December 21, 2009

ターミネーター

SCSIチェーンの最末端につける装置。。。のことではござらんw

シュワルツネッカーの出世作「ターミネーター」のこと。
1と2では正義と悪が逆転してしまうお話ですが、3以降は少々不明瞭。。4はまだ見てない。

が、結構好きだったりします。

で、そのターミネーターがテレビシリーズで全米大ヒットした様子。
最近は「24」のおかげか、向こうのテレビドラマシリーズが簡単にレンタルDVDで見れてしまいます。
そのせいで、ついターミネーターのテレビシリーズにも手を出してしまいました(^^;

シーズン1は9話完結。今はその2まで見ました。まだ先はありますが、先を見ればその先も見たくなるのが人間ってもの。。当分はレンタル屋さんに通いそうですw

ところで、このテレビシリーズのターミネーターは、DVDだけではなくSDカードでも発売されています。携帯やiPodで見るのに都合が良いですよね。
ストリーミング配信も一つの方法ですが、やはりメディアが手元に有れば、それだけ安定して視聴できるってもの。。
これからも、こんなコンテンツの配信方法がはやるでしょうね。
そうなると、、、、やっぱりTVとかは要らなくなりそうな感じです。

時代ですね〜。。

| | Comments (0)

November 29, 2008

コンボイ

生まれて初めて見た洋画。それが「コンボイ」でした。

小学校の5年生くらいじゃなかったかな~。と、書きながらふと思い出した。
あ、初めて見た洋画はブルースリーの「死亡遊戯」だわ(^^;

金沢駅から近い映画館で「駅前シネマ」ってのがありまして、普段そこはムフフな映画ばかりやってたんですよ。もちろん、子供は入れない映画館だったんです。
それが、なぜか「死亡遊戯」と「カタストロフ/世界の大惨事」を同時上映してまして・・(^^;

当時、一歳上のいとこがブルース・リーに凝ってた関係で一緒につれてってもらったわけです。その時の予告編で、たしか「コンボイ」と「ミスターブー」をやってたと思います。

で、「コンボイ」見たい~!!
と、パパりんにおねだりしたら、、「わしゃ洋画は嫌いじゃw」と一蹴(--;
でも、優しいパパりんは親戚の映画好きのおねぇちゃんに、私を託してくれたのですw
まぁ、当時パパりんは金沢のローカル新聞社に勤めてまして、けっこう映画の招待券とかをもらってきてくれたんですね~。。

と、長ったらしい書き出しではございますがw

そもそも「コンボイ」は「船団」を表す単語だそうな。んで、でっけ~トラックが集団で走ってる姿が「船団」に見えるってことで「コンボイ」と呼ばれてるらしいっす。
そのトラックの集団が実にまた、かっくいーんです。
さらに、ウェスタン調のサントラがまた、かっくいーんです。。
お話そのものは、まさにアメリカ~!!って感じで、悪徳警官と、それに立ち向かう庶民のお話w
最後にはこの両者に奇妙な友情も生まれ、死んだと思われた主人公が生きてることを知って、その悪徳警官が大笑いするってすがすがしい物語。

すっごく印象的な映画だったんですが、その後ビデオで見る機会も無く、それほど爆発的な大ヒットをしたわけでもないので、レンタルショップで見かけることも無く、、
もちろん、テレビでも放映されたことはあるんでしょうが、なぜか見逃してるようです。。

それが、たまたまネットでDVDがレンタルできるシステムを利用する機会あり、たまたま検索したら、たまたまヒットw
つい懐かしくて借りたわけです。まさに、32年ぶりの再会w

いや~、、古いw
出てくる町並みも、車も、人の服装も。。
でも、最近のこてこてCG映画に比べるて、全然遜色の無い面白さがあります。
そう、昔の映画って、別に奇抜な特撮が無くても面白かったんですよね~。技術的にもやれることは少なく、そんな中を監督やスタッフのアイディアで色んな工夫をしたわけなんですよね~。

もちろん、一番最初に映画化されたスターウォーズだって、CGなんて使われてなかったんですから。。

まぁ、そんなこんなで、久しぶりに楽しい時間をすごすことができました。
ちなみに、「コンボイ」の次に見に行った劇場版の映画は「宇宙戦艦ヤマト~さらば愛の戦士達」で、その次が「スターウォーズ」でした。
その後、中学生になってからはジャッキーチェンの大ブームがあり、好きだった女の子がジャッキーチェンのファンだったこともあり、よく見に行ったものですw
「ヤングマスター」が公開された頃ですね。
当時はアニメもはやりだした頃で、「サイボーグ009~超銀河伝説」や「地球へ」なんかも上映されてました。

そうそう、今は無くなってしまいましたが、当時の金沢は今のシネコンのように、小さな映画館がたくさん固まって映画館街を形成してまして、それがまた、ほとんど3本立てとかで上映してたんですよね~。スタートレックシリーズなんて、完全に同時上映の相方状態でしたからw

映画って、本当に素晴らしいですね。。。

| | Comments (0)

August 24, 2008

映画

テレビの待機電源を落としてから数ヶ月。。スカパー1年経ったらすぐに解約しようかしら。
夏の疲れなのか、たんなる体力不足なのか。。体調は良いのか悪いのか不明。
久しぶりに休みで部屋にいるのももったいない話。なので、映画を観に行く事に。

と言っても、昨日(8/23)はスターウォーズのアニメ版の公開日。レイトショーで観に行く事ができましたが、とにかく凄い。何が?って、3Dアニメの美しさ。。
USJでスパイダーマンの立体映像にも驚かされたが、今回のスターウォーズも凄すぎる。
もちろん、内容は予想以上。これなら、実写ほど時間をかけなくても、クオリティーの高い神話を作り続けることができる。ルーカスさん、頑張って下さい!!

で、その予告編で見たのが「ハンコック」。てっきり「ハービー・ハンコック」の映画かと(マジに)思ったら、普通にヒーローものでした(^^;
その予告編が面白そうだったので、午後から観に行った訳です。

まぁ、先行上映だったようなので、内容については語りませんが、久しぶりに満員の劇場を体験しました。やっぱり映画って楽しいですね。単純に楽しめました。
また、ちょこちょこ時間ができたら行こうかな〜。。

とは言え、歳をとると愚痴っぽくなるようでして。。

まず、エンドロールが終わる前に出て行く人達。。まぁ、好みですが、私にとって映画とはエンドロールも含めて作品だったりします。つまり、劇場が明るくなるまでは、作品上映中なんですよね〜。
どう感じるかは自由だし、出て行くなと言ってる訳じゃないんですが、まだ見てる人がいるんだから、しゃべりながら出て行くとか、人の前に立ってたらたらするのは止めて欲しいですよね。。

それと、携帯電話。以前どこかにも書いたのですが、私は折りたたみ式の携帯電話を開いて時間を確認する事を美しいと思わなかったりします。
何より、あの「パコパコ」って音が醜く感じるんですよね〜。。これも好みの問題でしょうけど。
まぁ、それは別として、まだ暗い劇場の中で携帯を開くのは止めて欲しいですね。
目が真っ暗な中に慣れてるのに、いきなり光る携帯の画面。あれ、結構明るいんですよ。。
目が痛くなるし、しかもまだ上映中だったりすると、マジ最悪です。。

とまぁ、愚痴は別として、2作品とも1700円の入場料、しっかりその分を楽しませてもらえる映画でした(^^)v

| | Comments (0)

August 03, 2007

ハリポタ フェニックスオーダー

昨日は病院に行き、想定外の早さに終わったので、実にひさしぶりに映画を見に行ってきた。
ハリーポッターの最新作(映画での)、フェニックスオーダーです。

見終わった感想は、、、「本で読んだのと、ほとんど同じ内容で良かった・・・」でした。

前にも書きましたが、ハリーポッターシリーズは最初の4作目までは日本語版も読んでたんですが、価格が高いため、この5作目以降(と言っても3作品だけですが)は英国版しか読んで無いのです。。

で、ついこの前の日記にも書きましたが、私、、、英語が苦手なのです(T_T)

でも、貧乏なので。。

そんな訳で、「読んでいる」というよりも「感じている」に近い訳です(^^;

なので、映画を見て自分が感じたものとほとんど同じだったことに、めっちゃ感動してたりします。。あぁ、、洋書は読む必要ない、感じればいいんだ!!って。。
まぁ、本を読むのにフォースを使うのは私くらいでしょう。。。

とは言え、やはり違ってる部分や感じきることのできない部分もいくつかありました。
もちろん、原作とは登場人物やシチュエーションが違うシーンもありましたし、チョウが秘密を××したシーンも、こんなだったかな〜??って。。そもそも○○シーンも場所が違うんじゃないの??とか。。

いずれにせよ、大筋で感じた通りだったことは非常に嬉しい訳で、このまま6作目、そして今読んでる7作目も、原作の通りに感じていられたら良いな〜と思ってます。

その7作目、、今のところ6章まで眺め終わりました。あと30章くらいですか。。先は長いですね〜。。でも、楽しいですよ。もう、今までのところも言いたくて言いたくて、うずうず(^^)

ちなみに、この映画、まだ見てない人は、必ずハンカチ持参で。。私、涙流しながら見た映画はスターウォーズのエピソード1以来でした(T_T)
ストーリー、知ってても泣いちゃうんですよね〜。それだけ完成度の高い映画ってことでしょうね。

| | Comments (0)