度月額管理票には1ヶ月につき10行しか書く欄が無く、実に微妙w

私としてはめちゃくちゃ嬉しいのですが、病院の事務の方は大変でしょうね。
それと、国庫を圧迫してしまうな〜と、数ミリの罪悪感も有ったりします。

とは言え、実質今までの医療費の5割以上は削減されるので、本気で嬉しいです。ありがたいな〜。。

ちなみに、4〜8月分の差額還付が遅いのは、添付する領収書の金額、それに健康保険組合から既に還付されている医療補助等を全てチェックするためだそうです。まぁ、医療の現場は個人情報云々も有り、全てのデーターが一元管理されていないため、仕方ないことですよね。

とは言え、、まだ半年以上先なのか〜。。。3万くらい還付してもらえるはずなんですよね〜。。。お寿司でも食べに行こうかなw

そんな訳で、認定して頂けないかと思っていましたが、ちゃんと認定して頂けました。ありがとうございます。 >全ての納税者の皆様

| | Comments (0)

August 16, 2010

人間の都合

私の部屋には、友人から譲り受けたハム子がいます。
そりゃ〜も〜、めちゃくちゃ可愛いです(^^)

もともと愛玩動物には情が移り易い性格なので、どうしても先立たれてしまって悲しい思いをするのが嫌で、今まで一人暮らしをする中で同居したものはありませんでした。

しかし、昨年譲って頂き、もう、すっかり情が移ってしまいました。。

自分としても、色々ネットで調べ、環境の作り方、食事の与え方等、少しは理解しているつもりでした。ボールがハム子に良くないことも解ってましたが、極力衝突しない様にクッションを作ったり、横に針金の入ったケージも危険だと言うことは知ってましたが・・・・

ある日、食事を用意してもハム子が降りてきません。ケージによじ上って遊んでるのかと思たのですが、、、
足がひっかかり、出血した血が凝固してケージにくっついてしまっていたのです。
休日の夕方と言うことも有り、もう、泣きながら名古屋市内の動物病院を電話しまくりました。
しかし、休日夜間営業しているところも少なく、しかもジャンガリアンを診察してくれる獣医さんは見つかりません。
たまたま車で15〜20分程度のところの獣医さんが連れてくるよう言ってくださいました。
半泣きでハム子を車に乗せ、車内で謝りながら連れて行きました。

幸い、発見したのが早かったのと、獣医さんが手早く処置してくださったおかげで、ほとんど後遺症も無く治って来たようです。

Sany0017

どこのホームセンターへ行っても、ハムスター用のケージは横に支持が入ったものしか有りません。
ハムスターがよじ上り、それがまた可愛く見えたりもします。
しかし、ハムスターの体ははしごを適切に上り下りする様にはできていません。
足を踏み外し、落下することもあります。自分の身長の2倍も3倍もある場所から落ちる衝撃。人間なら2階や3階から落ちるのと同じですよ。
ましてや足が引っかかっても、声を上げて助けを呼ぶことはできないのです。。

売る方の都合。買う方の都合。色々有るでしょうが、結局は人間の都合です。

2年から3年しか生きることができないハムスター。せめて、その天寿は全うさせてあげるのが同居人の勤めでは無いでしょうか。

うちのハム子も、やっと広い箱の中でのんびりできる様になったみたい。回し車を走ってるあなたの姿を、もう一度見れて良かったです (^^)

| | Comments (0)

August 06, 2010

マイスペース

myspaceと言うのがある。facebookに抜かれるまでは世界1位のSNSだったとか。
自分で作った楽曲も発表でき、mixiやfacebookよりもミュージシャン向けのサービスだと思う。

で、教えてもらったので、さっそく登録。。が、やはり使い勝手がよくわからないww

一応、先月に処女作をmixiの仲間内に公開。。特に大きな反響も無く、それはそれで良いのだけど、やはり色んな人に色んな感想を言ってもらいたい。。と思って、マイスペースに公開してみた。。

http://www.myspace.com/saxtb/music


が、よく考えると、マイスペースのフレンドがいないってことに気がついたww

まぁ、そのうち増えることでしょう(^^;

それにしても、、どんどん音楽が身近になっていく。「もし」とか「たら」とか「れば」は無いけど、自分が中学、高校時代に今のようなシステムが有ったら、、、、
どんな(悪い)大人になってたんでしょうねw

一人で色んな音を録音し、自分でミキシングして曲を完成させるなんて。。
パソコン一台有ればできちゃうんですから、凄まじい時代ですね。。

いつか、、、、死ぬまでに1枚。。。自分で納得のいくアルバムを作ってみたいな(^^)

| | Comments (0)

« June 2010 | Main | September 2010 »